応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

デスノート #20

「姑息」
新OP来ました〜
マキシマム ザ ホルモンというバンドだそうですが(3度目のアニメタイアップ)あまりにも馴染みのない音楽でかなりとまどいます
そ〜か若い奴らはこういうのが好きなんか、でもオヤジにはどこがカッコいいのかわかりません
だめだー、もう世の中についていけないー

月がLの後継者!?
と思ったらLの罠だった、狡猾だよL
どこまでも月をキラと断定するL、偏執狂みたいです
とはいえLは正しいので複雑です
月は白くてもものすごい切れ者ぶりですが、やっぱりLと対決してほしい
はやく黒くなれ〜

月と親父が正義感に燃えてますが、Lはどこまでも冷徹です
ミサミサを手篭め(ちがう)丸めこんで結局捜査陣の舵取りをするL
あいかわらずLは策士ですね〜

ヨツバの7人の誰がキラか?
というテーマがいまひとつ燃えません
月を捜査したときのようにFBIを大量投入すれば一発で解決なわけですが
ビル建てるだけの財力権力ありながら少人数で捜査のちぐはぐさ
ヨツバキラに殺人をさせずに手がかりをつかむ地味な設定が物足りないです
ある意味リアルなんですが、派手な面白さがデスノートなんだろうな〜
3


2007年2月26日 (月)

まなびストレート!#8

「たたかえ聖桜生徒会!」
ついに愛洸理事長となまびの直接対決!
問答無用の学園祭中止から全校生徒の70%の賛同を条件にまで譲歩させたのはなかなかの外交手腕ですよ(ゴネ得のような気も)
愛洸理事長の言ってることははまったくの正論です
学園祭をやりたいのは生徒会だけという厳しい現実を突き付けられました
2035年、高校生の主体性はかなり低下しているようです
楽しいことは世の中にいっぱいある、ただそれを享受するだけ
いよいよもってまなびたちの目指す学園祭の意義が問われます
真の敵は愛洸理事長ではない、社会の風潮というか目に見えない価値観です
さてさて、このアニメ、ものすごく深刻かつ壮大なテーマをかかえてますが大丈夫なんでしょうか
まなびたちが出す答えはリアルの社会においても同じくらい重要ですよ
とりあえず、文部科学省の役人はこのアニメを見るべきですよ〜

まなびちゃんは帰国子女なんだ〜
レバノン、カンボジア、マレーシア、ギアナ、マダガスカル、イスラエル、チベット、トンガその他
微妙に発展途上国ばかり、父親は外交官ですか、てゆうか海外青年協力隊?

Manabi
大好きなお兄ちゃんに彼女ができてご機嫌斜めなまなびちゃん
意外なところで妹キャラ発動ですが、見た目も行動も小学生です
それにしても理事長鏡子さん年増臭がぷんぷんするんですが、まなびの兄ちゃん本当にこんな女性が好みなの?

Sasori
さそり固めを受けるしもじー
ワタシも女子高生に寝技をかけられたい(;´Д`)ハァハァ

2007年2月25日 (日)

ケロロ軍曹 第149話

「アリサ エイリアン対モンスター であります」
先週は録画失敗で見れませんでした(´Д⊂ヽ

アリサ登場〜
原作話ですが、かなり改変というかネタバレがありましたね
その最大のものが、アリサは人形!
たしか原作では、そういった設定は描かれてなかったと記憶してますが
あるいはアニメのほうが先行しているのでしょうか
しかしどういう人形なんですかね、人間にそっくりな美少女人形ってまるでダッチワ(最低)

エイリアンハンターのなんとか教授がちっこかったのが爆笑でした
宇宙警察の警告があったため、冬樹を欺くケロロ小隊もひねりが効いていましたね
チュパチュパがすごくつよくてドロロもかなわず、冬樹の機転でもどれカプセル怪獣ですか〜
ノントルマの少女も今後の出番がありそうですし、冬樹最強伝説の始まりでしょう
Arisa_1


すもももももも 第19話

「家政婦が来た!」
もも子かわいそうです、あ〜陰湿な話だ〜
格闘馬鹿のもも子、卑劣なやりかたで陥れられます

家政婦は刺客だった
シリアス展開でもも子主役らしいですよ〜
孝士の命、のこり一週間!

