応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« ゼロの使い魔 第1話 | トップページ | 貧乏姉妹物語 第2話 »

2006年7月 6日 (木)

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話

「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」
素晴しい最終回でした〜(^-^)
朝キョンを起こしにきた妹ちゃんが愛らしいです
あんな子に毎朝起こしてもらいたい〜 もう朝からすてきなロリロリ気分、キョンは果報者だ
部室で朝比奈さんといちゃいちゃ、長門が興味津々という表情で二人を観察しています、次回「長門有希の嫉妬Ⅰ」てなことになりかねませんよ(^_^;
もちろんハルヒは大嫉妬、そして閉鎖空間発生です
光の巨人も登場でハルヒ大喜び、大好きなキョンとスペクタクルな毎日を送る期待に胸弾ませているですよ
しかしながら、思わぬキョンの拒絶、そして求愛!
キョンの告白&キスこそハルヒにとって最上級のスペクタクルなのでした
結局ハルヒも若い身体をもてあます女子高生にすぎなかったのでした(そうか?)
事前に長門や朝比奈さんが閉鎖空間からの脱出方法をキョンに示唆していましたね
白雪姫
sleeping beauty
ということはキョンとハルヒしか知らない事柄は未来においては公の情報になっているのではないでしょうか
それはつまり、たとえばキョンとハルヒが結婚したりして馴れ初めなどを皆さんにご披露したりしたからで、もう将来のハッピーエンドは確定しているわけですよ
作中でキョンはこのことを考察していませんが、やっぱり考えたくもないのでしょう(^^;
いずれにしても、すんばらしいアニメでした、乞う続編! でありますよ(^_^)/
Nagato_1

« ゼロの使い魔 第1話 | トップページ | 貧乏姉妹物語 第2話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/10808360

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 :

» 涼宮ハルヒの憂鬱 。。。。 第14話 涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ 。。。。 こうして世界は救われましたとさ 。。。。 結局、摩訶不思議な体験しまくったのは 涼宮の取り巻き連中であって 涼宮本人は この14話目で やっと尋常じゃない世界を知ったのね [幻影現実 私的工廠 ブログ]
例によって キャプチャー画像は後ほどアップします。 ストーリーの説明はなし。 感想ONLY それが ここの流儀 「SOS団は どうするんだよ?おまえが作った団体だろ?」 「いいのよ もう。私自信が 今 不思議な体験しているんだし(以下略」 キョンの問いに、....... [続きを読む]

» (アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
涼宮ハルヒの憂鬱 1 通常版 いよいよ、最終回の時を迎えました。前回のキョンの言葉では、今回とてつもない何かが起こるのだと言うことを示唆していたわけですが、予想通り最終話にこの話しを持ってきましたか・・・。この三月間、十分に楽しませてもらったわけですが最...... [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 [King Of ヘタレ日記]
■涼宮ハルヒの憂鬱■ [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 VI [Old Dancer's BLOG]
 恐らく「あえて」おとなしい表現に留められていた先週「憂鬱 V」の、いや既に放映順で第4週の「退屈」において既に某「光の巨人=アダム」に似せた姿を見せていた「神人」が、こともあろうにマーラー交響曲第8番の「創造主」を招く調べに乗せて、堂々たる存在感と共に新世界に降り立った感動を、如何にして伝えることが出来ようか!!  賛美の大合唱と共に乙女の悲しみが歓喜に変わるかと思われた一瞬、しかし「悲しみ」であったはずの世界へと反転・収束する世界!!そこにあるのは果たして、悲しみなのか、それとも喜びなのか... [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」 [万聞は一見に足るやも]
星の数ほどアニメがあり 星の数ほど出会いがある ━そして、別れ。 アニメはどちらかというとあまり見ないほうなのですが、そんな少ない出会いの中でこれほどの作品と出会えた奇跡に感謝を。 いやはや…とりあえ... [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」(最終回) [恋華(れんか)]
涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅵ」いよいよハルヒも最終回です。 [続きを読む]

» 日常あるいは特別な日々 [銀河後悔日誌]
 7月3日、鉄道仲間の自宅へ初めて伺った。  帰りは一人だったが、初めての土地のならい(?)として、迷った。  目的の列車に乗れず、書店に立ち寄った。  「メガミマガジン」、表紙は『涼宮ハルヒの憂鬱』。中に監督のインタビューが載っており、手にとって立ち読みした(あくまでも買わない主義を貫く)。  アニメの本数は多いが、北海道では放送される数が少ない。  殊にU局ネットの作品が放送されること自体珍しい。  『�... [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 #14 [多忙天使]
長門さんも妹ちゃんも大活躍ですよ!!ほんと、生きてて良かったです(つд`)ハッキ [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」 [初音島情報局]
涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」 めがっさ素晴らしい最終回だったにょろ 実際は第6話だとかそんなツッコミはやめましょう(爆) と言うことでこの作品のメインとなっていた「憂鬱」もこれで終わりです。... [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」 [腐麗蝶の柩]
"憂鬱"だけを通して見ると一端の映画どすな ↑をクリックすると拡大表示します 早いもので…ハルヒも最終回ですね まぁ本当は6話だけどね(笑) [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒの憂鬱VI」 [ゼロから]
長門有希のぽつりと言った言葉は、良かったぞ。 [続きを読む]

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」(レビュー前編) [A-MIX]
バラバラだったピースがはまりましたね、『涼宮ハルヒの憂鬱』ってパズルの。 最初、既読者である立場で見ていたのに、物語を追うにつれて「原作を読まないで見た方がよかったかな?」って考えるようになっていました。... [続きを読む]

» 【感想】『涼宮ハルヒの憂鬱』最終回「涼宮ハルヒの憂鬱VI」 [『遍在 -omnipresence-』]
「遍在するラピスラズリの懐かしい…」 今回は最終回ということでTBをさせて頂きました。 超長文ですが、宜しくお願いします。 [続きを読む]

« ゼロの使い魔 第1話 | トップページ | 貧乏姉妹物語 第2話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28