応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 青い花 第2話 | トップページ | 化物語 第二話 »

2009年7月10日 (金)

大正野球娘。 第2話

「春の長日を恋ひ暮らし」
9710082826
アンナ先生とあんなことしたい〜
僕のバットを握ってください(*゚∀゚)=3ハァハァ

主人公目立たないですね
その他大勢というかんじ
どうやらキャッチャーになりそうだし
伴宙太ポジションです
そしてキャッチャーの構えはM字開脚(ヲイ)

ま、今週の目玉は百合姉妹とツンデレ娘ですよ
双子の月映巴と静
姉が浮気性で妹が焼きもちみたいな
期待していいのかな
そして巴に憧れる下級生桜見鏡子
「おねえさま〜」です
大正時代風にいうとエスですよ〜

巴はともかく残りの3人の加入は芋づる式でちょっと面白味がなかったかな

そして能登の幼馴染みな作家志望ツンデレ
小学生のとき男の子に混じって野球をやっていた広橋キャラです
意外にも割合素直に誘われましたねツマンネー

いや〜、第2話にしてメンバーが集まるとは思わんかった
もっと一人一人濃いエピソードを背負って、アストロ球団みたいに劇的に集まってほしかったです

こんないかにも烏合の衆で、ハードな試合に耐えられるのか
やっぱシリアスに野球に取り組まないと面白くないよね
親の反対とか押し切って、真剣に打ち込んでほしい



http://maguni.com/diary.cgi?mode=trackback&no=720#trackback
http://georg.paslog.jp/article/1169441.html
http://ducunt-volentem.air-nifty.com/fateliang/2009/07/post-0e63.html
http://blog.livedoor.jp/aki3385/archives/51320752.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51233804.html

« 青い花 第2話 | トップページ | 化物語 第二話 »

コメント

日記帳
上条君ならこうなりますね。

-----------------

小学時代の日記(7/7)

上条:土御門、打つぞー!
土御門:土御門、第一球・・・、

土御門は足を振り上げる。

土御門:投げましたー!!!!!

上条は打つ。

(カキーン!)

上条:いつも、クジで惨敗していた
   俺が奇跡のホームラン・・・、
(ガチャーン!)


おじさん:コラー!!!!

ホームランボールを窓に打ち込まれた
おじさんは家から現れる。

おじさん:このボールはお前らんか?
上条:あのー、
おじさん:この家の窓、交差して命中したんだ。1枚4,700円だ。

上条:これで9,400円の損害か・・・、
おじさん:打者が罪が重そうだから、
     7,400円だ。
土御門:最小限だな。
上条 :不幸だ・・・・。

-----------
失礼します。

不幸男はなにかすると損害をひきおこすので、監禁しておく必要があるかも
上条くんは大人になってもまちがいなく貧乏ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/45588218

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 第2話:

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [ひびレビ]
大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 早朝練習の影で 小梅は早起きして晶子と共に野球の練習へ。そこへ雪がアンナ先生を連れて登場。どうやら監督になってくれるそうです。晶子が投手で、小梅が捕手に任命されるもどっちも今ひとつ。そこでアンナは全力投球。勿論小梅が取れるはずも無くw バッティングのお手本を見せるアンナだが、案の定窓ガラス破壊。しらばっくれてるww小学生のせいにするとは、雪(汗。 ・・・と、そんな練習風景を影ながら眺めるのは後輩たちに大人気な月映巴。双子の妹・月映静が問いただすと「自... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 『春の長日を恋ひ暮らし』 感想 [LilyIRIS-Note 夢の果てまで]
■大正野球娘。アイテム/大正野球娘。公式HP ドラマCD「大正野球娘。」イメージ・アルバムFrontier Works Inc.(PLC)(M) 2007-12-21売り上げランキング : 5410... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [のらりんクロッキー]
乃枝:ごきげんよう 雪:ごきげんよう …このしっくり感はどこから(笑) 佳奈ちゃんとまみまみはどれくらい「ごきげんよう」を口にしたのだろうかw 人脈の広い?雪がアンナ先生を早速仲間に。監督兼顧問です。 アンナ先生ノリノリwww 中の人がみっこだしなあ(... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [よう来なさった!]
可愛い子大好き巴ちゃん。いったいどういうキャラなのか登場を楽しみにしていたんですが、これは期待していた以上に良いキャラしてました。 [続きを読む]