虎金井兄弟がでてきましたね
アニメのラスボスということですよね
燃える展開が期待できますが、今週のお話が蛇足だったような…
実力的に虎金井兄弟は圧倒的に強そうなので、家政婦を使って孝士ともも子の仲を裂く必要がないのでは?
コスプレするとその能力が身につくとは面白い設定です
武闘家なら闘気で正体がばれてしまうけど、家政婦はカメレオンのように変幻自在です
いわゆる小物ではありますが、ドラマ的には見せてくれました
孝士ともも子が決定的に破局するまで家政婦にはがんばってほしかったです

Tenntenn
天々さまの着せ替えプレイを堪能したいにゃ〜
百合の女王さまのようですね、天々さま
家政婦の他にも美少女をはべらして百合の園に君臨しているのでしょうか
はっきりいってバトルよりもそっちが見たい!

2007年2月24日 (土)

Venus Versus Virus 第7話

「フカイ オモイ」
ネルフ誕生みたいな過去話でした〜
リュシフ=ゲンドウ
リリス=ユイ
名橋=冬月、みたいな
いやぜんぜん関係ないですよ、エヴァ厨ですみませんです

今週は謎解きてんこ盛りでしたね
ローラとライラが魂のない人形だってー? ガガーン!
とんでもないシリアス設定です
なんとなくローラ=陽、ライラ=陰みたいな二人で一対のような印象ですが
リュシフを悪にみちびいたのはライラでは?
てゆうかサンダ対ガイラ?

ルチアのオッドアイは父親譲りだったんですか
父親はいまどうしているんだろ、もしかしてラスボス?

Rutia_3
悪夢にうなされて寝乱れるルチアさんがエロい〜
魔性にとりつかれた父によって母を殺される、とんでもない十字架を背負っていることが発覚しました
ショックで非行に走らないか今後が心配です

「ルチアさんが元気そうになったのも、わたしにとってはいいことですよ」
でた〜スミレの殺し文句
ほんとうにこの娘は天然のツンデレ攻略娘なのでありますな〜

「真なる世界」それは素晴らしい百合の世界のことであってほしい…

ひだまりスケッチ #7

「10月12日 嵐ノ乾燥剤」
台風がきて、ひだまり荘の宮子の部屋では乾燥剤の発火危機

Yuno2
尿意を催したゆのっち(;´Д`)ハァハァ
子供っぽいところが可愛いにゃ〜
我慢しながら小走り、職員室で奇怪なものを目撃
おしっこちびりそうになりながらも即時報告します

台風の日にピザ取るのって配達の人が気の毒だよ〜
今週もヒロさんのダイエットネタが各所にちりばめられてましたね

さりげなく大家さん登場〜
大家いい性格してますね、店子にたかるとは

さんまと栗ごはん、秋の味覚ですね〜
さりげない生活感とか季節の風物詩で癒されますよ

職員室で吉野家先生がもっていた赤い布は金太郎の腹がけ
裸エプロンみたいなコスを公衆の面前で敢行するつもりですか!

2007年2月23日 (金)

のだめカンタービレ Lesson 7

Sオケ大成功! なお話でした〜(#^.^#)
今週は面白くてかっこよくて、すごく爽快なお話でしたよ〜

千秋のSがオケメンバーに炸裂
ユキちゃんをなぐさめ励ます真澄ちゃん、いい子やな〜
そのとなりで同じように愚図るコンマス…
オケストラが崩壊の危機に瀕しています

ここでのだめが内助の功、功名が辻ですよ
でた〜プリごろ太!
釘可愛いよ釘(;´Д`)
これはこれで一本まるまる見てみたいです
「宇宙でも地球でも人間は一人で生きられない」
ううう、感動です(なにげにキャラが黒いですが)
カズオと千秋似た者同士ですよ〜
ついにオケからシカトされます
みんな意図的に千秋無視してないけど、無意識の確信犯だと思うぞ〜

純粋で計算のない個性、あいつらみんなのだめだ
Sオケの結成意義が明らかになりましたね〜
千秋がオケに歩み寄ります
このあたりほんとにいいシーンです
音楽に限らず、みんなで何かをしようとするワクワク感がよくでています
一皮むけた千秋がグレードアップでその才をコンサートホールに轟かせました
あいかわらずオケが動きませんが、それはもう諦めよう…

晴れてSオケは存続決定〜
次の巨匠の魔の手は何だろ?

