応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 絶対可憐チルドレン 第32話 | トップページ | とある魔術の禁書目録 #06 »

2008年11月10日 (月)

機動戦士ガンダム00 2nd #06

「乙女だ…」って親子そろって何ゆーとるねんスミルノフ

「傷痕」
どうやらスミルノフ一族には代々処女を発見する特殊能力が受け継がれているようです
ということで、ルイスにはサジ君が手を出していないことが、今回露呈しました
いっぽう元祖乙女のソーマたんは荒熊のお手つきになってしまった模様
肉体関係を結んでおきながら養子縁組で親子になろうとする荒熊の変態性癖がここに暴露されました

Gan
このシーンがカッコいい
水面すれすれを背面飛行しながら狙い撃つケルビンガンダム
あまり戦いの意義とか振り回さないで、ただ魅力的な戦闘シーンを見せてくれれば、それでいいですよ
てゆうかいろいろ考えながら見てるのに疲れた…

でも、ティエリアに責められてましたが、サジは悪くないと思うよ
いわゆる「責任」ってゆうのは人を非難するための道具でしかないような
サジは密告者ではないし、「過失」を犯したとさえ言えないでしょ
むしろサジを追求するティエリアに腹黒い悪意を感じた

2期にはいってやたら人道主義を装うソレビーにちょっとイライラする
立派な理念があっても、やってることは所詮テロ行為じゃん
暴力に対抗するための暴力
アニメを見ている小さなお友達が勘違いしないように、戦争をなくすことはどういうことかをきっちり決着つけてもらいたいものです



http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2142.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-1128.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1437.html
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/blog-entry-1265.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-4498.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1172.html

« 絶対可憐チルドレン 第32話 | トップページ | とある魔術の禁書目録 #06 »

コメント

mossyさんこんばんは!
アンドレイとセルゲイさんはやっぱり親子ですね~なんだかフラグがたったような気がしないでもないですが、ルイスを庇ってあっさり…なんてことにならないかちょっと心配です。まぁ、彼にそんなに思い入れはないんですけど(ぁ

>サジは密告者ではないし、「過失」を犯したとさえ言えないでしょ
混乱して戸惑う沙慈はやっぱり一般人なんですよね…覚悟があれば人殺しをしていいって問題じゃないですけど、CBが必要な悪だと考えればこういう展開になるのかもしれないですね。ティエリアの言ってることに説得力はあんまりないですけど(苦笑)沙慈にはそろそろ気づいて欲しいかなぁと…
沙慈の心情の変化を丁寧に描いてくれたら納得いく形になるのかなぁ(^^;)

ではでは、お邪魔しました!

李胡さん、どうもです!

>なんだかフラグがたったような気がしないでもないですが
フラグびんびんですよ〜
これはサジくんがさらに不幸になるフラグですね
最終的にはサジを庇ったルイスがアンドレイに射殺されるとか、そういう欝展開を妄想してしまいました(うわ
そんなことにならなければいいのですが…
では、また!

たまたまこちらの回のレビューを拝見し(すいません)、思うところがあったのでコメントさせていただきます
本当に戦争をなくすとはどういうことか、小さいお友達が勘違いしないように
本当にその通りですよね
その鍵はおそらく前期の最初のオープニングでアニメを見慣れた大きなお友達が「ああ、途中はどうあれ着地点はここか」と感じた道、マリナも今は具体的にわかってないらしい、刹那が本当に戦わなくて済むようになるとはどういうことか…
この次の回で、次はどう落とすのかと心配されている「黒田節」ですが、最低から最後に一気に引き上げたり(天上人!)、最後にほのかな希望の灯火に視聴者の目を釘づけにするのも定番の得意技。それを期待したいと思います
それでは失礼しました

westernblackさん、コメントありがとうございます!

不勉強にして、脚本構成の黒田氏について、あまり知りませんので、「得意技」と言われてもよくわからず申し訳ないのですが…
前期の最初のOP?
もはやすっかり記憶の塵と化してしまい、脳の老化が全速力で進行してるようで、お恥ずかしいです
とりあえず希望をもって視聴継続ということで、すばらしい結末が拝めるのでしたら、それにまさる喜びはありません
勝手な事を言いたい放題のブログを読んでくださって本当にありがとうございます
では、また!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/43068923

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 2nd #06:

