応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

乙女はお姉さまに恋してる 第4話

「開かずの扉の眠り姫」
瑞穂と由佳里が一夜をともにしたのですよ(#^.^#)
「おねえさま、いい匂い」とかいっても男臭いのでは?
アイキャッチではすごい絵がでましたね、リアルすぎて(SDキャラだけど)気持ちわるいくらいです
朝はいろいろやばいですよ、瑞穂ちゃんがモーニングスタンドアップするだろうし、夢を見ながら射出するかもしれんし(^^;
おそらく瑞穂はその方面には淡泊な性質なのでしょう、もともと女装の素質があったのですよ
同級生とはいえ貴子も瑞穂を「おねえさま」と呼びます
選挙できまったことですが、もうすこし貴子に葛藤があったりするといいツンデレなのに
幽霊@後藤邑子でました〜 少し抜けた子の声にぴったりですよ
一子ちゃんは瑞穂に触ることができます、寝ている間に瑞穂の秘密の部分を触ってしまったりキャ〜(#^.^#)
これから瑞穂は一子ちゃんと私生活を共にするのですね、やばいな…
あと今週は奏ちゃんの無防備なパンチラがホームランでした(^_^)
Hige

2006年10月29日 (日)

ケロロ軍曹 第133話

「アリサ 闇の狩人 ハロウィン大騒動! であります」
原作話ですがミステリアス度が大幅アップですごく面白かったですぅ〜
夏美ちゃんの衣装が可愛いですね(#^.^#)
ケロロ小隊のハロウィン仮装は微妙に怪物くんでした
ギロロ、「がんす」のあとは「にょ」なんていじられすぎ(「がんす」は、広島弁で、「~ございます」という意味だそうです)
西澤スーパーアーマーは棺桶に格納されてましたね、ナイスコーディネイト
お話が少し原作から改変されてました、モアちゃんの真の姿にアリサのダディが恐慌をきたすのではなく、冬樹の機転でアリサを石化しました
石化したアリサは姿を消し、お話はつづきます〜
アリサの声は矢島さんでした、クールな声質が似合ってますね
今後が楽しみですぅ〜
Arisa

2006年10月28日 (土)

すもももももも 第4話

「仁義なき暗殺計画」
まさかテレビアニメで女体盛りが拝める日が来るとは思ってもみませんでした〜(^^;
深夜枠だけど未成年も見てるでしょうに、いいのかな〜
まあ女体盛りもエロというより笑いのネタですが、孝士を喜ばせたいもも子、思いっきりまちがった努力ですが健気ですよ
そして睡眠学習中の孝士に愛のメッセージを送るもも子、これはなかなかいい作戦ですね
でも今週の主役はいろはだよ(@^0^@)
フリスビーが頭に当たったのを助けられるいろは、急接近した孝士に動揺します
組再興の決意もかたく寝込みを襲いますが、孝士に抱きしめられ愛を告白されます
このあわてふためきがとっても可愛いですよいろは、純情なんですね〜
実はもも子がつくった愛の睡眠学習テープを聞かされていた孝士の告白でしたが、いろはは本心からだと思い込んでしまい、暗殺計画は作戦変更〜
このあたりは笑い転げました、いろは可愛いよいろは(#^.^#)
来週は孝士の愛をめぐってもも子といろはの壮絶な戦いが見られるのでしょうか?
Iroha

2006年10月27日 (金)

くじびきアンバランス 3くじ目

「きょうだいがたいへんだ。6点」
今週はすご面白でしたよ〜 千尋の姉ちゃんが飛ばしに飛ばしまくりましたY(^^)!
いちばん笑ったのは校内放送で呼び出すところ、このタイミングがツボですよ
弟や生徒達にみせる優しい表の表情の裏には恐ろしい執念が渦巻いておりました
弟ラヴ、そんななま易しい言葉では言い表せない妄執ですね、まじインシスト・タブーが心配です(^^;
妹萌えはよくあるネタですが、弟萌えはどうなんだろ? やっぱりマイナージャンルでしょうか
千尋の姉ちゃん、暴走族出身みたいだし生徒会と対立してるし、まだまだ騒動をおこしてくれそうです
それはそれで、今週も小雪ちゃんが可愛かったです(#^.^#)
難航するパンダ捜索にエサで捕獲作戦を提案、挙手が可愛いです
妄想シーンの手作りお弁当、哀願する「お兄ちゃん…」発言、たまらんですねー
かごに浮かんで頭をさするしぐさもラブリーですよ〜
あーもう大満足ヽ(*^^*)ノ
あとどうでもいいことですが、惚れ薬の効果は一時的なものだから、パンダのカップルは速攻で繁殖行為を行ったのでしょうね、たぶん
Koyuki2

