応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2009年12月11日 (金)

けんぷファー 第11話

「歓喜の歌」
あれ?最終回?

けんぷファーの謎が説明されました
すると楓は別世界人なんですかね
もっともモデレータに体を乗っ取られてる可能性もありますが
いずれにしろモデレータには百合属性があることは確定しました
白は百合の色、白薔薇はガチですよね
この世界が百合色に染まれば、本当の平和が訪れるかもしれません

そして意外にも、会長の百合な過去が明らかにされました
やはりけんぷファーだった先輩の女性
会長がエロいのは、その先輩にいろいろと開発されたから(*´Д`*)
でもいまでは男ナツルのことが本当に好きみたいですから、立派に更生し社会復帰したようです
おそらく仮性百合で、はしかのようなものだったのでしょう

ナツルが選んだどうでもいいストラップで催眠が解けるのは、ずいぶん御都合主義だと思いました
それともストラップを通して、会長の愛の力が伝わったということでしょうか
それだと本命は会長ということになってしまいますが、ナツルの本命は楓だろう
好きな子がトンデモ展開でラスボスの立ち位置だったら百年の恋も醒めそうですが、ナツルは頑固というか鈍感というかそれでもまだ昔の楓に戻ってほしいようです
やっぱりここは男の素晴らしさをみっちり仕込んでやらんと(性的な意味で)、楓の目を醒めさせるのは難しいかと
いやいや別に女ナツルが楓を支配(性的な意味で)することで、楓を良い方向に導く展開もありだと思います
会長たちは男ナツルが好きですが、この際好きな人が男でも女でもいいじゃないですか
愛に性差別はありません、なにものにも捕われない自由な心を持つ者こそが、愛の真の意味を知るのです(`・ω・´) シャキーン



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51342647.html
http://georg.paslog.jp/article/1270804.html
http://blog.livedoor.jp/giken_/archives/1799083.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-11

2009年12月 4日 (金)

けんぷファー 第10話

「一夏の経験」
今週も会長のターン'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
もうエロさ抜群でたまんないっす!

0000mpg_001256676
いつも自分がリードしているのに、突然ナツルに押し倒されてちょっとびっくりした顔が意外にも可愛らしい

0000mpg_001279099
クールな会長のうれし恥ずかし表情萌え

0000mpg_001337098
形に自信のおっぱいにナツルの手をみちびく

0000mpg_001337814
可愛らしい喘ぎ声を漏らしてしまいました

他にもお風呂とかブラック楓とか見所はありましたが、ぜんぶ会長がもっていきましたね
こんなにエロくて、しかも一途なのになんでナツルは無視するのか
一方、楓は本格的におかしくなってきて、白のけんぷファーを裏で操るだけでなく、性的に支配している様子です
それに白のけんぷファーには元男がいっぱいいそうで、あまり変身と解いた姿は見たくない
どうしてけんぷファー同士が戦うのかは依然として謎ですが、そこに楓の強烈な百合願望が深く関わっている気がします



http://georg.paslog.jp/article/1265907.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/60017776.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51345758.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/10falle-d978.html

2009年11月27日 (金)

けんぷファー 第9話

「恋の熱帯低気圧」
今週は白のけんぷファーが大量出現
しかも楓が黒幕っぽく不審な挙動でますます怪しいです

9b27081335
まあ大きな流れはそういうことなんですが、結局一番の見せ場は雫会長のべろチューでした(*´д`*)エクスタシィー
これはエロい! エロすぎです!
パンツが駄目ならべろですよ〜
ナツルが適当に選んだ変な携帯ストラップも大事にしていて、なんかいじらしい
エロい、可愛い、黒いと会長は言うこと無しですな〜
男ナツルをめぐる女の中では完全に会長独走かも
紅音は空回り、水琴はぎゃーぎゃー騒ぐだけで、ナツルの気持ちはともかく確実に外堀を埋めている会長です

しかし紅音とお泊まりデートを安請け合いするナツルって問題じゃないの?
一緒の部屋で寝て、なんにもしないなんて紅音にとって侮辱に他なりません
ハーレムは結構だけど、女の子への心遣いがないのは芳しくありません

そして、それ以上に楓の男ナツルへの態度がひどすぎる
てゆうか自分の好きな相手以外はとことん冷淡です
こんな女のどこがいいんだ?
ナツルよ目を覚ませ!
お前の惚れた女は、お前のファンタジーだったんだ!

