応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« けんぷファー 第7話 | トップページ | ケロロ軍曹 第289話 »

2009年11月14日 (土)

とある科学の超電磁砲 第7話

「能力とちから」
えーと、アレでしたね…
上条さんヒーロー!
…なんですけど、釈然としないというか、素直に喜べない

まあ外伝ですから、本編の主人公はあまりでしゃばらないでほしい、というか
それに人助けして、名も告げずに立ち去るなんてカッコいいことやられたら、美琴でなくともムカつきますよ、許せないです(赤面はしないけど)

そして今回の犯人がなぜバンクデータより上の能力をもっていたのか
レベルアッパーの都市伝説やそれに憧れる佐天さんはそれに関わる今後の伏線なんでしょうね
さらに高い能力を手に入れた人間が利己心に駆られてそれを乱用してしまう姿は美琴やジャッジメントたちにとって負の鏡像であることの恐ろしさを示す展開となるのかも

今回の犯人は卑劣な人間でしたが、彼のいい分にも一理あります
能力にしろ腕力にしろ、そうした「ちから」を用いた悪が横行してるのは学園都市の日常です
あるべき正義が示されないことへの怒りそのものは否定しようがありません
美琴が素手で殴ったのは、彼女の正義感情が許せなかったからですが、
殴った右手を見つめる彼女の脳裏には、昔のレベル1だった頃の自身の劣等感や無力感が甦ったに違いありません
このシーンがあったおかげで、美琴のキャラが単純な勧善懲悪に収まらない、弱い人間への視線をもった幅の広い感受性を描いており、それが物語の受け手の共感を呼びます



http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59935645.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/7-8394.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51309903.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51291976.html
http://georg.paslog.jp/article/1251945.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-11-14
http://blog.livedoor.jp/emanon7/archives/51752845.html

« けんぷファー 第7話 | トップページ | ケロロ軍曹 第289話 »

コメント

貧乏くじ青年、今回も出ていましたが
美琴へのイヤミ、決定的でしたね。

貧乏くじ青年:自販機にソバット(回し蹴り)する娘には無理だ。

イヤミニストですね。

失礼します。

>貧乏くじ青年
上条さんは、正直いって説教癖がないほうがカッコいいと思う
それでもフラグ立てまくりで嫉妬しちゃいますが(;;;´Д`)ゝ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/46757217

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 第7話:

» とある科学の超電磁砲 第07話「能力とちから」 [*記憶のかけら]
上条ちゃん、やっぱりいいな・・・改めてそう感じた第7話 [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
連続爆弾テロは「虚空爆破(グラビトン)事件」と名付けられ、その被害は実験するかの如く、拡大の一方。場所も時間もバラバラで、手掛かりすらない。アンチスキルと協力し、次の犠牲者を出さないようにと必死なジャッジメント。黒子も連日の捜査でかなりお疲れだし。無理...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲第7話能力とちから [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「連続虚空爆破事件・グラビトンの被害規模が拡大し爆破の魔の手は女性生徒を庇ったジャッチメントに」「そして、その事件を起こしていたのは虐めにられいつも助けに来るのが遅いジャッチメントに恨みを持つ学生だった」「とある科学の超電磁砲第7話能力とちから」「連続...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [つれづれ]
 上条さんが格好良かったですね。かれが出てくると美琴もかわいくなるので面白いです。 [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [Boundaryline]
幻想御手(レベルアッパー)―ネット上の都市伝説の一つで、簡単に能力のレベルを引き上げることが出来る道具虚空爆発(グラビトン)事件―学園都市で起こっている連続爆破事件。今の所、犯人の犯行に使われた能力と書庫(バンク)の登録データが合っていない為、手詰り状態これ...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
今回は特に活躍のない佐天のキャプチャーが何気なく多い。能力者がうじゃうじゃいる学園都市で身近にレベル5やらジャッジメントの活躍を見て、レベルゼロの悲哀や疎外感を見せ始めた佐天。そんな想いがジャッジメントへの逆恨みとしてネガティヴに向かったのが、今回の爆弾犯人。 佐天には普通の生徒として、きっと別の活躍の場があって欲しいと思う。 グラビトン事件のきな臭さと、そこから感じられる学園都市の裏にある胡散臭さから、そろそろ物語も核心に向かいだしたことを感じさせる「とある科学の超電磁砲」の第7話。 ...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [妄想詩人の手記]
サイコメトリーってなんじゃらほい? [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [のらりんクロッキー]
今回もわかりやすく、しかも飽きさせない構成。 登場人物の絡め方が実にうまいですね。 さらに次回の話への布石もしっかり打ってあり、 まさに抜かりなし。 グラビトン事件解決編。 黒子は夜も遅くまでがんばってますね。 …美琴のお誘いが「2人きり」でのお出かけだったら... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [ひびレビ]
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 事件の謎 連続虚空爆破事件は尚も続いていた。遺留品を能力で探っても一向に捜査は進展せず、黒子もお疲れ気味。初春も佐天から買い物に誘われるも、まだ事件が未解決と言う事で断る。AIM拡散力場の話を真面目に聞いていないのは、やはり自分がレベル0だと言う事で諦めてるのか? 偶然出会った美琴と佐天。皆頑張ってるのに自分だけ・・・と落ち込み気味な佐天さん。「幻想御手があれば」と愚痴るのでした。 一方その頃いじめられている学生・介旅初矢。風紀委員が来るのは事件が起... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」 [ゆる本 blog]
学園都市内の爆弾騒動が続くアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第7話。 連続グラビトン事件の犯人と思われるいじめられっ子。... [続きを読む]