» 『機動戦士ガンダム00 2nd』#6「傷痕」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「アロウズは来るぜ、間違いなくな」 カタロンをほぼ殲滅させたものの、最後の止めを刺すためにアロウズはやってくる。 その前に移送を進めようとCBも動き出すが、 その中で取り返しのつかない出来事を引き起こす発端となった沙慈は カタロンを助ける為に動けるだろ....... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd #6 [日々の記録]
サジが原因で起きたカタロンの情報漏洩は、思わぬ波紋を次々と巻き起こしています。そんな中、自らの行いを悔いたサジは、とうとう自らも戦う決意をしたのでした。しかし、その相手は...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #06 傷痕 [幻影現実 私的工廠 ブログ]
 機動戦士ガンダムOO 関連商品 『 あれはガンダム、しかも あの色は、まさか 』 『 そーよ、その まさかよ 』 などと 会話が成立してしまう 不思議なシーン。 マリナ姫をアザディスタンへ送届ける極秘フライトのはずですが、通信回線オープンにでも なっているんで....... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムOO 2ndseason #6「傷痕」感想 [おぼろ二次元日記]
燃えるアザディスタン。そしてカタロンのアジト。何故、こんな事に・・・。戦いを否定する者が目の当たりにした現実。「傷痕」燃えるアザディスタンから結局、マリナと刹那はそのまま戻って来た。襲撃を受けたカタロンの基地では退避作戦が始まろうとしていた。襲撃の原因...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第6話『傷痕』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『謝った情報から君たちはそれぞれに予報をし、それによって友軍同士が戦うことになってしまった。・・・優秀すぎたんだよ、君たちは。マネキン、クジョウ。』 今回はサーシェスがアルケーガンダムでひと暴れしてくれるのかと思って期待していましたが、刹那の判断で逃げの一手となってしまったのでちょっと残念でした。 その代わり、スメラギさんとピーリスのお話がどんどん佳境に。 目が離せません。 『かのために生まれ、かのために死す。それを運命と言うなら、抗うことかなわず・・・。見えない道を旅し、行き着く先にあるものは、... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第6話を見ました。第6話 傷痕アザディスタンに戻った刹那とマリナはスローネがアザディスタンを燃やしている現場に遭遇する。「あの機体はまさか…!?」「そうよ、そのまさかよ!!」アロウズの襲撃を受けたカタロンの基地は壊滅的で、ソレ...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 第06話「傷痕」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
機動戦士ガンダム00 2nd season 第06話 「傷痕」 評価: ── 射撃も上手くなったな 脚本 黒田洋介 絵コンテ ... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 6話「傷痕」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1596.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第6話「傷痕」 [電撃JAP]
博士「千鶴さん、懐かしいなぁ・・・」 助手「最早適当の領域www」 [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第06話「傷痕」 [日常と紙一重のせかい]
「干渉、手助け、一切無用!」 前回はアロウズの残酷さをこれでもかと見せつけられ、最後にそのまさか!なサーシェス登場となりました。... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第6話「傷痕」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第6話「傷痕」 [明善的な見方]
あれ?大事件があったのに、 マリナの影が相変わらず薄いゾΣ( ̄ロ ̄lll) [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第06話 「傷痕」 [紅蓮の煌き]
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第6話感想です。 ブシドー面白いよブシドー♪ [続きを読む]

» 世界日本ハム 11月9日の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 なんだよー、アリー活躍しねーじゃんよー! こちらはTBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話 http://ducunt-volentem.air-nifty.com/fatecao22/2008/11/oo6-14f0.html http://mnd.de-blog.jp/otalife/2008/11/00_cbb6.html http://blog.livedoor.jp/mizuki6... [続きを読む]

» 悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話 [【非公式】世界日本ハムの中継ぎblog@非公式]
 一体刹那はどうやって帰ってこれたのかw絶対見つかった筈だよな?またお得意のガンAの外伝でフォローですか?幾らなんでもあの機動性とか考えてないような連絡機っぽいのでよくまぁ逃げ帰れたものですよ、ええ。 続きとTB・コメントはこちら にお願いします。 h... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第6話(11.9) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
貧乏姫をアザディスタンに送った刹那が見たものは、 火の海と化したアザディスタンと、 おそらく焼き討ちにした張本人アリー・アル・サーシェス操るガンダムスローネ しかし、貧乏姫を守るためか、刹那はあっさり撤収したらしい 刹那にも自制心ができたようだ。 というか、ヒロシ、何のために現れたんだ?(笑) ちなみに、乙女ことルイスへのアンドレイ・スミルノフ少尉の一目惚れや 王留美と紅龍が実は兄妹だった・・・とかは、あまり関心が持てなかった。 今のところ、2期からの登場人物で気になるのは、 おか... [続きを読む]

» ガンダムOO&ガンバはFC東京に痛負 [別館ヒガシ日記]
はカタロンのためアローズとバトルの展開も 今回は沙慈は落ち込み知らぬ間にルイス攻撃し は沙慈を叱る&は特に目立たなかったし VSミスター武士道&VSソーマだったが スメラギの過去が遂に判明でマネキンも関わって 次はVSソーマがメインの様もソーマ悲しいし はホー... [続きを読む]

» ガンダム00『傷痕』 [烏飛兎走]
 「アイツ(沙慈)・・・死ねばいいのに」 「アイツ(アレルヤ)・・・死ねばいいのに」 「どしたのどしたの〜 2人して、なんの話〜?」 「マリーマリーマリーマリーマリーマリー、言って      機体を毎回壊してくるE57が、死ねばいいのに。という、話をし...... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #06 「傷痕」 [らしんばん@うぇーぶ]
そーま・すみるのふの語呂が悪い? フェイト・テスタロッサ・ハラオウン以上に語呂の悪い名前なんか見たことねーよw [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd season [まるとんとんの部屋]
 第06話「傷痕」  誤解や解釈の違い等、 人間関係に於いて、 一つの情報が、独り歩きをしてしまい、 正しく伝わらない事と云うのは、 現... [続きを読む]

» 機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話 感想 [黒猫コミック館]
「傷痕」 みんな汚れていく。 本人にその意志がある無いに関わらず。 自分自身の意志を通し、責務を果たす為にその手を汚していく。 前回セルゲイさんに対してついうっかりと喋っちゃならない事まで喋ってしまい、その結果としてアロウズによるジェノサイドの引き金を..... [続きを読む]

« 絶対可憐チルドレン 第32話 | トップページ | とある魔術の禁書目録 #06 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28