9b27081515
相変わらずキュートな臓物アニマルズ
こんなに可愛いのに、八つ当たりするナツルの気持ちが分からない



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51315015.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/9hochsommer-f30.html
http://georg.paslog.jp/article/1260896.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/9hochsommer-4c7.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51284693.html

2009年11月20日 (金)

けんぷファー 第8話

「初めてのデート」
会長の株が急上昇〜
てっきり女王様キャラだと思ってましたが、思いのほかけなげで可愛らしい側面を見せてくれました
なんかガハラさんに似とるな〜

ナツルに強制デートを命令するも、朝お弁当をつくったりして女の子らしい
そして念入りのシャワーです、大人の女のたしなみですね

ナツルは本気のデートだと理解せず、白のけんぷファー対策と思い込んでおり、その上好きなのは楓と断言
普通の女の子なら怒りだすところですよね
でも会長は大人の余裕で、自分のペースでデートを進めます
押すところは押しますが、感情的にならない
なんか会長、すげえ「いい女」じゃないですか
今週はエロい描写がありませんでしたが、前回までの会長のエロ設定がいまだに効力を発していて、その潜在的な魅力にドキドキさせられます
好きだからしょうがないけど、行動が少しヤバい楓よりも会長とつきあったほうがナツルは幸せになれそうだぞ〜

大人でしたたかな会長との対比で、水琴や紅音が子供っぽく騒ぎ立てて痴話げんかギャグで締めくくりました
紅音はそれなりに存在が認知されて大喜びでしたね
典型的なドタバタラブコメとしてとっても楽しかったです
というわけで、次は水着回ですよ



http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/8liebste-0590.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51282103.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51340849.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/8liebste-1a1a.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59960613.html

2009年11月13日 (金)

けんぷファー 第7話

「招かれざる客たち」
エロエロでしたね〜(*゚∀゚)=3ハァハァ

女同士のポッキーゲーム
ゲームのはずが本気のチューになったりして
唇が重なる直接表現は避けてたけど、手を置いたりする周辺描写でエロい雰囲気が高まります
中でもこの会長の髪がはらりを落ちるシーンは悩ましさサイコー
9b13092756

さらにお風呂
あまりサービスシーンはなかったですが、背中を流そうとした楓を紅音ちゃんが阻止します
この両者の確執がさらなるエロ展開をもたらすのです

ついに夜這い
楓は本当にガチ百合でした
エロいというか、とにかく発情した雌は積極的です
ナツルは変身が解けてしまいましたが、とくかく女ナツルになって相手をするしかないぞ
たとえ女であっても自分にはちがいないんだから、好きな女とナニできるんだったら上等じゃないの
女ならではの快感もあるだろうし、ここは突撃するところですよ
もしナツルが正直に自分の正体を告白したら、どうなるんだろー
てゆうか楓はそんな話信じないよね
恋は盲目というか、とにかく自分の想いに酔っている状態だから

9b13092608
あわや一線を越えるというとき、とうとう堪忍袋の緒がきれた紅音がけんぷファーになって軍事介入
しかも謎の白のけんぷファーまで現れて大混乱

赤と青のけんぷファーがちっとも戦わないから、それを統括する立場(?)の白けんぷファーが教育的指導したのでしょうか
臓物アニマルのルーツも少し解明されましたが、はっきり言ってそんなことはどうでもいい
会長さんが嫉妬を感じたりして、ナツルをめぐるエッチな戦いが過熱することにますます期待します!



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51309463.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/22780475.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/7einladen-4719.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/7einladen-e929.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59932123.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-11-13

2009年11月 6日 (金)

けんぷファー 第6話

「敵か味方か」
チッソクノライヌ(能登麻美子)
キタキタキタキタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━ !!!!
もう〜待ちかねたよ〜
癒しの能登ヴォイスいいよ〜

不法侵入のうえ裸エプロンでカレーを作る幼馴染みも稀でしょう
恋愛ではなく、別の方面からナツルへの独占欲がありそうだ

ということで学園祭二日目
やっぱり幼馴染みが4人目のけんぷファーでした
久方ぶりのバトルなんですが、なぜか停戦
会長の企みはなんでしょう?