» 「とある科学の超電磁砲」第7話 [日々“是”精進!]
   #7「能力とちから」連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 #7 [アニメやマンガの鑑賞日記]
Amazon.co.jp ウィジェット 今週のみどころーー! (ネタばれですよー) 輝く第1位は! みさかレールガンをぶっぱなす!! 爆弾魔に向かってレールガンをぶっ放す姿というか、 毎回レールガンをぶっ放すところは かこいい!(´∀`) 続いて第2位は! み..... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [リリカルマジカルS+]
[[attached(1)]] 「じゃーん!こんなのはどうじゃ?」 「む、無理無理無理です〜!そんなの穿けるわけないじゃないですか!?」 「これなら私にスカートめくられても堂々と周りに見せ付けられるんじゃない?」 「見せないでください!めくらないでください!」 うむ、今回の愛生さんの演技も最高だw 初春はいじってこそ味の出るキャラですなw しかし、このぱんつはちょっと派手だし周りに見せ付けるにはちょっと・・・ やはり、白が一番だと思うんだ(*´д`*) [[attach..... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲  7話「能力とちから」 感想 [月の砂漠のあしあと]
とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 持つ者と持たざる者の壁 爆弾魔の正体はイジメられっ子・・・。そしてその自分を救う為に頼ったのは、チカ...... [続きを読む]

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチス...... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [妄想詩人の手記]
サイコメトリーってなんじゃらほい? [続きを読む]

» [アニメ]とある科学の超電磁砲:第7話「能力とちから」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
初春の熱意だけでない上条さんの熱さと美琴のクールな情熱。 [続きを読む]

» [アニメ]とある科学の超電磁砲:第7話「能力とちから」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
初春の熱意だけでない上条さんの熱さと美琴のクールな情熱。 [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 #7 『能力とちから』(感想) [アニメ-スキ日記]
美琴のツンデレぶりに蕩れー♪ 美琴の小学生並みのかわいいもの好きは・・・・・いい [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [Welcome to our adolescence.]
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [アニ虎部屋S.S.]
=== 今回は上条さんの登場・活躍回でしたね♪ === ということで前回のレビュでほのめかしていた通り、レビューを書いていこうと思います。 とはいえ、昨日「穿いてない」について語ったばかりでスタミナ切れてるのでちょっと短めで^^; 特にCパートに焦点を当てて自分が勝手に思ったことを書いていく形式でいこうと思っています。 や、にゃんこい!、黒の契約者2期など意外とCパートは見所なのではと思う自分なのですw そしてレールガンも今話はCパートの当麻と美琴のやりとりがなかなか印..... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 #7 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【能力とちから】 とある科学の超電磁砲 第3巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-03-25クチコミを見る 見せないで下さい!そして捲らないで下さい! ... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲<レールガン> #7「能力と力」 [藍麦のああなんだかなぁ]
とある科学の超電磁砲<レールガン> #7「能力と力」です。 先週のfripsid [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第07話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#7 能力とちから犠牲者が出てしまったグラビトン事件さて物語はどのような展開を迎えるのでしょうかねジャッジメントは解決しない事件にどうやら... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」 [ゆる本 blog]
学園都市内の爆弾騒動が続くアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第7話。 ネタ「見せないで下さい、めくらないで下さい!」を追... [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [空の下屋根の中別館]
例の爆弾事件の後編 犯人はキモメガネ 佐天、初春に勝負下着?お勧め、 [続きを読む]

» とある科学の超電磁砲 第07話 能力とちから [あにめ漬け]
今回も固法先輩に出番があって嬉しい限り。 さらに上条さんが登場&大活躍でテンションあがりましたよww グラビトン事件は解決したものの、やはり気になるのがレベルアッパーです。 事件の犯人も使ってたみたいですし。 次回はそのレベルアッパーの話。 初春に避難を促されたときの佐天さんがちょっと可哀そうでした。 能力のある美琴は手伝ってるわけですし。 佐天さんがレベルアッパーに手を出したりしちゃうんでしょうか? 次回も楽しみです。 ↑クリック下さると励みになり... [続きを読む]

« けんぷファー 第7話 | トップページ | ケロロ軍曹 第289話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28