2006年10月26日 (木)

ちょこッとSister 第16話

「ドキワク夏祭り」
ほんとに風呂屋の息子は許せませんな〜
いままでにもいろいろおいしい思いをしてるけど、今回のはきわめつけ
まず神社裏にちょこを連れ込んで淫らな行為
しかもゆりぴょんにやきもち焼かせる
そしてちょこちゃんに手を握られるという大罪を犯したのだー(`m´#)
これはもう正義の鉄槌が下されずにはなりませんよ
ワタクシのかわりにヤンキーなお兄さん達がヤキいれてくれそうでしたが、うまく逃げましたね(-。 -; ) チェッ
だがいずれ、こやつには相応の報いがあるだろう(あるか?)
一方管理人さんもメーターが振り切れました
はるまに手をひかれるという夢のような体験に、いつもの夢見心地のまま衝撃告白を…でも空ぶり(^^;
管理人さんに春は訪れるのか? なんか一生訪れないような気もしますが、がんばれ管理人さん
それからゆりぴょんのメイドさんがGJでした、できれば浴衣の着付けシーンをやってほしかったです
Kanarininn

2006年10月25日 (水)

デスノート #04

「追跡」
ライトの派手な女関係が明らかに〜(^^;
さすが全国模試1位はだてじゃない、よりどりみどり遊び放題ですな
顔もいいし頭もいい、中学時代からモテモテだったようです
人生の勝ち組ってこういう奴なんだよな〜
おのれ、もてないオタクの怨念を思い知れ(` 曲 ´)
怒り爆発はおいといて、尾行者の名前をつきとめる恐るべき計略が実行されましたよ
FBIの人もバスジャックがキラの作戦とは思わないよな〜
このFBIの人はライトはキラの可能性なしと報告するつもりみたいでしたね
そのまま泳がせておけば穏便にLの追求を逃れられたのですが、始末するとなると足がつきそうです、どうやって始末するのか、また挑発的にやるのでしょうか
それから死神界での会話からリュークはデスノートを2冊持ってることが発覚!
これはすごい伏線だ!Σ( ̄□ ̄;)
もう一冊のデスノートはリュークの切札ですよ、死神の奸計やいかに?
Light

2006年10月24日 (火)

乙女はお姉さまに恋してる 第3話

「おとめが乙女を選ぶ時」
エルダー選挙において圧倒的な得票数で選出される瑞穂ちゃん
まりあたちの選挙工作もありましたが、もうすこし人気上昇のエピソードがほしかったね
舞台で選挙結果をひっくりかえそうとする貴子さま
説得力があるようなないような不思議な言い分でした
そして瑞穂を援護攻撃する紫苑さま、でも倒れちゃうのクスン(T.T)
それを救ったのが白馬の王子様の瑞穂ちゃん、動揺してなにもできなかった貴子さまも素直に負けを認めました
晴れてエルダーとなった瑞穂ちゃん、そーかこれからお話がはじまるのか〜 ここまではイントロだったんだね
今週はエロースもなくて地味な展開だと思いました
次回からエロース全開かな、そうだったらいいな〜(先週がすごすぎたからね)
お話的には誰を攻略して、親密になるのでしょうか
やっぱり男だと分かってない人、たとえば貴子がいいか、それとも女のような男の瑞穂に迫られる不思議体験を味わう紫苑さんか
ということで次週からの展開に大期待o(^−^)oワクワク
Kana_1

2006年10月22日 (日)

ケロロ軍曹 第132話

「ドロロ キッカケが大事! であります」
原作話でした〜
原作ではドロロの隠された活躍を描いていましたが、小隊全員がターゲットに改変されてます
ギロロはマジかっこいいですね、ゴルゴも真っ青ですよ〜
TVとネットとガンプラに没頭するケロロ
見ているアニメがなんか萌えキャラ出てますな〜
ケロロってオタクだけど、萌え系にはあまり興味ないんですね、萌えなオタクだったら少しキモい?
Keroro_1

