応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 電脳コイル 第12話 | トップページ | さよなら絶望先生 #4 »

2007年7月30日 (月)

天元突破グレンラガン 第18話

「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」
今回は重要なお話でした!

螺旋勢力と反螺旋勢力
宇宙は対立する二つの力の戦いの場であったそうです
螺旋族とは有機生命体なんですかね、反螺旋は機械とか無機物なのかな?
反螺旋族はどういう形態の存在なのでしょうね

月が落下してくる未曽有の危機に瀕して、
切れ者ロシウはますます政治的手腕に磨きをかけました
暴動を起こしかねない大衆を静めるために総指令シモンを逮捕!!
反逆者ロシウは完全に悪役ですが、決して権力欲しさに行動しているわけではないですね
彼なりの平和と正義を求めての行動ですが、孤独な汚れ役だな〜

新旧世代間の軋轢はますます激しくなってます
シモン以下大グレン団のロートル集団
ロシウが指導者となっている若い世代
言い替えると、魂が熱い世代とクールで理知的な世代の対立ですね
いつの世でも時代は変わる
いままでの熱い展開が否定的な文脈で捉えられています
成熟した社会はクールな管理社会にならざるを得ないのですよ
それにしても大衆って自分勝手でわがままですね

当面の問題は、落ちてくる月をどうするのか? 
そしてニアをとりもどす方法はあるのか?
人類からすれば反螺旋族は敵であり悪でありますから、やっぱり最後は撃退して殲滅して大団円かな?
いやいや宇宙戦艦ヤマトの前例もあることだし、理解と博愛で反螺旋族に対峙しなければならないのでしょうか
相対するものにどういう態度で臨むか?
究極の他者とのコミュニケーションですね
これは時代を画するアニメの誕生かもしれないですよ〜

« 電脳コイル 第12話 | トップページ | さよなら絶望先生 #4 »

コメント

mossyさんこんばんは!

今回は説明メインでアンチスパイラルの解説という感じでしたね。話が奥深くなっていいのですけれども、単純明快ですかっとする展開も期待しちゃいます(笑)

反逆のロシウ…(笑)は予想どおりでしたけど、自分勝手な市民達を見ていたらこれって思いっきり現代的だな~なんて思ってしまいました。どうしたって自分が一番、にならざるをえないんでしょうね。

このままニアも殲滅!っていう展開にはちょっとなって欲しくないです…(^^;)
ではでは、お邪魔しました!

どうも、李胡さん( ^ ^ )/

>単純明快ですかっとする展開も期待しちゃいます(笑)

シメはスカっと爽やかになると思うので、しばらくはタメの期間ですかね〜

>このままニアも殲滅!っていう展開にはちょっとなって欲しくないです…(^^;)

それはないと思いますが、ちょっと欝すぎますよね
反螺旋族をすべて滅ぼして、最後の生き残りのニアにシモンが手を差し伸べるとか、希望のある結末がいいですね〜

それでは、コメントありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/15949639

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン 第18話:

» 天元突破グレンラガン 第18話「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 [+7 アニメ・声優情報局]
天元突破グレンラガン 第18話「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 天元突破グレンラガン2GAINAX 今石洋之 柿原徹也 Amazonで詳しく見る by G-Tools オープニングソングはいつものようにしょこたんこと中川翔子の「空色デイズ」です。 人類殲滅システム・・・ ニアがその..... [続きを読む]

» 天元突破グレンラガン 18話「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 [Spare Time]
『螺旋王ロージェノムの予言通り、地上の人間の数が100万人になった瞬間に現れた正体不明の兵器。そして人類に宣戦布告したのはシモンたちにとって全く予想のできない人物だった。かろうじて敵を撃退したシモンは真相をただす... [続きを読む]

» (アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
天元突破グレンラガン2 地上の人類が100万人を越えた時、現れた兵器。まさにそれは、ロージェノムの予言どおりであった。そして、人類へと宣戦布告したその人物は・・・。 [続きを読む]

« 電脳コイル 第12話 | トップページ | さよなら絶望先生 #4 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28