応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« ささめきこと その十 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第11話 »

2009年12月11日 (金)

けんぷファー 第11話

「歓喜の歌」
あれ?最終回?

けんぷファーの謎が説明されました
すると楓は別世界人なんですかね
もっともモデレータに体を乗っ取られてる可能性もありますが
いずれにしろモデレータには百合属性があることは確定しました
白は百合の色、白薔薇はガチですよね
この世界が百合色に染まれば、本当の平和が訪れるかもしれません

そして意外にも、会長の百合な過去が明らかにされました
やはりけんぷファーだった先輩の女性
会長がエロいのは、その先輩にいろいろと開発されたから(*´Д`*)
でもいまでは男ナツルのことが本当に好きみたいですから、立派に更生し社会復帰したようです
おそらく仮性百合で、はしかのようなものだったのでしょう

ナツルが選んだどうでもいいストラップで催眠が解けるのは、ずいぶん御都合主義だと思いました
それともストラップを通して、会長の愛の力が伝わったということでしょうか
それだと本命は会長ということになってしまいますが、ナツルの本命は楓だろう
好きな子がトンデモ展開でラスボスの立ち位置だったら百年の恋も醒めそうですが、ナツルは頑固というか鈍感というかそれでもまだ昔の楓に戻ってほしいようです
やっぱりここは男の素晴らしさをみっちり仕込んでやらんと(性的な意味で)、楓の目を醒めさせるのは難しいかと
いやいや別に女ナツルが楓を支配(性的な意味で)することで、楓を良い方向に導く展開もありだと思います
会長たちは男ナツルが好きですが、この際好きな人が男でも女でもいいじゃないですか
愛に性差別はありません、なにものにも捕われない自由な心を持つ者こそが、愛の真の意味を知るのです(`・ω・´) シャキーン



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51342647.html
http://georg.paslog.jp/article/1270804.html
http://blog.livedoor.jp/giken_/archives/1799083.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-11

« ささめきこと その十 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第11話 »

コメント

どもnotes

はじめまして、TBありがとうございます。
技研と申します。

おお、こりゃ拍手せねば!って思ったら拍手無いんですね。

ええィ!!こうなったら心のスイッチ押しちゃえッ!

ポチッとな!!

。。。失礼しました。

技研さん、コメントありがとうございます

詩的な表現で味わい深いブログですね、これからもよろしくお願いいたします!

3人の女性たちが「ナツルー!」って叫んで、
次に何かが向かってきたなんて残念でしたね。

そうですね
返信シーンもエロくて楽しめました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/46991537

この記事へのトラックバック一覧です: けんぷファー 第11話:

» けんぷファー #11 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【Whlen〜歓喜の歌〜】 けんぷファー 9 (MF文庫 J つ 2-10)著者:築地 俊彦販売元:メディアファクトリー発売日:2009-02おすすめ度:クチコミを見る ナツルは男と女のどちらを選ぶのかな? ... [続きを読む]

» けんぷファー 第11話 「Wählen ~歓喜の歌~」 [物理的領域の因果的閉包性]
愛の賛歌あなたの燃える手で あたしを抱きしめてただ二人だけで 生きていたいのただ命の限り あたしは愛したい命の限りに あなたを愛するの愛は炎である。燃えるのは手である。ナ...... [続きを読む]

» けんぷファー 第11話「Whlen〜歓喜の歌〜」 [*記憶のかけら]
いろんなものがスッキリしたようで、してないような・・・そんな、けんぷファー第11話。 [続きを読む]

» けんぷファー 第11話「Wählen~歓喜の歌~」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
積み上げてきた伏線をあらかた開放しただろうか。「けんぷファー」の第11話。 楓がなぜモデレーターなのか、もしくはモデレーターの使者なのか、ヒアブリライオンとの経緯や雫が憧れていた多美子先輩の死に関係しているのか等々の細かな点は次回、最終話に譲ったのかと思ったが、まさか番外編か? 白のケンプファー4人を侍らせて、男嫌いなところなどは楓の過去に原点があるような。なぜ♂ナツルはダメで♀ナツルなのか、そのあたりもオチに関係してきそうだが… ...... [続きを読む]

» けんぷファー 第11話「歓喜の歌」 [ひびレビ]
けんぷファー 第11話「歓喜の歌」 ヒアブリライオンの話によるけんぷファーが戦う理由。別宇宙では赤と青の2つの勢力が争っており、その中立こそがモデレーター。モデレーターはこちらの宇宙に赤と青の戦士を作り、勝った方が別宇宙での勝者となる・・・ミステラー星人か、それともスタンデル星人か。 楓に操られたナツルが雫たちを屋上に誘き出し、白の4人組と対決!開始数秒でやっつけられましたとさwwお前ら幾らなんでも弱すぎるだろww で、楓が現れて銃と剣、ナツルを操って雫たちを捕縛。場所を変えて女ナツルに止めを... [続きを読む]

» 「けんぷファー」第10話 [日々“是”精進!]
   #11「Wahlen〜歓喜の歌〜」雫から、白のケンプファーを操っている人が誰かを聞かされたナツルは白のケンプファーについて悩んでた。いよいよ、真実が明らかになる。黒幕は誰なのか、モデレータとは何者なのか・・・ケンプファーはなぜ戦わなくてはならないのか・...... [続きを読む]

» 「けんぷファー」11話 Whlen〜歓喜の歌〜 [蒼碧白闇]
もういろんな意味で驚いた最終回だった。 まず12話で終りだと思ってたら今回で一応の最終回だってのに驚いた。 さらに二股ENDどころか三股E... [続きを読む]

» けんぷファー 第11話 「Wahlen〜歓喜の歌〜」 [つれづれ]
 まだ楓のことを好きだと言っているナツルがよくわかりません。 [続きを読む]

» けんぷファー 第11話 [地図曹長道中記]
けんぷファーVOL1(初回限定生産) [DVD](2009/12/23)瀬能ナツル(CV:井上麻里奈)美嶋紅音(CV:堀江由衣)商品詳細を見る 最終回…でいいのか? [続きを読む]

» [アニメ]けんぷファー:第11話「Wahlen〜歓喜の歌〜」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
ぐはー、なんて形容していいか、最後まで言葉に困るアニメ。 [続きを読む]

« ささめきこと その十 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第11話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28