「夏美 私の青い鳥 であります」
秋ママ久しぶりの登場です(^_^)
生き物きらいのママが小鳥にどんな反応を示すやら楽しみでしたが、大人の対応でしたね
クルルがジュンコとか言ってますが、桜田淳子なんだろうな(^^;
疑惑の焼き鳥もでてきましたが、小鳥一羽にしては多すぎるだろ
夏美をなぐさめるギロロ、すべらなくてよかったね〜
やさしさあふれるアットホームなお話でした
Natumi_6

2006年10月21日 (土)

すもももももも 第3話

「動物園でつかまえて」
今週はいまひとつなできばえでした〜(^^;
エロネタ不足でしょうか
妄想とはいえ、衆人環視の状況で契ろうとするもも子、やっぱり変です
変ですが、がんばって孝士のために普通のお弁当をつくったり、なかなかけなげですね
もちろん、まったく孝士はよろこんでいません、お約束だけど、もも子哀れだ〜
シロクマ相手に人間離れした強さを示すもも子、溺死したようにみえるシーンが意味がなかったような
謎の刺客ですが、なんでこんなまわりくどい策を弄するかな、暗殺だから? 武闘家らしく勝負すればいいのに
最強の男西郷さんネタを引っ張っていますが、この人本当に強いの?
引くだけ引いてあっさり降参しそうだな
Sumomo

くじびきアンバランス 2くじ目

「やくそくをまもれないとだめだ。2点」
ここここ小雪ちゃんが可愛くて可愛くてたまりません(〃∇〃)
千尋をお兄ちゃんと呼ぶ、ベタですが最高です〜
会長を説得するおどおどした喋りかたも、いたいけな小学生ワンダフルですよ〜
購買部で暗算能力をさりげなくアピール、たんなるおまけキャラではありません
でも極めつけはてんぷらを揚げる小雪ちゃん、ロングヘアーをリボンでまとめて厨房に立つ姿は神々しすぎるよ
アニメのげんしけんは見てなかったのですが、前作くじアンでは小雪ちゃんは登場してないみたいですね
セリフもない脇役だったのかな

えーと、お話の方は今週は地味でした(^^;
現職生徒会の超人的能力が紹介されたり、爆弾解除もひねりがないというか
蓮子さまが盛大にパンチラして下さいましたが、あまりありがたくないし
出番すくないですが、後藤邑子さんの「みょ〜ん」が印象的、なんか癒されるなあ
ワタクシにとって好きな声優さんとは声で癒される人ですよ
西原久美子さんにもアイリスではかなり癒していただいてますが、蓮子ではあまりどうも(^^;
Koyuki_2

2006年10月19日 (木)

ちょこッとSister 第15話

「プールDEじゃぶん!」
いかん! ちょこちゃんがセクハラされとる〜
てめーいたいけな少女の胸をはだけるとは万死に値するぞー
でもおにいちゃんが窮地を救ってくれました
ちょこの好感度あっぷ(ぴろりろり〜ん、すでにMAXだけど)
管理人さんの好感度もあっぷ(ぴろりろり〜ん)
はるまの管理人さん攻略(?)は着々と進行しております
そーいえばはるまは管理人さんの水着すがたに反応しませんでしたね〜
ワンピースとはいえ、あれだけのモノですから、もっと青少年らしいリアクションがほしいです
「小学生のときはスク水におさまったのか」なにこの冷静な分析、あんたは不感症か
さて、本命のゆりぴょんですが、今週も下着のサービスショット、いい娘やな(#^.^#)
ゆりぴょん、可愛いですよ〜 先週と同じ下着だったのが、ちょっと惜しい
犬に襲われているのを助けられて(助けてないけど)、風呂屋の息子とボーイミーツガールみたいです
ゆりぴょんの話しかたが変というか、無理矢理なシチュエーションなのか?
もっとツンな態度で「お礼してあげるわ」とかだったらいいのに
Yuri_2

2006年10月18日 (水)

