応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 機動戦士ガンダム00 2nd #05 | トップページ | ケメコデラックス! 第5話 »

2008年11月 4日 (火)

とある魔術の禁書目録 #05

気を失ったインデックスの体に指を差し入れる当麻
その指先が秘密の部分を探りあて(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

「十二時」
とってもエロな可能性を秘めたお話でしたが、
ちょっとばかり残念でした〜

そこは駄目もとでも、とりあえずアッチの穴を確認するところだろ、
と逆上した視聴者は私だけではないはずだ

むかし「ちょびっツ」なんてアニメもありまして、
おにゃのこ型パソコンの起動スイッチがナニでした、
というネタを思い出しましたね

魔術対科学
今回は科学の勝利ということで
科学の知識で教会の謀略を見抜いた当麻が活路を見いだしました
しかしながらインデックスの迎撃装置が起動して
次回は当麻vsインデックスなバトルですね

ところで教会もかなり狡猾ですから
インデックスのセキュリティが破られたときの対処がいろいろ用意してあるのでは?
つまり自爆装置みたいなストレージの物理的破壊とか、ありそうですよ
てゆうか他にもバックアップとかあるだろフツー
そもそもなんで教会はインデックスを監禁しとかないんだ?



http://index233.blog50.fc2.com/blog-entry-373.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-1109.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-777.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-904.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-635.html
http://3284allegro.blog38.fc2.com/blog-entry-873.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2800.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1159.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-549.html
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-67.html
http://blog.livedoor.jp/auauauau___/archives/1053642.html
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-546.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-614.html

« 機動戦士ガンダム00 2nd #05 | トップページ | ケメコデラックス! 第5話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/43006271

この記事へのトラックバック一覧です: とある魔術の禁書目録 #05:

» とある魔術の禁書目録 第5話 「十二時(リミット)」 感想 [ソウロニールの別荘]
これは良いどんでん返し…なのですが [続きを読む]

» 「十二時(リミット)」 とある魔術の禁書目録 第5話 [Welcome to our adolescence.]
とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」  一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第05話 「十二時(リミット)」 感想 [メルクマール]
いくらなんでも地の文で説明しすぎでは。小説ならいいだろうけど、アニメらしくないと思うんですよ。とある魔術の禁書目録 第05話 「十二時... [続きを読む]

» ■とある魔術の禁書目録 第5話「十二時」 [ゆかねカムパニー2]
 残り時間は後僅か。  それでも、火織とステイルだって、インデックスを何とかしてあげたいと思っている気持ちは同じなので、当麻に時間をくれました。  当麻も、何処 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録第5話『十二時(リミット)』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『そんなに自分の力を信じているならやってみろ!ヒーロー気取りのミュータントが!』 いよいよ最初のボス登場!という感じで盛り上がってまいりました。 刻限を前にあがく上条さん。インデックスの記憶を救う方法とは? コミック版のイラストを忠実に再現している箇所がところどころにあって、ファンには嬉しいかも知れません。 小萌先生の家にやって来た神裂とステイルでしたが、いきなり暴れだすような真似はしませんでした。 上条さんという足枷がいる限り、インデックスが逃亡する事はないと判断している訳ですね。 何度もインデ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録#5「十二時(リミット)」感想 [おぼろ二次元日記]
今、目の前にいる女の子一人も助けられないなんて!時間は来た。「十二時」あらすじは公式からです。一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能力を持つがゆえに、その記憶をきっかり一年周期で消...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時 -リミット-」 [日記・・・かも]
インデックスの記憶の消されるのは午前0時。 果たして、当麻はインデックスを救う事が出来るのでしょうか? [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録第5話「十二時(リミット)」 [Boundaryline]
リミットまで残り時間まで後12時間と38分。刻々時間が迫ってくると電話が。神裂「私です―と言って、通じますか?」上条「神裂・・・だっけ?」電話の主は神裂火織だった。リミットは今夜午前零時。上条「そんなもん、なんでわざわざ俺に教える!?そんなこと言われちまっ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時 -リミット-」 [のらりんクロッキー]
まさか火織たちも一杯食わされていたとは。 インデックスの記憶消去のタイムリミットは刻々と迫る。 「別れの時間は必要ありませんか? これは対話でも交渉でもなく、命令です。 我々が到着する前に、あの子に別れを告げて、 その場を離れなさい」 淡々と当麻に話す火... [続きを読む]