のだめ「なんと無防備な…しゅきあり〜」
ツンデレ千秋の照れ隠しの感謝でした〜(#^_^#)
Nodame_2


2007年2月21日 (水)

デスノート #19

「松田」
今週はデスノートお笑い編でした(^_^)v

松田思いつきで単独潜入、やっぱり捕まります

L
松田の馬鹿、真骨頂〜

というわけで松田死んでしまいました
これでマネージャーの仕事もなくなりお茶汲み専任
自分で掘った穴にずっぽりはまりましたね

自分がキラだった可能性について考える月
「自らが殺人犯になって世の中を変えようとは思わない」
デスノート入手したとき、ものすごい勢いで書き込んでいた人間が…
デスノートを手にすると人格変わる設定なんですか?
心神喪失で無罪になるようにデスノートの殺人は本人の意志にあらず、したがって無罪、などという可能性もありますね〜
白月が自分がキラであったことを知り懊悩する、そんな展開も面白そうです

ヨツバのキラは小物感ありありで、いまひとつ燃えません
早いとこ捕まえてほしいです

2007年2月19日 (月)

まなびストレート!#7

「なつのおしまい(ばいばい)」
今週も面白かったです〜o( ^_^ )o
なんか大きなドラマのうねりの予感が!
合併吸収学園祭中止という巨悪がまなびたちの前に立ちはだかる!

バスのなかで社会人の女の子が「毎日お祭りで楽しい」とか言ってますが、ホントですか〜
それはすごくいい職場なのでは?
学生の方が自由だし気楽だと思いますよ〜
2035年においてはそういうことになっているんでしょうか

今週もみかん視点でしたね
みかんの夢が予知夢というかなにかを象徴しているような夢でした
個人的なトラウマでもあるけれど

勉強以外に、学校が学校であることの意味
意外と重要なテーマが提出されているのかも
「きらきらわくわく」がもたらすもの、楽しいだけのお祭りの意味、それを見せてほしいです

Mei_1
桃により芽生たんツンデレ認定
今週はソフト部の女の子も可愛かったです

ラストの線香花火がこの先にある暗雲をほのめかしているような…
いずれはすべてが儚い切ない思い出となってしまうのかもしれない
ちょっと暗い考えですが、ハッピーエンドはたぶん確定してるので、その先にある生きることの奥行きを表現してくれたらいいな〜

2007年2月18日 (日)

すもももももも 第18話

「ヤミ鍋で歓迎会!?」
うはは〜ナンセンス大爆発でしたヽ( ´¬`)ノ
あのボロアパートがハイツ中島ですと

新キャラが出てきました
屋根裏に居候のババアが刺客、ねずみの人なのか〜
司法試験四浪の人も暗くていいかんじです

ときどき忘れそうになりますが、半蔵はいろはラブなんですよね
一緒に暮らしているのに男として見られないのは…
おまえはMなのか

Iroha_4
いろは可愛いよいろは(;´Д`)
いろはの一日の生活をねっちりと描いてほしいです
萌えアニメ、結構じゃないですか
可愛い女の子が動いておしゃべりする、それが至高の喜びですよ〜

いろはラブに思わず熱がはいってしまいました
闇鍋はいかにもなギャグで面白かったです
委員長のラウンドガールも無意味にサービス

一番笑ったのはもも子の影絵ネタ
こういうお色気ギャグをもっと期待してます〜

2007年2月17日 (土)

Venus Versus Virus 第6話

「ニガイ ヒガイ」
あいかわらず謎いっぱいでさっぱりわけ分かりませ〜ん

まとめ
敵のメンバー
苑果さま
ライラ(ローラには泣きぼくろがありますね)
ガイ
ルカ

ガイにはスミレと同じ紋様があります
つまりバーサーカー能力の持ち主なんですね

人間からフラグメントとよばれる宝石のようなものをとりだすとヴァイアラス化するようです
敵はフラグメントを集めていて、とくにルチアさんのが欲しいようです
ルチアさんのフラグメントは特別らしい

