応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« デスノート #23 | トップページ | ひだまりスケッチ #11 »

2007年3月23日 (金)

のだめカンタービレ Lesson 11

感動でした〜(・o・)
ラフマニノフやっぱり美しい曲ですね〜
マエストロにへの惜別や感謝やいろいろな千秋の感情が表現されているみたいでした
評論家の佐久間さんは電撃に打たれたかのような感銘を受けていました、わかるよその気持ち!

Bパートでは三角関係の修羅場が(^^;
自分にとって常に音楽が一番な千秋は、自分に心を向けてほしい女性には遠い存在なのかもしれません
のだめは音楽仲間ですね
これからのだめがレベルアップして、千秋の音楽のパートナーになって、最終的に人生のパートナーにも収まってしまうのだろうな

しかしですね、恋の相手の男がシャワーを浴びている
そして寝室で男を待つ美女
そこへ異臭を放つ変な女が飛び込んできて、男はなぜか夢中でその女の面倒を見る…
これは美女にとってそうとう屈辱的状況ではないかと
いや最高に笑える状況なんですが
もう千秋は完全にのだめワールドに取り込まれてますね(^∇^)

さて、のだめですが
自己流(?)の音楽の世界を飛び出して、万人に受け入れられる音楽を演奏できるようになれるのか
これからのだめの冒険がはじまる(のかな?)

« デスノート #23 | トップページ | ひだまりスケッチ #11 »

コメント

こんばんは♪TBありがとうございました!
TBのお返しが出来ないのでコメントでお邪魔しますね~。

>これは美女にとってそうとう屈辱的状況ではないかと
あやしい景色を影から見ている彩子。
どんな気持ちでふたりを見ていたんでしょうかね~?!

ハトははさん、どうもありがとうございます!

>どんな気持ちでふたりを見ていたんでしょうかね~?!

いつもクールな千秋の乱れっぷりに唖然としつつも、やっぱり嫉妬、ですかね〜?

今後マジ三角関係になったりすると面白そうですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/14357949

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ Lesson 11:

» 「のだめカンタービレ」(アニメ版) Lesson 11 [salty blog]
Lesson 11…学園祭後半、ラフマニノフ!の巻。 ラフマニノフの演奏シーンは、案の定の出来でした。 所詮「音の出る紙芝居」と割り切ったつもりでも、これは残念。 ここまでのクライマックスになり得る重要な場面のはずな... [続きを読む]

» アニメ「のだめカンタービレ」Lesson11 [日々“是”精進!]
Lesson11ついに学園祭最終日。音大のホールは、千秋とシュトレーゼマンの共演をひと目見ようと、立ち見が出るほどの観客が集まっていた。そのなかにいた音楽評論家・佐久間は千秋のことを厳しい目で見つめる。彼は、有名なピアニストを父にもつ千秋の境遇を「親の七光」...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ #11 ─ああ、なんて美しいラフマニノフ!!─ [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
オォー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォー!! 美しいラフマニノフ・・・ 佐久間さん同様私も身震いが! ピアニッシモから始まる数小節で観衆を魅了する協奏曲、 辛口だった佐久間さんも・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ ... [続きを読む]

» のだめカンタービレ [まるとんとんの部屋]
「ピアノ」  「のだめ」がかあいいよっ! 「千秋」の演奏を聞き、 急にやる気のでてきた「のだめ」は 部屋に閉じこもり、 ひたすらピアノを演奏するのであった! 意識が朦朧とするなか、 「シュトレーゼマン」が現... [続きを読む]

» のだめカンタービレ 第11話「Lesson11」 [パプリカさん家のアニメ亭]
今回は、シュトーレーゼマンの初めての真面目な指導、そして実演とうことで、冒頭から結構な緊迫感で展開。 超満員の観客はもとより、のだめも、着ぐるみこそ着てはいるものの、始めてみるような真面目顔。 演奏シーンは、ライブアライブや聖桜学園学園祭に対抗する気は毛....... [続きを読む]

» 「のだめカンタービレ」11話 Lesson 11 [蒼碧白闇]
曲は良かったんだけどもいったいいつまで続くんだろうと思うほど長かった。 シュトレーゼマンとの別れということもあってか、かなり力が入ってはいたけどこんなに長くやるとは…。 アニメでそんなに長くやられると少し... [続きを読む]