デスノート #03

「取引」
今週も怒涛の展開でした〜
もう面白すぎてたいへん!Σ( ̄□ ̄;)
ライトの父ちゃんがインターポールの日本局長なんですね
なんとなくライトの犯罪は家庭の問題があるような気がしてきた
歪んだエリートというか、万引きしたり適当に遊んでいれば、ライトもこんな大それたことしなかったのでは?
今週はパソコン関係でかなり気になりました
ライトが父ちゃんのパソに簡単に侵入してましたが、セキュリティが甘すぎるのではないかい? パスワード筒抜けってどうよ、父ちゃんパソは素人なのか?
それからLのパソがマックみたいでしたね( ̄ー ̄)ニヤリ
マックユーザーであることから、Lの正体がばれたりして…
粧裕ちゃん出ました〜
お兄ちゃん自慢してます(#^.^#)
こんな可愛い妹がいるのに、ライトお前って奴は不憫な男だ
今週もLの攻勢で、ライトは土俵際ではなかろうか
リュークの取引を受け容れるのかな〜 ドッキドキのものすごいヒキだよ
Sayu

2006年10月17日 (火)

乙女はお姉さまに恋してる 第2話

「けせない消しゴム」
あ〜美少女になって聖應女学院に通いてぇ〜ヽ(`Д´)ノ
学園の空気までもがサーモンピンクのような乙女の園
笑いさざめく少女たちの声
ここは楽園ですか?
それにしても速攻で女装がばれました
なんでばれたんだろうな〜
紫苑さんって勘が鋭すぎる
でもって男と知りつつ野放しにするから、けっこう黒いのかもしれません
一年留年したことで鬱屈したものがあるのでしょうか
乳揉みシーンはエロいです、女子高では日常茶飯事なの? いいな〜
バスケで瑞穂が活躍、なんかずるいよ、あんた男じゃん
敵愾心むきだしの生徒会長さんがあらわれましたよ、これが噂のツンデレさんですかね
エルダーをめぐっての戦いがはじまります
しかしキリンの消しゴムは結局なんだったの?
Sion

2006年10月15日 (日)

ケロロ軍曹 第131話

「ギロロ 秘密の休日 であります」
まったりな秋の一日でありました〜(^_^)
ケロロ小隊一年中開店休業状態のような気もするけど、ギロロは律義に休暇届け
夏美のために本場鹿児島でさつまいも栽培でありました
夏美がギロロに好奇心を抱いている? フラグ立ちましたか?
クルルの屁は異様に臭そうな気がしますが…身体も屁色だしね
ギロロ最高に幸せな秋の休日でありました〜
Giroro

「梅雄 運動会を支配せよ であります」
シャアネタですか、よくわからんけど(^^;
それより気象衛星こまわりの歌がすごくツボでした
あれはなんなんだろ〜
声優さんのもちネタとか? 激しく気になります〜
冬樹とラブラブな二人三脚をやる桃華ちゃんが見たかったであります
More_9

2006年10月14日 (土)

くじびきアンバランス 1くじ目

「みんな、がっこうでおどろく。7点」
おもしろいぞ〜なんか掴みはOK、ずんずんおはなしに引き込まれました
ずばり、小雪ちゃんがかわいいです〜
小学生だぜ〜(*≧∀≦*)
ひっこみ思案(*≧∀≦*)
顔見知り(*≧∀≦*)
萌えてくださいといわんばかりのキャラ立てです、そうですか罠ですか、見事にハマりました
そして千尋の姉ちゃん、あんたヤバいよ、エロ担当ですか(蒸し暑いからぬぐー?)
蓮子と薫子のコンビがいかにもアニメっぽくぶっとんでいて楽しいですよ
現生徒会のお姉さまたちもぞろぞろ登場しましたが、まだキャラがわからん
会長は幼なじみ、幼なじみのラブトライアングルですな〜
公式見ると、「全てを“くじびき”によって決める立橋院学園」とある
生徒会役員を抽選してましたが、入試もくじびきですか? すげー面白そう、なんか奇天烈な展開を期待させますよ〜 楽しみ楽しみ(^_^)
Koyuki_1