今回はスミレの危機に、ルチアさんが眼帯をはずして目からビーム
ルチアさんの百合パワー炸裂でした

どうもお話のテンポが悪いというか、気持ちよくストーリーが展開してくれません
言いたいことはわかるけど、盛り上がりに欠けるというか
好きなタイプのアニメだけに、残念です〜

Rutia_2
ルチアさん、冷徹非情女〜
そしてツンデレ
今回はわざと下手に花を活けてスミレの心をゲットしました
冷たくしたりドジっこを演じたりでスミレ攻略進行中ですよ〜

2007年2月16日 (金)

ひだまりスケッチ #6

「7月14日 ひんやり、まったり」
風邪の悪夢のつづきか?
赤いオブジェと吉野家先生メイドフィギュア

校長先生の本名、モアイ?

吉野家先生のいいところ(配点50点)
巨乳
コスプレ
あれ? 二つしか思い付かないよ

水濡れTシャツなのに宮子のB地区が透けてない件について

Yuno_4
ゆのエロ可愛いよ〜

赤カーテンで赤点とは、かなり苦しいです
赤テントとか、赤天丼とか他にもあるよ

今週もタイトルどおりまったりしました〜(´ー`)

のだめカンタービレ Lesson 6

え〜と今回のお話はまとめると

ジミヘン弾き〜
巨匠が脱退!!
千秋の独裁政治復活〜

ということでした(まとめすぎ?)

能登でましたね(#^_^#)
パスタずるずる吸い込む音は能登が出してるの? なんて卑猥な(最低^^;)
お腹を満たして「はぁ〜」うわー能登だよ癒しだよマイナスイオンが発生したよ、もうたまりません
能登に貧乏似合いますね〜
ということで能登よかったよ、のお話でした
でもこの先出番なさそうだよな〜
Skura


2007年2月14日 (水)

デスノート #18

「仲間」
落ち込むL、すっかりやさぐれてます
こういうLも人間味があって面白いです

「キラの力は人を渡ってゆく」
鋭いですね〜
Lだったら死神の存在まで行き着くかも

月がLを鉄拳制裁!
拳で語り合う漢の友情というやつですか!?

冷徹なL、相沢を試していました
Lはプロです、ゴルゴ13のように冷酷無情ですね
でも月父だって家族がいるのに、粧裕ちゃんはどうなるんだよ

Onimotu
お荷物な松田、お茶汲みかよ〜
そんなことはないです、松田の天然が場の空気を和ませているのです
彼は大切な人材です(^^;)

相沢さんのドラマがいい味出していますね
仕事か家族か、二者択一の問題ではありません
それでも、相沢男泣き

ということで、今週は特別な展開がありませんでした
いままでのものすごいテンションがなくなってしまい、なんだか退屈です
月の秘策はどうなったんだよ?
ヨツバ内のキラはあまり頭が切れそうとは思えません
あっさりL&月に逮捕されそうだよ
そしてデスノートの存在が明らかになるのか、そういうことなのか?

2007年2月12日 (月)

まなびストレート!#6

「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」
今週はむっちーXみかんなお話でした
なにもイベントのないなんでもないお話
でもしみじみとしたいいお話でしたよ〜

あいかわらずみかんは甘えん坊で、むっちーは頼りがいがあるな
みかんなりの「ありがとう、ごめんなさい」を表したかったのか
でもみかんは甘えてばっかりだよな、それでいいのだけど
むっちーの姉貴ぶり、しっかり描かれていました

このなんでもない日常がいとおしいです
趣味もあわないけど、ただ一緒にいるだけの友達
そして困ったときに手を差し伸べてくれる友達
みかんにとってむっちーが一番大切な友達なんですね
二人だけのミスドの秘密、幸せだよ〜
Puri


2007年2月11日 (日)

ケロロ軍曹 第147話

「ポール 執事の一分 であります」
ポールの引退がニュース速報で!
記者会見、なんで冬樹まで?
冬樹完全に婚約者あつかいです
イヌクティトゥット語?
桃華どのは世界中で粗相をしでかしていたのですね〜

