応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« CLANNAD #21 | トップページ | ケロロ軍曹 第203話 »

2008年3月15日 (土)

灼眼のシャナII 第22話

「クリスマス・イヴ」
池が吉田さんに告白、そして玉砕(;^ω^)
あまりにあっけない特攻だったと思います
これが若さか!

いいところで能登があらわれて以下次週なんですが、
もしそうでなかったら悠二はどうしたか?

実のところ悠二に恋愛感情があるような描写がないから、
誠実な行動を選択すれば、どちらへも行かない
でもこれは女心を傷つける最悪の結果になるので、
安全牌としてシャナを選んだだろうな〜
一緒に街を出ることになってるし

いずれにしろ、悠二がまったく恋愛に関心なにのに、
お互いに張り合うシャナと吉田さんがアホに見える
まあ、シャナはもともと小学生レベルだったので当然なのだが、
吉田さんの幼さはどうにかしてほしい
いい体してんだからよ、それを生かして男を籠絡すべし
てゆうか結婚するんじゃないんだから、お付き合いを申し込めばいいじゃん
やっぱり、これも若さか!

Aパートで父が突然帰郷して、
実は悠二に死んだ兄貴がいたことが分かるのは、なにげにいい話だったですね〜
そしてシャナの赤ちゃんの作り方質問爆弾が炸裂
なんでみんな困惑するんだろ〜な?ハハハ
吉田さんの説明も変だぜ
子作りが猥褻なので法に触れる行為のように思えてきた
人間として恥すべき行為なのですかね?
正しい性教育のありかたが問われるべきアニメとなりました〜

http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-256.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-352.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-476.html

« CLANNAD #21 | トップページ | ケロロ軍曹 第203話 »

コメント

どうもです~~。

>いい体してんだからよ、それを生かして男を籠絡すべし
ああっ、すっかり忘れていた吉田さんの魅力がぁ~~。
そうなんですよね。
吉田さんと言えばオッパイ。
あの凄いオッパイを武器に視聴者を魅了していた存在でした。

それが第二期になってからというもの、変な自殺志願者になっちゃってて魅力が少しも出ていやしない。

ええぃっ、どっかの声が同じな姫さまを見習わんかっ。
所詮男なんて体が目当てなのよ。
オッパイ押しつけてやれば落ちるんだよ。
子作りのやり方を知らない様なお子様に負けるんじゃないわっ。

などとエロ要素の少ない第二期に絶望したシバッチでありました(笑)

どうもシバッチさん、こんにちは!

>子作りのやり方を知らない様なお子様に負けるんじゃないわっ。

本当にシャナな中身も外見もお子さまで、これで悠二が選んだら炉里のそしりをまぬがれまいて

姫さまと中の人がおんなじなので、かなり吉田さんを応援してるんですが、いまひとつパッとしませんね〜

やっぱりエロ成分が不足ですよ〜f(^^;)

コメントありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/40506347

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナII 第22話:

» 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」 [べっ子さんの日頃]
脚本:白根秀樹 絵コンテ:福田道生 演出:大関雅幸 作画監督:河井淳、清水勝祐  総作画監督:大塚舞 16話からオープニング&エンディングに使われている KOTOKOさんが歌う「BLAZE」と「Sociometry」が収録されているマキシシングルを 買ってきたのですが、「思ったより悪くなかったYO」という私の感想です。 まぁ1期のOPEDの方が好きなんですがね。 それは置いといて、「花粉症」真っ最中でイライラしている私ですが22話の感想です。...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イブ」 [二次元の世界ッ!]
池曰く、みんな変わったような気がするとのこと、 自分も変わりたいと強く願う池 人間そう簡単にかわれないぜえええ 親父と遭遇 親父「... [続きを読む]

» 灼眼のシャナをみました。 [鳥飛兎走]
クリスマス・イブってタイトルのバックでかかるBGMじゃねーー!あんな恐いクリスマスはヤダーー!!それにしても先週の最終回から(違)いろんな事がごちゃまぜになったお話でした。笑いどころとか、シリアスなところとか・・こういうのが好きだ。『まぁ・・なんだ・・...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナⅡ 第22話「クリスマスイヴ」 [パプリカさん家のアニメ亭]
TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト アバンでの前回の説明とは大きく異なり、本編冒頭から帰還したサブラクが登場。 しかも、元気そうで、まるで前回の出来事自体がそもそもの狙いだったかの様子。 「合わさる力」と題し、一丸となった前回をしても、とことんバ....... [続きを読む]

