応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

« B型H系 19話&20話 | トップページ | 荒川アンダー ザ ブリッジ #10 »

2010年6月 5日 (土)

Angel Beats! episode.10

「Goodbye Days」
切なさ一杯のラブロマンスでしたね〜
ギャグキャラが一転ラブヒロインに!
日向の突然の告白も驚きましたが、お話としてはよくまとまっていたと思います

0605092543
プロレスやってもおぱんつ見えない鉄壁のスカートに泣いた

0605092725
ギター抱える天使ちゃんがむちゃ愛らしいです

音楽、プロレス、サッカー、野球とユイの望みを叶えようとする音無
よけいなお世話と不審に思う様子もなく、つきあうユイも自分の夢を実現させたい気持ちが強いのでしょう

この世に人として生を受けた以上、必ず幸せになりたい
誰もがそう願う事は当然でしょう
しかしながら幸せな人生を送れなかった人がいるものこの世の理
そうした報われなかった魂を救済する世界のドラマ
とても人をやさしい、心地よい気持ちにさせる物語だと思います

ただ、それを素直に賞賛できない自分がいる
クラナドもそうでしたが、この物語もここまでの展開から感じられる事は、この世界は(死後の世界も含めて)愛に包まれている、という明確な主張です
暗黙のうちに人々を救済する神の存在を匂わせ、さらに互いを助け合う人間の善意を肯定する明るい希望に充ちた世界です

どうして自分はそれを素直に受け入れる事ができないのか
それはたぶん、この物語が心地よすぎるからです
物語として演出された心地よさが、その対極にあるもの、つまり不安や恐怖、絶望への反動に感じられるからです

救いのある物語が支持されるのは、それが救いのない世界で語られるからでしょう
苦しい時代に誰もが切望する理想郷が描かれれば、それに心を癒されるのでしょう

でも希望を与える物語が、現実の辛さを支えきれなかったら、それは物語としての強度が不足していることになります
残念ながら、現実を生きている自分の生の苦しみや死の不安を投影するには、この物語は安易な世界を描いていると断じざるを得ません
もちろんフィクションとして楽しむことはできますし、この物語を否定するわけではありませんが、心からの感動を呼び起こし、熱狂的に支持できるとは思えないのです
その原因は、前述した「絶望への反動として過剰に演出される心地よさ」にあります
それはすなわち人間の感情を誘導する仕組みから成り立っていると思われます
この物語は宗教を扱っている訳ではありませんが、世界観の設定などに人々が宗教に求めるような感情的なものを巧みにアレンジして語っている部分があるような気がします
宗教をまったく否定するわけではありませんが、すくなくとも宗教には感情に訴えかける反面、理知のところどころ欠落を感じられるので、この物語に対する不満も、現実(死後の世界を含めて)への理知的なアプローチがなされてないことです
死んだら、どうなるの?
神様はいるの?
自分はなぜ生きているの?
こうした普遍的な問いかけに理知をもって答えてほしい
それはこの物語に求める事ではないのでしょう
でもそれが自分が望むことなのであります

なんか勢いで真面目で固い文章になってしまいましたが、「天使ちゃんマジ天使(*´ェ`*)」とか喜んでいる自分がいるのも、また事実なんですよ




« B型H系 19話&20話 | トップページ | 荒川アンダー ザ ブリッジ #10 »

コメント

コメント遅くなってすいませ~ん(>_<)
今回は切なくそして悲しい物語でした。
ゆいは体が不自由だから色んな事に興味を示していたんですね~
後はそれを叶えために音無の頑張っている姿と何より日向がすごくかっこよかったです。
それから長文の事ですが
以前から思っていた事でした。なぜ自分はこの世界に存在するのかって考えた事があります。生きてる意味はなんなんだろうっていうのも考えました。
ですが自分たちは生きる意味があるから存在するっと言われたことがあります。もし今それを見つけられなくてもこれから探せばいいと思いました。
少しずつ今生きている事の階段または道を歩いているのだと思いました。
全然違う事言っていたらすいませんではまた!

志貴さん、どうもです!

>今回は切なくそして悲しい物語でした。
いろんなブログさんの記事を読んでも、かなりツボだった方が多かったようです
ユイな元気なだけのアホな子かと思わせておいて、母親思いの優しい子だったのが反則過ぎましたね

>少しずつ今生きている事の階段または道を歩いているのだと思いました。
そうですね、誰かに教えてもらうことではなく、自分で決めることなんでしょう
自分で考えて自分で決める姿勢が大切だと思いますよ

コメントありがとうございます
それでは、また!(*’ー’)ノシ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154714/48546860

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats! episode.10:

» Angel Beats! 第10話「Goodbye Days」 [記憶のかけら*Next]
やり残したことは思いっきり動くこと、そして・・・ [続きを読む]

» Angel Beats! 第10話「Goodbye Days」 [妄想詩人の手記]
騙された! 感動エンドにすっかり騙された!!! [続きを読む]

» Angel Beats! 第10話 「Goodby Days」 [ゆる本 blog]
天使=奏の行動の真意を知った音無は成仏に手を貸すこととなった「Angel Beats!」の第10話。 ネタ「ユイにゃん、ブリッジ」を追加。 次回は通常... [続きを読む]

» AngelBeats! 第10話「GoodbyeDays」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
かなでと一緒に、みんなの背中を押してやる--------!!ハンドソニックヴァージョン5を開発したかなで。でも、まがまがしいものを要求されたって・・・クワガタっぽいゴツイハンドソ... [続きを読む]

» Angel Beats! 第10話「Goodbye Days」 [明善的な見方]
Little Braver天使ちゃんの思惑をやっと理解できた音無は、 みんなで卒業しようと新たな目標が出来ました。 というわけで、今回は予想通りのユイ... [続きを読む]

» [アニメ]Angel Beats!:第10話「Goodbye Days」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
夢は夢のままでいいんじゃないかな? とゆりっぺの肩を持つ。 [続きを読む]

» Angel Beats! 第10話 Goodbye Days [悪魔狩り=16狩り~119に電話し「やかましい」と言いましょう~612705532]
ギター作戦失敗か!? 時間差deうまくいった ユイちゃん欲張り Angel Beats! ユイちゃんの願いを 叶えるために うっ 涙ぐましい音無 Angel Beats! 果たし状に ふりがな書いたあるう(笑 ユイちゃんの夢 ユイとひなたの恋わ 唐突の感 俺が結婚しやるよお・・・ ...... [続きを読む]

» Angel Beats ! Episode 10.『Goodbye Days』(感想) [アニメ-スキ日記]
いい泣きゲー展開だったw ギャグはちょっとウザかったけど最後のシリアスシーンは良 [続きを読む]

» Angel Beats! 第10話 [ニコパクブログ7号館]
第10話『Goodbye Days』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・極端な話、ユイを消す話? [続きを読む]

» Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.10『Goodbye Days』 [風庫~カゼクラ~]
あっさりユイが消えちゃいました… ガルデモはボーカルが立て続けに消えて、活動停止しちゃうのかなー? イメージビジュアルの印象ではユイは比較的最後まで残ると思ってたので 結構ショックでございますです。 Thousand Enemiesアーティスト: 出版社/メーカー: SMD発売日: ..... [続きを読む]

» 見た 「AngelBeats!」 十詠。 [還山捫虱堂]
「Goodbye Days」 詠む。 射声http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210 [続きを読む]

» 今回はちいっとばかし、CLNNADアフター的な雰... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2... [続きを読む]

« B型H系 19話&20話 | トップページ | 荒川アンダー ザ ブリッジ #10 »

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28