K01
宇宙船にドクロのマーク
ハーロックですね

「ギロロ くれたのは誰? であります」
これは最高に面白かった〜
腹かかえて笑いころげました
3回くらい繰り返して見ました(゚∀゚)アヒャ
ギロロいじりネタの最高傑作ではありませんか〜

テント前に机を配置するとこからしてオカシすぎる!!!
「これは…もはや…ラブ…」この射撃シーンが素晴らしいですよ、ハードボイルドかつスイートビターでカッコいい!!!
一方銃を磨きながらの妄想はかなりキモいです、夏美は可愛いんだけどね

そしてカレールウのオチ!!
ものすごい衝撃でした
クルル曹長はとんでもなく嫌な奴ですね〜
でもいい仕事してます!

いちおう夏美は義理チョコをあげるつもりだったんです
不幸中の幸いといえるでしょう
Natumi_9


すもももももも 第17話

「激闘!虎の兄弟」
チキンな天下が男らしくなるお話でした

殿方同士の熱き友情、ってジュースで泥酔するなよ
やはりもも子に横恋慕する天下
孝士の寝室に忍びいるもも子のエロスに劣情を催します
いや、いつものオチなんですが…

学校では委員長に説教かまされます
さすがに早苗どのは愛の戦士ですね
馬仮面のエピソードが生きていて説得力ありあり
自分の身勝手なプライドをまもろうとする天下には耳が痛すぎる

弟と対決するも実力の差は歴然
兄弟とは同胞であり、また競争相手でもあります
せこい兄貴の見栄も理解できますよ

あれ、ベッキーが委員長になった
他人を愛することはタフネスですよ艱難辛苦ですよ
目が覚めた天下、そして、ねこじゃらし(^^;

破れた天智がちょっとツンデレしてますね
本当は寂しかったんです
兄貴が前向きになってくれてうれしいのです

犬塚家が火事だ〜
焼き討ちされたんか!?
Sanae_4


2007年2月10日 (土)

Venus Versus Virus 第5話

「トオイ ツカイ」
ヴァイアラス退治は孤独な戦いです
「一般人は気楽でいいね〜」
一般人はまったく無関係です
まるで闇の裏稼業ですね

読書男とスミレ、ついにデートですよ
スミレが気力充実
そしたら友達の京子ちゃんが変になった!

「わたしのせいでみんなに被害が…」
スミレ自分を責めていますが、そもそも本当の原因はルチアのブローチですよ
スミレは自分も被害者なことを忘れています
運命だから仕方ないんだけど、あまり自分を責めるなよ、スミレ(´・ω・)

ヴァイアラスではない敵があらわれた!!
ローラちゃんがもう一人いる!!
盛り上がってまいりました〜
作画がアレで本当に残念です(;´Д`)

Sumire
「なにもかもわたしのせいだ…」
スミレが自分を責めて失踪しそうです
失踪どころか自殺するかも
ダメだスミレちゃん、強く生きるんだ!!

ひだまりスケッチ #5

「2月13日 こころとからだ」
ゆのが可愛いですね〜
毎年冬には風邪をひく病弱設定がポイントです、いたいけ妹キャラなんだ
熱だして寝込んで、みんなに世話してもらって、病気なのに幸せ気分です

Yuno_3
宮ちゃん、そこどいて〜
汗まみれの体エロス
今週はお風呂はありませんでしたが、それでもゆの裸になった〜
ほんとにいい娘や〜

熱でうなされた夢がおもしろかったです
悪夢にならないのは、ゆのが健全だからですね
ワタシはよく気持ち悪い夢とか見ます
生首もって街を彷徨する夢とか…

バレンタイン前日なのに、まったく色恋の話がでませんね〜
共学校なのに、男に興味がないのでしょうか
少女だけの幸せな日常
ある意味ユートピアなんですね

2007年2月 9日 (金)

のだめカンタービレ Lesson 5

千秋、初オーケストラ指揮!!
でも気持ち悪い音が出る〜
学校中のへたくそと変り者を集めたオケだったのか!?
峰がコンマス、とても適材適所とは思えません
でもオケ全員女でないだけ、ましですね
すくなくとも合コンオケではないようですから

オーボエとクラリネットの意地悪も陰湿だ〜
ほかにも笑いどころが多かったですが、ベストはこれ
「ヴィオラ、女だったのか〜」
泣かせちゃいました、気がつかなかったよ〜