会長さんはいろいろと人を弄んだりするのが好きなようです
メイド喫茶でナツルをいじりまくります
キスとか年下とか
この人はドSだ

9b06142002
作画がなんだかヒラメ顔になってるような…
本気でキスをねだる沙倉さんヤバすぎる
百合というよりも発情した雌のようです

9b06141755
このアイキャッチすごくエロいです(*´д`*)ハァハァ
荒唐無稽なお話ですが、エロとギャグの勢いでどんどん引っ張って行き、かなり楽しめる内容となってきました
来週はお泊まりでドタバタする模様
沙倉さんの百合パワーがお話の原動力ですね

予告が能登の童話風ナレーションで和んだ(´∀`*)ウフフ



http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59903073.html
http://georg.paslog.jp/article/1246672.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51306188.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/6heimkehr-67be.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/6heimkehr-59ef.html

2009年10月30日 (金)

けんぷファー 第5話

「ファーストキス」
頭沸いてる学校ですね(いい意味で)
ハチャメチャなミスコンの顛末
そして会長のキスがエロい件

なんだか知らんけど、ハーレムらしいのですが、主人公のナツルには気の重くなるようなことばかり
もっと能天気に自分の置かれた状況を楽しめるタイプだったらウハウハなんですよ

しかも来週から幼馴染みも参戦
ドタバタのレベルがさらにアップしそう

ここまで視聴して確信した
けんぷファーの戦いの意味はきっとくだらない理由にちがいないと!

そういうわけで頭からっぽにして見ているので、あまり書く事はありません
ただ一言言わせてもらえば、もっと気持ちの入ったエロシーンを増やしてください
今回の突然のキスのような
快感とか羞恥心とか、そういう胸がドキドキするような経験をキャラたちがすると、テレビのこっちのボクたちも気持ち良くなれそうです!
よろしくお願いします!!



http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59873348.html
http://georg.paslog.jp/article/1242062.html

2009年10月23日 (金)

けんぷファー 第4話

「戦う乙女たち」
女になって幸せいっぱい
今週は試着室がおっぱいパラダイスでした〜
もっともっとナツルが女性の下着を身につける事の気恥ずかしさと悦びみたいなのをじっくり描いて欲しかったですね
そういう心理面を描いてこそのエロだと思いますが
だってね、羞恥で赤面する女の子が萌えですよ
ナツルはヒロインですから、もっとアピールしてくれないと盛り上がらないです

お話は、けんぷファーのバトルとか謎とか、まったく放置でドタバタラブコメ路線を突っ走っています
いよいよ文化祭のミスコンを控えてナツルをめぐる女の戦いがヒートアップ
超美少女で男子部でも大人気の会長と楓に、果敢に挑む紅音ちゃんが健気ですよ〜

そして相変わらず思わせぶりなエロネタ満載でしたが、やっぱり紅音ちゃんの勘違い妄想の可愛さには及びません
堀江さん、がんばって〜

にしてもナツルは順応性がないというか、女の体に慣れていないですね
美少女に変身って男のロマンですから、もっと女の境遇を楽しめばいいと思う
だって鏡に映った自分が目もくらむような美少女だったらウキウキ気分ですよ〜
それで憧れの想い人といちゃいちゃできるのだったら、ひとときの快楽に身をゆだねて何が悪い!
それともナツルが真面目でないと、視聴者や原作読者の共感を得られないんでしょうか
まあ自由に変身できない点がいろいろネックになっているわけですが



http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59844133.html
http://georg.paslog.jp/article/1237502.html

2009年10月16日 (金)

けんぷファー 第3話

「秘密の花園」
9a16091919
マリみてw

てゆうか女子部に変な人多すぎ
女子部というより百合部でしたね

なんとかトンネルを掘ろうとする男子学生がいるように、殿方とおつき合いしたい女子も相当いるはずなのに
もしかして女子のほうが同性を好きになりやすいの?