» 『とある魔術の禁書目録』#5「十二時(リミット)」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「ヒーロー気取りじゃねー!ヒーローになるんだ!」 ヤバイ!!ちょっとラインバレル並みにイタかった(涙) 真相を知らないインデックスは、当麻を守るために神裂たちに従うことに。 いっそのこと、今までのことをインデックスに全て話し 彼女の知識を持って事を処理で...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」感想 [八月の鍵]
とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」の感想です。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」 [赤い彗星3号館]
第5話「十二時(リミット)」 やっと見つけた、インデックスを苦しめる諸悪の根源 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時」 感想。 [もす。]
展開を知っていてもドキドキが止まらないこの面白さ! [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」 [心のおもむくままに]
第5話「十二時(リミット)」前回は脳の説明部分で、実際の脳の造りからすると矛盾が [続きを読む]

» 作品賦録 [許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.]
第5話あかね色に染まる坂 とある魔術の禁書目録 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録<インデックス>「十二時(リミット)」 [藍麦のああなんだかなぁ]
とある魔術の禁書目録<インデックス>「十二時(リミット)」です。 今週は、OPテ [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 [まるとんとんの部屋]
 第5話 『十二時(リミット)』  リアルの世界でもあるのですが、 よくよく考えてみると、 上条にしても神裂にしても、 本当にインデック... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第05話 「十二時(リミット)」 [天国と地獄と雑文ver2.00]
残り10分の爆速推理力…! 答えらしいのは見つけたけど大変な事になってしまった模様。 また記憶を消すことでしか解決することを知らな... [続きを読む]

» (アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第5話 「十二時(リミット)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある魔術の禁書目録 第4巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) 一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能力を持つがゆえに、その記憶をきっかり一年周期で消さなければ、彼女は死んでしまう。その....... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
インデックスの記憶消去までのタイムリミットに向けての当麻の葛藤、憎まれ役のステイルと神裂の持つ過去の痛みも描く「とある魔術の禁書目録」第5話。 でもまあ、丁寧と言えば聞こえはよいが進行が遅い。投球動作に入ってから一球を投げるまでに1話消費する、ふた昔前の野球マンガほどではないが、キャラクターの設定や相関、ヒロインと敵に向き合う主人公の心情、主人公の自信過剰とそれを打ちのめされた後の復活、ヒロイン覚醒までの数時間の話中時間を20分に収めようというのだから絵コンテ切るのは大変だ。 所作演出は細かいと... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第05話「十二時(リミット)」 感想 [サボテンロボット]
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 「ヒーロー気取りじゃねえ。ヒーローになるんだ!」 記憶を消さずにインデックスを救う方法を探る当麻だった... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第05話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://project-index.net/第05話 十二時(リミット)火織にインデックスの記憶の限界が3日後と告げられるしかし気を失った当麻は3日も意識を失っていたのだもうインデックス... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #05『十二時(リミット)』 [風庫~カゼクラ~]
何と言うか・・・ネセサリウス許すまじ!ってな展開ですよ、な とある魔術の禁書目録 第5話。 奇しくも前回ギモンに思ってた部分がちょっと掠っていた模様。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」(感想) [からまつそう]
こちらは感想です(内容)魔術師たちから与えられた時間はわずか。神裂との電話で魔術が駄目なら科学ではと思いいたる上条でしたが…魔術の存在そのものが信じられていない学園都市でインデックスの状態を説明するのは困難で…頼りになる小萌先生も銭湯で入浴中で出てくれ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 #5 [日々の記録]
インデックスに残された時間はあとわずか。このまま記憶を消去されてしまうのかと思った時に、当麻がふとある事実に気がつきました。インデックスを助けたいと思っているのに、逆に自...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録 第5話 [パズライズ日記]
今回は、当麻がインデックスの記憶消去のおかしさに気づくお話でした。 完全記憶能力者はそれだけで悲劇かと思ってたら、別にそんなことは無かったんですね。 こうなると教会から話を受けているものにどれだけ真実があるのか分かったものではないような(苦笑)。 ステ....... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録第05話「十二時」感想 [物書きチャリダー日記]
今回はとうとう最初の山場を迎える・・ことになるのかな?どんな展開が・・・?とある魔術の禁書目録(13)早速感想。とうとうインデックスの一年周期の終わりの日がやってきた・・・ってこで記憶の消去が。・・・単純に当麻がそれを許すわけもなく色々頑張るけど結局タイ...... [続きを読む]

« 機動戦士ガンダム00 2nd #05 | トップページ | ケメコデラックス! 第5話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28