応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« 君に届け episode.11 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第12話 »

2009年12月17日 (木)

ささめきこと その十一

「なんでもない」
というわけで、あずさ編終了です〜
空想と現実の区別のつかない迷惑なところもありますが、本来は聡い子です
自らの百合よりも、百合ネタに飛びつく見上げた作家根性の持ち主
新たな創作の原動力にする姿が凛々しかったです

結局、純夏と汐の関係には大きな変化はないわけで
汐の意識下の感情がしだいに高まりつつあるのは確かなんですが
本人がそれを恋と受け取るか、友情ととらえるかただそれだけです
なぜ汐がそれを恋と捉えないか、その謎が物語全体のキモとも言えるのですが、アニメではそこまでお話が進みませんでした
原作も未完ですし、お話としてここでまとめられるとかなり中途半端なんですが、仕方ないですね
それともアニメ独自の結末があるのか

さて次回はアニメ最終回
タイトルからするにアニメオリジナルのようですが…




« 君に届け episode.11 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第12話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/47042853

この記事へのトラックバック一覧です: ささめきこと その十一:

» ささめきこと 第11話「なんでもない」 [*記憶のかけら]
純夏が妄想&暴走。そんな中にもちょっとした切なさもあっりで、結構面白かった、ささめきこと、第11話の感想です [続きを読む]

» 【ささめきこと 第11話−なんでもない】 [AQUA COMPANY]
あなたは恋、してますか? 人の恋は十人十色。 [続きを読む]

» ささめきこと 第11話「なんでもない」 [のらりんクロッキー]
グループの中に しっかりした子 空気の読める子 がいると助かりますねー 純ちゃんが女子部合宿に参加できなかったお詫びにとプール招待券をくれたあずさのご両親。 なんていい人たちだ… 晴れて水着回(笑)の今回のお話。 プールで汐とあんなことやこんなこと... [続きを読む]

« 君に届け episode.11 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第12話 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28