応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« ケロロ軍曹 第88話 | トップページ | 舞-乙HiME 第11話 »

2005年12月13日 (火)

14歳で聴いた音楽

Thelonius Monk Quartet with John Coltrane - At Carnegie Hall
track07. sweet and lovely
1931年のヒット曲である
モンクは1917年生まれだから14歳
自分は中学生のとき何を聴いていたか
木綿のハンカチーフ
宇宙戦艦ヤマト
いまだこれらの曲がジャズで演奏されたのを聴いたことがない
というか日常でラジオから聞こえてくるのが
スイングジャズだという環境は
ハッキリいって羨ましい
もうそういう音楽が血肉となっているわけで
伝統文化の力の強大さにおののいてしまうわけです
演奏者も聴衆も同じ文化を共有している
日本人である自分とは違う聞こえかたしてるのかも
なんて思うとかなり残念だよね
まあそれでも異文化に横恋慕するわけですが
もともとの甘く美しい曲を
モンクとコルトレーンがぐしゃぐしゃにデフォルメする
原曲をよく知ってれば大笑いではないか
051213

« ケロロ軍曹 第88話 | トップページ | 舞-乙HiME 第11話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/7597811

この記事へのトラックバック一覧です: 14歳で聴いた音楽:

« ケロロ軍曹 第88話 | トップページ | 舞-乙HiME 第11話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28