千秋あえなく失格
ミルヒの人心掌握術は見事でしたね、さすが本物の巨匠
オケも人間の集団ですからリーダーシップが大切です
千秋の指示は的確でしたが、独裁政治みたいでしたよ

アニメ的にはオーケストラが止め画ばかりであまり動かない
動かすの大変なんですね
でもちょっと物足りなかったです

転科届けは受け取らないが、弟子入り決定(ナンパの)

ところでアニメで使われたオケの音楽ですが、ワタシには千秋のも巨匠のも同じに聞こえました(´ε`;)
それぞれ別の音源をつかったのか、同じ音源を使いまわしたのか、耳のいい人教えてください
千秋と巨匠とでは、明らかに音が違うべきだと思うのですが、そこまで作りこんでいるのかいないのか
それともやっぱり自分の耳が悪いだけなのか…
Milk


2007年2月 8日 (木)

デスノート #17

「執行」
今週は第一部完結、第二部開始みたいな印象でした

月父の芝居はみえみえでしたね
少なくとも視聴者に対してはLとの事前の相談を見せない方が迫真だったかも

月が拘束されてもキラの犯行はつづく
完全に手詰まりになったL
この段階では月が逃げきりましたよ、Lにはどうしても決め手がつかめなかった
そして月父を使って芝居を打ちましたが、それも空振り
Lにはもう打つ手がなくなりました

レムがどこかの人と取り引きして第三のキラ誕生
当面は第三のキラ探しでストーリーが続くみたいです

月の当初のミサ救出の目論見がわからなくなりました
最初からデスノートを二度と使わないつもりとは思えませんが、今後どういうふうにリュークと復縁するのか気になります

再びデスノートを手にすると、失われた記憶も戻るのかな?

今回、最大のツッコミどころは
ミサの恋心の利用を促すLに対して
「他人の好意を踏みにじることは、僕の中で一番許せない憎むべき行為なんだ」
この正義の熱血漢はいったい誰ですか、てゆうかおまえにそれを言える資格はないぞ(#゚Д゚)
デスノート捨てると性格も顔も変わるようです…
T2


2007年2月 5日 (月)

まなびストレート!#5

「ふたりっきりの、夜」
先週は録画失敗で見れませんでした(´・ω・)

めぇーちゃんいい娘やな〜
ただのツンデレではない、心根の優しいツンデレだよ
みかんに手紙で求愛、ではなく告白?
「お友達になってください」と素直に手をさしだすめぇーちゃん
うるうると涙が出そうになりました
郵便でなく自分で届けたのもポイント高いです
ああああ、やっぱり先週見れなかったのは残念でたまりません
今週のお話は明らかに先週の続きですね
絶対にDVDで補完せねば!

誰かと仲良くなりたい
他人とつながりたい
めぇーちゃんは心底欲しているのです
このせつない気持ちに胸がしめつけられますよ

めぇーちゃんのプロポーズを受け入れて二人で企画立ち上げをがんばるみかん
しもじーの隠れたサポートもナイスです
みかんは甘えんぼさんなのね
めぇーちゃんと二人だけの時間が気詰まりで学校休もうとしたり
むっちーにあれこれ相談したり
そんなみかんが自分から動いたのは素敵でした
「トモダチからナカマへ」
いいお話だったな〜
Mei2


2007年2月 4日 (日)

ケロロ軍曹 第146話

「冥 おぼえていますか? であります」
悲しくて切ないお話でした(・_;)
人が本当に死ぬのはその人が忘れられたとき
諸行無常です

カロンは冥王星の衛星の名前なんですね

でもなんで冬樹だけ忘れないのですかね
特殊なオカルト能力が備わっているから?
アリサにとっても冬樹は特別な存在のようですし
冬樹が普通人でなくなったら少し嫌です
平凡で普通の人だから「友だち」主張が生きるわけで

さすがに今週はギャグ少なめです
謎の巨大生物をいきなり攻撃するケロロ小隊はかなり好戦的ですね〜
このへんは怪獣映画のノリですよ

レーザーを反射させて攻撃するやつ、ガンダムでありましたね
名前が思い出せない…
Mei


すもももももも 第16話

「倦怠期の壊し方」
う〜ん、今週は低調?
もも子メインのお話なのに盛り上がらないですね〜
予想どおりの展開で驚きがないからか?