すもももももも 第2話

「天然爆熱少女」
出ましたモーニングデストロイヤー、今週も面白かったです(^^)V
学力はともかく、孝士がイケメンなのは妬ましいです、そこだけは体育教師に同情しますよ
放送2回目にして、なんかもも子が可愛くなってきました
はだしでセーラー服(*^_^*)
ブルマ(*^_^*)
タオル(*^_^*)
美少女として描かれていないけど、なんか愛しいですよ〜
はじめはケロロ軍曹が可愛いのと同じ意味で可愛かったのですが、普通に「少女」としても一途なところが可愛いです
もも子はいわゆる変な女なのですが、赤面して瞳を潤ませたりするとエロースを感じるのです、皆さんはいかがですか? ワタクシが変り者なのですかね
まあ孝士くんもまだ高校生だし、ストライクゾーンが狭いのは仕方ないですね
孝士は委員長にラブで、委員長も孝士にラブ、もも子おじゃま虫なのですが、もも子を応援するぞーがんばれー
そして謎の刺客現れる
公式サイトに出ている、あの娘のようです
シリアスなバトルになるのか、ギャグで盛り上がるのか楽しみです〜
Momo1

2006年10月13日 (金)

ちょこッとSister 第14話

「ねこにゃんとブラジャー」
ハートフル天使なちょこちゃん降臨〜(#^.^#)
今日のファッションは大きなリボンがポイント高いよ
幼稚園の子どもたちとねこにゃん踊りで仲間入り
「おねえさん」じゃなくて、まるっきり友達扱いですよ
自分もさみしいから、他人のさみしさをわかってあげられる、ほんとに優しい子や
お迎えのおくれた子どもといっしょにうたた寝、ピュアだ〜
そして後半、ゆりぴょん登場だよ(≧▽≦)
電話でちょこを呼出しさっそくツンが炸裂
その後も順調にツンを積み重ねてゆき…
そして、そして真琴さんの実力行使!!!
なんかこのシーン、激しく興奮したのですが、つまりその、えーと、レイプみたいで(^^;
「レイプは非人道的」と奉ずるモラリストのワタクシが凌辱シーンで激しく興奮、どうよこれ?
それともツンな美少女を手篭めにしたいのは人類共通の夢なのか
自己弁護はともかく、なにはともあれ、ゆりぴょん最高です〜
Yuri_1

2006年10月12日 (木)

デスノート #02

「対決」
キラvsL、盛り上がってまいりました〜
謎めいた名探偵、Lの登場で俄然おはなしがヒートアップです
明智小五郎対怪人二十面相みたいなおどろおどろしいムードが漂いますね〜
正義と悪の戦いというより、人間の心の明るい部分と暗い部分の戦いのメタファーになっているみたいです
今回の対決ではLの優勢勝ちでしょうか
キラがおそらく日本人で関東地方に在住、しかも手をふれずに人を殺せることまで突き止めました
ノートの実験台になった立てこもり犯の事件が伏線だったのか
シブタクみたいに事故にしとけばよかったんだな
こういう伏線大好きなんですよ、びしびし伏線はって、あっとおどろくお話になってほしいです
これからの攻防を考えると、キラのほうが守勢に立たされるのかな
Lにはインターポールがついているし、キラは孤立無援だ
リュークは味方になってくれないよな〜完全に傍観者だし
大切なこと言わなかったりするし、土壇場でキラを陥れるようなことをしそう
ここは天才的な策略でLを攻撃してほしいな、わくわく楽しみです
あ、それからライトの妹はお話に絡んでくるのかな、ノックもせずにドア開けようとしてもしかしてお兄ちゃん大好きっ娘?
Imo_1

2006年10月10日 (火)

乙女はお姉さまに恋してる 第1話

「口紅をひいた王子様」
はげしくヲタクの妄想を刺激するアニメです(^_^;
原作が18禁ゲームなので、深夜枠ならではの期待もありますが、デフォルメキャラがかわいいのでひょっとして和み系かも
学園長公認で女装男子が編入するとは、なんて風紀の乱れた女子高なんだ〜
もしかして実は生徒全員女装男子とかいうオチ? んなアホな
寮でお世話係になった女の子がいいですね、周防院奏ちゃん
ゲームだったら奏ちゃん攻略ですよ(#^.^#)
なんかいじめてオーラを発していますが、これから献身的にご奉仕してくれるのでしょうか
「あら、お姉さまの股間になにか…」でもってバッドエンドですかね
下校時に出会った生徒がメインヒロインですかね
お話的には主人公がこの娘に(男として?)アタックしつつ、女子高ライフを満喫するのかな
それにしても、珍妙な遺言をのこした祖父、女装して女子高ライフを送ることが長年の夢だったんだろうな〜
Kana

2006年10月 7日 (土)

