応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話 | トップページ | ケロロ軍曹 第113話 »

2006年6月10日 (土)

夢使い 第9話

「闇に棲む少年」
塔子が強力に主役でしたよ〜(^-^)
内容的にさすがに30分ではこなせない話だとは思うのですがね
「何ごとも夢まぼろしと思ひしる身にはうれひもよろこびもなし」
室町幕府8代将軍足利義政の辞世でした
この人たしかに権力者ではありましたが、将軍職を早くに退き数寄の道に生きた人ですから、まあ教養人ですね
人生の虚無は誰にとっても問題になりうるものですが、この話の榊少年は本当は苦しいわけですよ
苦しいから悪夢が生じるわけで
人生の虚無を受け容れられたら、その人は、まあ、いわゆる悟りをひらいた仏陀なわけです
同じように虚無を抱えて世捨て人を自称する塔子は、それでも世のため人のため夢使いをつづけています
塔子も苦しいのでしょうか?
苦しまないように、夢使いという「遊び」をしているのかもしれません
原作の塔子は真面目に生きる意志はなく、それこそ人生を道楽とわりきっているような少女でした
このあたりアニメではどう描かれるのでしょうか、興味津々です
ところで、キャラクターCDの宣伝が!!
どうしよう燐子のも面白そうだし、三時花が出たら買ってしまいそうだ〜(^^;
Youjotouko

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話 | トップページ | ケロロ軍曹 第113話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/10463596

この記事へのトラックバック一覧です: 夢使い 第9話:

» アニメ 夢使い第9話「闇に棲む少年」 [たかいわ勇樹の徒然なる日記]
 夕暮れ時、廃墟の上で1人たたずんでいる塔子でしたが、そこへ黒ずくめの美少年がやって来ます。 「この場所は、人の営みから外れ、現実にあるという事実をあやふやにさせる」  お互い似たような動機でやって来たということを察した2人。少年におかしな格好だと言われ、世捨て人だからと答える塔子に対し、 「何事も夢幻と思い知る 身には憂いも喜びもなし」  そう呟く少年。塔子も中世の権力者が詠んだ辞世の句ですね、と返します。  調べてみましたが、確かに室町時代の将軍、足利義政がそう言う辞世の...... [続きを読む]

» ★夢使い 第9話 「闇に棲む少年」 [48億の個人的な妄想]
【公式】今回の話の筋は、「カヲル君、君が何を言ってるのかわからないよ…カヲル君」 [続きを読む]

» 夢使い 「闇に棲む少年」 [ゼロから]
塔子の過去が、少しずつ明らかになってきました。世捨て人になった経緯が、その後出てくるのでしょうか。 [続きを読む]

» 夢使い 第9話 [押し入れ主張]
今回のタイトル「闇に棲む少年」を予告で観た時 多少なりとも、原作チックな作品にな [続きを読む]

» 夢使い 第9話『闇に棲む少年』 [憂鬱備忘録]
やることが多くて感想遅くなっちまったぜ! で、散々叩いてたらもうラストへの伏線をばら撒く時期に入ってるという。 先週までの、本筋に全く関係無いエピソード群からするとかなりの急展開でありますorz>私を捕まえてみなさ~い(殴) 厭世のあまり暴走した悪夢に打ち勝てず、逆に飲み込まれて死亡した少年の姿が塔子パパの姿と重なる、といった感じでシリアスにまとめたのでせう。厭世気質は夢使いになった人間全員に漏れなく当てはまる要素なので、塔子自身とも大いに被っている。 この世に生きる糧が無くとも、それで... [続きを読む]

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話 | トップページ | ケロロ軍曹 第113話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28