» アニメ版のだめカンタービレ 第11話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
のだめカンタービレ 第11話「Lesson11」。 学祭でシュトレーゼマン指揮の下、千秋がソリストとしてラフマニノフを演奏。 [続きを読む]

» のだめカンタービレ 第11話「Lesson11」観賞〜 [まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜]
あえて先に言っておこう! 今回は神回であったことを!!( ゚д゚ ) 「さぁ、楽しい音楽の時間です」 シュトレーゼマンの日本での最後の公演、学園祭で弟子の千秋とやる曲は ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 ハ長調... [続きを読む]

» のだめカンタービレ lesson 11 [たっくんママのひとりごと]
のだめカンタービレ VOL.1 (初回限定生産)二ノ宮知子 カサヰケンイチ 川澄綾子 ら・ら・ら・ラフマニノフー⊂⌒~⊃*。Д。)-з 凄いですよ!もう、全編ラフマニノフ!(いや、ちょっとは違うけどw) しかも、オケが動くんですよ!今まで紙芝居だったのが、嘘のように、どの楽器も動いてるー!Σ(・ε・;) 。一体、のだめ... [続きを読む]

» のだめカンタービレ 第11話 (Lesson 11) アニメ 感想 [海豹(あざらし)の隠れ家]
「さぁ、楽しい音楽の時間です。」 今回こそ千秋のラフマニノフピアノコンチェルトでした。よかったー温泉卓球じゃなくて。千秋のラフマニノフ…随分前からひっぱったなぁーと思ったけど、千秋にとって世に出る転機となるだけでなく、のだめにとって、のだめの本気(マジ)を引き出すための転機となったのですね。今回は千秋の演奏と、千秋&のだめの夫婦漫才(いつもか!)が見所ですよ。やっぱのだめは面白い!... [続きを読む]

» のだめカンタービレ Lesson11 [MAGI☆の日記]
のだめカンタービレの第11話を見ました。Lesson11「のだめ」「早くしろ!!」「千秋様のコンチェルト始まっちゃうわよ」「でも、のだめ、まだ着ぐるみ着てて…」「いいから、そのままで来なさいよ。もう立ち見になっちゃってるわよ」「えぇ!?席もうないんですか!?」千秋とミ...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ「Lessn11」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ついに始まる千秋のラフマニノフ!!誰もが固唾を呑んでその演奏を見守りますが・・・・。「さぁ、楽しい音楽の時間です」千秋が動いてる!!(あはは)オケもパートごとには見せてくれたから、今回の演奏はまぁよし。涙しながら千秋の演奏を聞くポエマー佐久間!!ナレの...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ Lesson11 (アニメ) ラフマニノフ~♪ [白ブタさん]
Aオケコンサート。 待ちに待った ラフマニノフ {%kirakira1_a%} 予想以上の素晴らしい出来で、佐久間さんと一緒に泣いちゃいました(^^;) しかも演奏時間たっぷり。ピアノを弾く指も優雅に動いててびっくり。 ここのシーンを描くのが目的だったのか?ってぐらいのクオリティ。 素晴らしかった~{%heart2_a%} ここはドラマを越えたかも!デス。... [続きを読む]

» アニメ・のだめカンタービレ〜第11話・彩子! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
アニメ・のだめカンタービレですが、学園祭で千秋の演奏がマスコミにも認められたようです。このマスコミの人を及川光博がやっていたのですが、アニメではごく普通の人でした。シュトレーゼマンは帰国してしまうのですが、千秋の元彼女である彩子が久しぶりに登場します。(アニメ・のだめカンタービレ、第11話の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» のだめカンタービレ Lesson11 [移り気な実況民の日々]
 千秋とシュトレーゼマンによるAオケとピアノのコンチェルト。 [続きを読む]

» 大沢事務所【声優プロダクション】 [声優・アニメ声優と声優オーディション情報]
大沢事務所は、声優、ナレーター、DJ、タレント、俳優・女優等のマネジメントをする芸能プロダクションです。特に、テレビCMのナレーションに強い声優さんが多いです。 所属する声優さんは、飯島肇、伊藤英敏、井之上隆志、岩井証夫、岩田光央、うえだゆうじ、大黒和広、小川真司、斧アツシ、加藤雅也、かわのをとや、桐井大介、小杉十郎太、斎藤康弘、桜庭裕士、佐藤荘二郎、佐藤政道、壌晴彦、白鳥哲、菅原正志、鈴木英一...... [続きを読む]

« デスノート #23 | トップページ | ひだまりスケッチ #11 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28