ケロロ軍曹 第130話

新OPきました〜
アリサ、プルル看護長、ガルル小隊、このあたりは準レギュラーで登場ですかね

「ケロロ小隊 全員再起動! であります」
また来たよ、コピーロボット
ある意味本物以上に本物らしい、とくにドロロとか
勝って兜の緒をしめなくて、思いきり羽根をのばしてますよ
レジャー会議が番組制作企画会議みたいです
ハロウィン、パンづくりとか原作ネタがあがっております
クルルのアキバ探索ネタとかマジおもしろそ〜
More_8

「ガルル小隊 かく戦えり であります」
Aパートのつづき
プルル看護長がケロロの同級生? Σ( ̄□ ̄;;;)!!
しかもなんだかケロロはプルルに特別な感情があるみたい
これはすごいネタを打ち上げましたね〜
モア殿やタママがからむこと必至
コピーロボットを教訓に兜の緒を締め直すガルル小隊、隊長の器がちがうね〜
Pururu

2006年10月 6日 (金)

すもももももも 第1話

「地上最強の許嫁」
おおおおお面白〜o(^-^)o
なんかすご面白いですよ、こんなに笑ったの久しぶり〜
エロなギャグもありますが、もも子の理想と考士の現実の食い違いぶりが最高ですよ
原作未読ですが、すごい人気なのね(当り前や)
番組の紹介では、もっとバトルちっくなアニメかと予想してたのですが、蓋をあけたら最高のギャグでした〜
もも子のキャラデザがいいですね、原作の画よりもコミカル強調してるみたいでマスコット的に可愛いですよ〜
とにかく展開がスピーディ、テンポよく畳み掛けるギャグがツボ突きまくりです
もも子の元気で空気の読めないキャラが笑いの原動力なんだな〜
それから原作、原作読みたいなー
大人買いするか、マンガ喫茶行くか、それともアニメ終了までのお楽しみに残しておくか、真剣に迷います〜(^_^;
Momoko

2006年10月 5日 (木)

ちょこッとSister 第13話

「はじめてのゆりぴょん」
うは〜可愛いよ、ゆりぴょんヽ(*^^*)ノ
ツンデレお嬢さま、さいこー!!!
ちょこちゃんのピュアなハートに一発で射止められたゆりぴょん、てゆうか百合ぴょん?
知り合ったばかりで、ちょこちゃんの強引な作戦でいっしょにお風呂ですよ
ゆりぴょん、肌は白いし頭金髪みたいだし、ハーフなのかな〜
背中洗いっこしたり乳くらべしたり
お風呂上がりはブラジャー試着ターイム(#^.^#)
なんかもーここは花園ですか〜雄叫びを上げたくなるような強力展開でしたよ
美少女がウフフキャッキャッしてるだけなのに、至福の時間でした〜
話はずれますが、マリみてラジオではじめて(いまさら)釘宮さんの演技でない声を聞きました
普段から幼い声だしているのね〜
こどもが喋っているのかと思ったよ(^^;
でも、そこがいい!
あの舌足らずなお声がルイズになったりルイズになったりルイズになったり瞳子にもなるわけだ
ゆりぴょんの声、まんまルイズだったけど、つまりそれは(見てなかったけど)まんまシャナなわけですか?
もはやツンデレ国民栄誉賞であります、まじで
Yuri

2006年10月 4日 (水)

デスノート #01

「新生」
原作未読だけど、面白いわ〜これ(´ρ`)
主人公(?)のライトくん、彼ぶっとんでいるよ
全国模試1位の秀才くんというか天才くんなのか、自分が新世界の神になるために悪人を殺しまくる
死神さんが「人間って面白〜い」と感心していたけど、ほんとに面白いよ
天界で死神たちが退屈しているのも変だけど、人間世界が荒廃しているからお仕事励まなくてもよいのでしょうか?
しかし路上でレイプしようとする暴走野郎たち、せめてどこかに拉致するとか…世の中腐りきっているぞ
犯罪者や反社会的な人間を粛正しても、いままで真面目な人にも悪の心は芽生えるかもしれず、ノート一冊では足りないと思うがな
それで不審な死亡事件を調べはじめる警察と知恵比べが始まるのでしょうかね
あまり情報を仕入れないで、素直に来週も楽しみたいです(^_^)
Right

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28