» 灼眼のシャナSecond第22話クリスマス・イヴ [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「それぞれの協力でサブラクを撃退したシャナ達。ですがそれもバルマス家の思惑通りに事が進んでいたのでした」「灼眼のシャナSecond第22話クリスマス・イヴ」「貫太郎っていうか親父ー!!やっぱり千草さんとやってたか…そしてできちゃったか」「………」「シャナもシャ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第21話「クリスマス・イブ」 [LIV-徒然なるままに]
「子供の作り方教えて!」 (〃▽〃)シャナwwww [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」 [MAGI☆の日記]
灼眼のシャナIIの第22話を見ました。第22話 クリスマス・イヴ佐藤啓作も選択を終え、結論に至っていた。サブラクとの戦いの最中、マージョリーの質問に対し出した答えを、確固たる意思に変え、最も頼りたくなかった父親の力も借りる決意をもし、マージョリーに宣言する。...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ〓 22話 [自己満足]
クリスマス・イヴ やはり生きていたサブラク。アニメでも生存しました。 ミステスへの襲撃を餌にフレイムヘイズ三人を片付けたかったがそう上手くはいかぬかとサブラク。でも目的は果たした模様。さっさと此処から去りたいらしい。教授の方を見て嫌な...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナII「クリスマス・イブ」 [藍麦のああなんだかなぁ]
灼眼のシャナII「クリスマス・イブ」です。 空前の盛り上がりだった“壊刃”サブラク戦が終わり、クリスマス・イブ編ですね。 いよいよ終幕に向かってたたみかけですが、時系列のずれから原作と違う終わりになることは間違いなさそうです。 お手並み拝見ですね。 ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」 [Dream of hetare the world 跡地]
決着。 [続きを読む]

» 灼眼のシャナII第22話「クリスマス・イヴ」感想 [物書きチャリダー日記]
灼眼のシャナも終盤だけど・・・クリスマス。本当の本当に最後になるのかな、こういう話は・・・灼眼のシャナII第I巻〈初回限定版〉(DVD)◆20%OFF!早速感想。一見ではわからないが、悠二やシャナ。吉田さんや佐藤たちの変化に気がつく池。そして池も決心する。シャナと吉...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
難敵だったサブラクもバルマスケの仕掛けの前座、傭兵に過ぎなかったのだろうか。ヘカテー似の近衛史菜を送り込んだ事といい着々と布石を打ってきたのだろうが、平凡な日常の学園編ですっかり隠されていた。今期冒頭に登場したメアも弱かったとは言え、結末に向けた長い伏線になっているのだろうか。 いよいよ今期のまとめに入ってきた「灼眼のシャナII」、シャナの「子供の作り方教えて!」が攫って行ってしまった第22話。 千草さん、妊娠発覚!具合が悪そうだったのは、つわりだったのか… このシリーズ一番の策士は千草さ... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ? 第22話 「クリスマス・イヴ」 [●○Peko Life●○]
波乱なクリスマス・イヴw [続きを読む]

» 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」 [空色☆きゃんでぃ]
「和美。子供のつくり方教えて」 [続きを読む]

» 灼眼のシャナⅡ第22話「クリスマス・イヴ」 [アニメのストーリーと感想]
 ヴィルヘルミナの宿敵“懷刃”サブラクを倒す為、悠二はシャナ達と合流した。そしてサブラクが御崎市全体に存在の力があり、常に補給されているので、不死身の強さを誇っていると 気付いた。そしてヴィルヘルミナがスティグマを破る、ヨーハンの自在法を身に付け、五体満足... [続きを読む]

» 【アニメ感想】灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」 [風庫~カゼクラ~]
てっきり2期前半の如き“日常まったりライフ”な回になるかとの心配は まったく不必要なものだったようであります。 ってかこの期の及んでヤラレタ日には萎えるけどね! [続きを読む]

» (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
灼眼のシャナII 第III巻 2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちに決着をつけるためにも自分も行動しなければ、と。その夕方、一美もまた自分の気持ちに決着を付けるため、同じ思いを抱くシャナと待ち合わせ....... [続きを読む]

« CLANNAD #21 | トップページ | ケロロ軍曹 第203話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28