» 「大正野球娘。」第2話 [日々“是”精進!]
 第二話「春の長日を恋ひ暮らし」小梅と晶子はさっそく英語教師のアンナ・カートランドから野球の指導を受ける。晶子はピッチャー、小梅はキャッチャーということで、投球練習を始めるのだが、キャッチャーとして捕球の仕方もわからない小梅は、晶子からボールを受けるつ...... [続きを読む]

» 大正野球娘。 #02 春の長日を恋ひ暮らし [HISASHI'S ver1.34]
こっちのタマちゃんはツンデレです。 大正野球娘。 #02 春の長日を恋ひ暮らし [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話春の長日を恋ひ暮らし [しるばにあの日誌]
 小梅ちゃんたちは残り5人のメンバーを探す{%!?webry%} そして・・・ [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」 (アニメ感想) [アニメ・コミックだーいすき♪]
アニメ 大正野球娘。 第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」 大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る ... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」 [つれづれ]
 部員集めにもっと話数をかけるのかと思いましたが、テンポよくお話が進みましたね。今回も面白かったです。新聞部はちょっと気の毒でしたけど。 [続きを読む]

» 百見は一行にしかず。 [休羽捫虱堂]
アニメ感想「春の長日を恋ひ暮らし」 他作品更新「」 [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」 [空色きゃんでぃ]
素晴らしいチームプレイΣ(・∀・) 窓ガラス割ったときの誤魔化し方がw 誰一人動揺してない図太さが、さすが大正乙女!? キャラが地味に... [続きを読む]

» (アニメ感想) 大正野球娘。 第2話 「春の長日を恋ひ暮らし」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 小梅と晶子はさっそく英語教師のアンナ・カートランドから野球の指導を受ける。晶子はピッチャー、小梅はキャッチャーということで、投球練習を始めるのだが、キャッチャーとして捕球の仕方もわからない小梅は、....... [続きを読む]

» 大正野球娘。 #2 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【春の長日を恋ひ暮らし】 本場のベースボールを教えます! 英語教師のアンナ・カートランドから野球の指導を受ける事になった小梅と晶子。 晶子はピッチャー小梅はキャッチャーと言う事で・・・。 早速投球の練習を始めましたけど・・・ダメダメですねw しゃがむつも...... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 [ニコパクブログ7号館]
第2話『春の長日を恋ひ暮らし』大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]今回もメンバー集めです。 [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 『春の長日を恋ひ暮らし』(感想) [アニメ-スキ日記]
百合が咲き乱れてwww もう野球なんてどうでもいいですよw百合を眺めているだけで [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
大正野球娘。 第2話、「春の長日を恋ひ暮らし」。 小説・コミックともに未読です。 アンナ先生を監督に迎え指導を受けつつ、さらにメン... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [無限回廊幻想記譚]
4人となった野球のメンバー。鈴川小梅は知り合いの靴屋さんにグローブの寸法直しをお願い。皮物ならなんでも扱っているという事で、快く引き受けてくれました。早朝から練習するために、鈴川小梅も早起きですが、親に野球の事は黙っているので言い訳が補習というのが……今後も親... [続きを読む]

» 大正野球娘。 #2 [日々の記録]
なかなか難航する野球のメンバー集めですが、ようやく道が開けそうです。前回のラストで、なんとか道具は手に入ったものの、男性用の道具では小梅たちにはサイズが大きすぎます。そこ...... [続きを読む]

« 青い花 第2話 | トップページ | 化物語 第二話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28