応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« ケロロ軍曹 第248話 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd #17 »

2009年2月 1日 (日)

絶対可憐チルドレン 第43話

「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」
0000mpg_001156485
キャリーかわいいよキャリー(;´Д`)ハァハァ
名塚さんの好演が光ってますよ
体は大人なのに心は無垢な幼児、これはいいですね〜
こんな子になつかれたら、堅物の皆本でもとろけちゃいます!

職務関係の女の子に手を出す、というよくある男女の法則から皆本も逃れられないわけで、
チルドレンと出来ちゃうのも時間の問題かと

強力なライバル出現でチルドレンたちは色めきたってますよ
過去の女が現在に甦ってくるという最悪の修羅場ですから

原作から大きく改変されてましたね
今回はコメリカ時代の皆本の過去話
人格統合されて消えたはずのキャリーが戻ってくるお話でした
さらにコメリカのエスパーチームが介入して大変なことに

0000mpg_000295227
濡れた髪の紫穂は可愛いです
ふだんのモフモフの髪型よりもこっちのほうがイイ〜



http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-1467.html
http://projectlily.blog94.fc2.com/blog-entry-104.html
http://mukiryokudenpa.blog105.fc2.com/blog-entry-102.html

« ケロロ軍曹 第248話 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd #17 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/43920907

この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第43話:

» 絶チル第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会 [気ままに絶チル!]
今週の絶対可憐チルドレンは単行本11巻の「面影」を基にした オリジナルに近いストーリーとなっております。今日はWHFもあるため さらっと行きます。 日本種垣島宇宙センター(NANDA)にて日米(にちこめ)合同月ステーション 建造のため来たキャロライン。単行本とは違いキャロラインは皆本のことを知りません。 キャリーの存在も知っているのか今のところわかりませんが 日本に来たということでキャリーが目覚めバベルに特攻をかけお話が進んでいきます。 チルドレン3人は単行本で... [続きを読む]

» 絶対可憐チルドレン 43thsense.「合縁奇縁!キャロライン、運命の... [MAGI☆の日記]
絶対可憐チルドレンの第43話を見ました。43thsense. 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会チルドレンは宇宙空間での任務を想定した訓練を行っていた。国際月ステーションの建設という日米合同プロジェクトに備えてのものであり、訓練後の検査室やテレビのニュースでもその...... [続きを読む]

» 絶対可憐チルドレン 43rd sense.「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」 [電撃JAP]
博士「名塚さぁぁぁぁんっ!!」助手「五月蠅いよwww」... [続きを読む]

» 絶対可憐チルドレン 第43話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
絶対可憐チルドレン第43話、「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」。 [続きを読む]

» 絶対可憐チルドレン 第43話 「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」 [紅蓮の煌き]
絶対可憐チルドレン 第43話感想です。 キャリー編キター♪ [続きを読む]

» 『絶対可憐チルドレン』 第43話 「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」 [★一喜一遊★]
キャリーww 可愛い>< 子供だった時は純粋な雰囲気が良いし、大人になってからはおしとやかな雰囲気で…{/3hearts/}{/3hearts/} 最後の思い出のキスが切なすぎた…{/hiyo_cry2/} 人格が消えちゃうってどんな気分なんだろうかと思ってしまう。。。 同じ人だけど違う人ですからね{/hiyo_shock2/} 皆本のあの説得力はなんなんだ…。。。 あの頃皆本はまだ私より年下のはず…なのにあんな大人びた発言ができるとは…スゲー!!(笑) あと、合コンのために必死に皆... [続きを読む]

« ケロロ軍曹 第248話 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd #17 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28