応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« ヒャッコ 第9話 | トップページ | 鉄のラインバレル #10 »

2008年12月 5日 (金)

のだめカンタービレ 巴里編 #09

ターニャ最高!なお話でした(マテ

留学生のくせにまるで勉強しない、
将来の展望は男を確保することなターニャがバカンスで輝いてます
そして地味で暗い黒木くんとの相性最悪なからみにニヤニヤした〜
動物柄のスタイルとかどんだけケバいのか、
でも外人だからそういうの似合うと思うよ
黒木くんファッションセンスはもろ日本人

_12050044mpg_000370613
「イケてるでしょ、ムラムラする?」
ターニャの脂肪腹があぶないよ
ロシアの人はみんなぽっちゃりの印象ですが、やっぱ寒いから脂肪をたくわえる構造なのか
ターニャ18才?
すると中卒で留学したのですかね
田舎で飛び抜けて才能あっても、エリートの群れの中では只の人
将来の展望を音楽に求めないのは、ある意味賢いのかも

コンサートの招待主で城主の方はモーツアルトマニア
でもあまりオタクぶりが発揮されなくて、ちょっと残念
原作ではうんざりするほど、モーツアルトトークを聞かされるんですが
いつもながら淡々とストーリーが進むので感情移入しにくいですね




« ヒャッコ 第9話 | トップページ | 鉄のラインバレル #10 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/43327209

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 巴里編 #09:

» 「のだめカンタービレ巴里編」第9話 [日々“是”精進!]
Leon9音楽学校の試験で、優秀な成績を取ったのだめは、ピアノの先生、シャルル・オクレールの紹介で、初めてリサイタルを開くことになった。ところが、のだめのリサイタルの主催者ピエール・ド・ブノワ伯爵は、モーツァルトマニア。彼の希望で、のだめは苦手意識...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ 巴里編 第9話 [のらりんクロッキー]
冒頭からターニャのサービスシーンでスタート。 なかなかのナイスバディ子ちゃんですが、千秋いわくお腹がヤバそうで。 実家の財政がピンチで仕送りを減らされてしまったターニャ、バカンス代のあてがなくなってしまいました。 …この子って生活力ゼロなんですね…一人じゃ生き... [続きを読む]

» のだめカンタービレ〜巴里編〜 第9話「Leqon9」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ついに訪れたバカンス!!のだめの初リサイタルに向け、着々と始動中〜♪ターニャ、意外にナイスボディ!!?でも腹・・・ヤバいみたい千秋にはしきりにダイエットすすめられてるしでも実家からかかってきた電話で、兄は失業。車の買い替えが決まり、今月の仕送りは...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ巴里編 Lecon9 [MAGI☆の日記]
のだめカンタービレ巴里編の第9話を見しました。Lecon9音楽学校の試験で、優秀な成績を取ったのだめはピアノの先生、シャルル・オクレールの紹介で、初めてのリサイタルを開くことになった。リサイタルを開く会場はブルターニュの海に近い教会で、のだめは千秋とターニャ...... [続きを読む]

» のだめカンタービレ 巴里編 lesson 09 [たっくんママのひとりごと]
折角のバカンス計画がパァになってしまったターニャ。車を買った千秋に迫ってみますが、のだめにばれて気まずい状態にw そののだめのリサイタルは、ブルターニュの海に近い教会で行われるそうで・・・しかもお城に泊めてくれるらしいですよ!! 執事さんから電話を貰ったのだめは、夫wと友達と行きます!と返事を[E:heart] (ター... [続きを読む]

« ヒャッコ 第9話 | トップページ | 鉄のラインバレル #10 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28