もっと、こうイヤ〜ンなイベント(更衣室とか)を期待していたのですが、ドタバタなギャグばかりで
会長の嘘発言のおかげで、ますます人間関係がややこしくなりました
もう男ナツルは完全に信頼失ってる
もともとフラグは立ってないけど、友人としてもつきあってもらえなそうで気の毒

9a16093023
楓はガチで女ナツルと深い関係を望んでいます
けんぷファーの腕輪は興奮すると戦闘形態(つまり女)になるんじゃなかったのか?
それでは、この二人の百合からみは無理ですね

9a16092548
紅音ちゃんカワユス
純情そうなのに、エッチな妄想で頭がいっぱいの女の子は可愛いのぅ〜
キスをおねだりするも華麗にスルーされて涙目
ナツルに尽くしても報われる事がない不幸ポジションが確定しそうです



http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59814966.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/3lilie-87bc.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/22258358.html
http://georg.paslog.jp/article/1232767.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51268874.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/10/3lilie-3e75.html

2009年10月 2日 (金)

けんぷファー 第1話

「選ばれし者」
臓物アニマルが可愛い〜(*´ω`*)モキュ〜♪
昔のしずかちゃん声と田村ゆかり声
野村道子さんは御年71才ですと
声が若いのって素敵です〜

お話の方は美少女バトルものですかね
戦う理由とかは、これからだんだん明かされていくと思いますが、ひとつ気になるのは施設をおもいっきり破壊してること
公道や学校で大暴れですよね
シャナのように原状回復されるのでしょうか
そのあたりのリアリティがすごく気になる

ほっちゃんキャラが内気な子なのに脳内はエロい妄想でいっぱいというのもいいね!
思わせぶりなセリフがほっちゃんの口から出てるのはかなり(*´д`*)ハァハァ

正直バトルにはあまり興味ないけど、ギャグパートが面白いので気に入りました
百合もあるしね!
性転換ネタも好きなのです
とにかく女の子だらけっていうのが画面に華があっていい!
学校が男女別れているのも、なかなか考えられた設定かも
もちろん女子部メインでお話をすすめてください、更衣室とか更衣室とか更衣室とか

9a02060347
百合キタ━━(゚∀゚)━━!!
この方は真性なんでしょうか
最後には男ナツルと結ばれそうな予感ですが…



http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/1-b154.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/10/1schicksal-5444.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/21983957.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50721707.html
http://blogs.yahoo.co.jp/evaeureka55/41941054.html
http://georg.paslog.jp/article/1223222.html

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | イラスト | カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 終)Angel Beats! | 終)B型H系 | 終)CLANNAD | 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ | 終)Fate/stay night | 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- | 終)RD 潜脳調査室 | 終)Venus Versus Virus | 終)あかね色に染まる坂 | 終)かんなぎ | 終)くじびきアンバランス | 終)けいおん! | 終)けいおん!! | 終)けんぷファー | 終)ささめきこと | 終)さよなら絶望先生 | 終)すもももももも | 終)ちょこッとSister | 終)とある科学の超電磁砲 | 終)とある魔術の禁書目録 | 終)とらドラ! | 終)のだめカンタービレ | 終)のだめカンタービレ フィナーレ | 終)のだめカンタービレ 巴里編 | 終)ひだまりスケッチ | 終)まなびストレート! | 終)みなみけ | 終)みなみけ 〜おかわり〜 | 終)みなみけ おかえり | 終)アイドルマスター | 終)アマガミSS | 終)ケメコデラックス! | 終)ケロロ軍曹 | 終)シムーン | 終)ストライクウィッチーズ2 | 終)ゼロの使い魔 | 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 | 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | 終)デスノート | 終)バカとテストと召喚獣 | 終)バンブーブレード | 終)ヒャッコ | 終)マリア様がみてる 4thシーズン | 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ | 終)乙女はお姉さまに恋してる | 終)二十面相の娘 | 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 終)偽物語 | 終)化物語 | 終)吉永さん家のガーゴイル | 終)君に届け | 終)咲-Saki- | 終)図書館戦争 | 終)夢使い | 終)大正野球娘。 | 終)天元突破グレンラガン | 終)怪物王女 | 終)戦場のヴァルキュリア | 終)放浪息子 | 終)機動戦士ガンダム00 | 終)機動戦士ガンダム00 2nd | 終)涼宮ハルヒの憂鬱 | 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) | 終)灼眼のシャナII | 終)神曲奏界ポリフォニカ | 終)絶対可憐チルドレン | 終)緋弾のアリア | 終)荒川アンダー ザ ブリッジ | 終)貧乏姉妹物語 | 終)鉄のラインバレル | 終)電脳コイル | 終)青い花 | 終)魔法少女まどか☆マギカ | 音楽

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28