孝士に関心をもってもらえないもも子不憫だよ
あまり笑えないです
エロで押しまくるパワフルもも子は好きだけど、寂しくて泣いちゃうのはせつない〜

拾った猫だけど名前が「びゃっこ」なのは実は虎の子なのでは?
と思ったら虎の刺客が再登場、でも顔が違うな、別人ですか

Iroha_3
なんでもないシーンだけど、いろはに見上げられるとどきどきする
いろは可愛いよいろは
ちっちゃい女の子サイコー!!!
いろははもも子を応援しないで、もっと自分の欲望で突っ走ってほしいよ

2007年2月 3日 (土)

Venus Versus Virus 第4話

「メマイ デアイ」
今週はアクション多めで面白かったです!
ルチアとスミレの出会いも運命的でした〜

「あの二人、リリスに似てる」
ローラちゃんの一言がズキューンと!
リリスってエヴァかよ!!!

これだからエヴァ厨は(;´Д`)
ろくでもない妄想はともかく、謎設定がでてきたことでレベルアップです
ラストの謎の悪役もよさげです
こうしてわくわくしてるときが一番楽しい

それにしても、いたいけなスミレちゃんのかわゆいこと
射撃の腕が上がらないのもツボですね
ルチアが惚れるのもよ〜く納得できます(ちがう?)
「単刀直入に言うわ 貴女の力を貸してほしいの」
つとめてビジネスライクなセリフですがルチアさんのハートはバクバクいってるはずです
本心を翻訳すると以下のごとく
(こんな可愛い娘逃すわけにはいかないわ わたしのものになりなさい)
不安におののくスミレの手を握ったりして、しかも指絡めて
ルチアさん本気で攻略しております
というぐあいに百合フィルター200%で楽しさ倍増です(゚∀゚)


Rutia_1
最後にツンデレルチアさん
白薔薇はスールの証
お姉様と呼ばれるまでは返事をしてはいけませんよ、ルチアさん

ひだまりスケッチ #4

「5月18日 歌うショートケーキ」
う〜ん、ホントにどうでもいい日常アニメ
といってつまんないわけではなく、まったり見てしまうのですが

竹林から女生徒二人が赤面して出てきたときは
百合だ〜
と大喜びしたのですが、残念でした巨乳地蔵の御参りだったんですよ

吉野家先生は山吹高校の卒業生だったんですか
もしかして校長先生も昔ここで教えていて、その時代から吉野家先生の変人ぶりに手を焼いていたのかも

モチーフはなんでも
芝生の上でヌードとか危険なのか?
尖った芝が陰部をチクリンするから?
お下劣失礼しました

カラオケはちょっと退屈だったかも
妄想コスプレとか動きがほしかったです

今週も起床シーンにはじまり
入浴シーンでおわる
ゆのちゃんと一緒にお風呂にはいりたいですよ
Yuno_2


2007年2月 2日 (金)

のだめカンタービレ Lesson 4

あ〜面白かったですよ(´ー`)
ミルヒがエロじじいで最高です
千秋が意地になってのだめを泊めようとするのもおかしいよ

原作は一度流して読んだだけなので、もう覚えてません
千秋はどうするのかな、ミルヒに弟子入りするんだっけ?
Sオケは合コンのためだけに集められたんだっけ?
なんか前途多難な雰囲気がいいですね
千秋の飛行機恐怖はまだ周囲に知られてないんですね
俺様なだけにその恥辱だけはなんとしても避けたいところ
屈辱のあまり憤死しますよ

クラシックの人は堅いイメージありますが
ミルヒくらいエロ奔放な人はふつうにいると思います
だって芸術家だもんね、小市民の常識なんかぶっとぶよ

ラストのミルヒの唇のアップが異様に気持ち悪かったです
舌いれられてレロレロされそうですよ
欧米でも挨拶のキスはあっさりするものなのでは?

Nodame2
あいかわらず喰い物で釣られるのだめ
動物みたいだね
でもノリノリでショパンを弾くのはかっこいい〜
演奏シーンの作画も美しかったです

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28