応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2009年12月22日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第12話

「約束です♪」
温泉から雪山イベントの大サービス回でした

9c22100735
それにしても澤村良子がエロすぎです
おっぱいを揉みしだく揉みしだく揉みしだく!
完全にエロアニメになってしまいました
9c22100825

最終回ということもあって椎菜が本気で裕人を攻めますが、壮絶な誤爆
そしておみくじがまたヒドい
来週?最終回なのに…

Aパートで明るいエロを満喫したあとはシリアスなBパート
なるほど指輪を無くしてしまって、一人雪の中へとは上手いシチュエーションです
あとは雪山イベントの王道展開ですね〜
体の暖まった二人はエッチに突入です
そこでメイド隊が強行突入
ダグラスくんには発信機がついていて、山小屋は別荘の隣でした
挿入直前まで様子を伺ってたんですね、いやはやこんな状況ではいかなる申し開きもできません
もはや二人は公開エッチをするしかないのか

エロなのにぴゅあれっつあ(清純)とはこれいかに、というわけで二期も終わりました
まったくもってエロ要素多めでとても楽しかったですが、完全にステディな仲になってしまった春香と裕人の関係を描く物語としてかなり物足りなかったです
原作はまだ続いてるんですよね
この調子だと三期は18禁になってもおかしくない、期待してます(爆

9c22100657
寂しくて、シャワーを浴びながら自分を慰めてしまう椎菜(*´д`*)ハァハァ



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51349119.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51387469.html

2009年12月15日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第11話

「感じていたいです…」
予定通りハッピーエンドで一安心

エヴァネタもあったり、最後はダイターン3でした

ライブのMCでみらんに背中を押された裕人でしたが、ちょっとモチーフとしては弱いかも
前回でもう少しみらんとの関係を深めていたほうが、裕人の決心を強く促す要素になったと思います

オーディション会場での裕人の大告白
もう完全にプロポーズ宣言です
これはニヤニヤ
そして「ずっと一緒にいたい」という春香の気持ちもピュアですね〜

全体として裕人には深刻は展開でしたが、もう一方の当事者である春香はまったく呑気でしたのであまりシリアスさは感じませんでした
春香本人にアイドルになる意志はまったくないので、事務所がゴリ押ししても乃木坂家の力で阻止されるのは明白でしたから
むしろアイドル騒動で世間に顔を知られてしまった春香をとりまく学園の親衛隊がより強固になり、春香に近づこうとする裕人を迫害する展開でもよかったような
そして椎菜が理解ある友人になってるのが寂しかったです



http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-15
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/12/11-5763.html

2009年12月 8日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第10話

「こんなことになっちゃって…」
なしくずしにアイドル修行をはじめる春香
強引にマネージャにさせられる裕人
二人を引き裂く芸能事務所の陰謀

シリアスなカップル危機展開になってきました
お話の運びがかなり無理っぽいですけど、つっこまないのはお約束
ちょっとハラハラするけど、ラブラブなハッピーエンドは揺るがないでしょう

たしかに春香は学園のアイドルというレベルを越えた美少女なので、やっぱり自分には高嶺の花という思いは裕人は拭いきれないでしょうね
そういう諦めを後押しするような、春香の魅力いっぱいプロモーションビデオとかぜひ見てみたい
頼りになる美夏&メイド部隊も今回はギャグでお茶を濁します
春香を取り戻すことは結局、他人の助けを借りずに裕人が自分の力で成し遂げることだからでしょう
裕人にとっては男の価値を試される正念場であります

9c08082934
黒光りしてそそり立つものをアリスちゃんがお口で(*´д`*)ハァハァ
下ネタ路線もいよいよ禁断の領域に突入しつつあるようです…



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51340739.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-08

2009年12月 1日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第9話

「初体験です☆」
初々しい二人のドキドキ初デートでした(´∀`*)ウフフ
いままで、あんなことやこんなことをしてたくせに、いまさら初デートだなんて太え野郎だな
これで少しは裕人も春香とつきあっているという実感を持つのでしょう

美夏プロデュースのデートプラン
夜景のきれいな観覧車でもキス未遂でした
この寸止め感がなんともニヤニヤですね〜

そんな二人を取り巻く芸能事務所の陰謀
遊園地のチケットで誘い出した春香に撮影会を敢行
無理矢理スカウトでございますね

春香本人にもそんな意志はなく、また家も厳格だとわかっているのに、あえて挑む芸能マネージャー根性は見上げたものです
なんとかアニメ関係のイベントなどを餌に上手いこと春香を誘導して欲しい
お話的に春香がタレントになるのは盛り上がりそうなんだよな〜
でも中の人的に歌はノーサンキューだったりして…(;´Д`A ```



http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/12/9-f86c.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-12-01

2009年11月24日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第8話

「してあげる…」
いつもは余裕な態度の美夏ちゃんですが、年相応にいっぱいいっぱいな素顔はとっても可愛いのでした

9b24063055
女子校に呼び出されて、美夏のクラスメートにもみくちゃにされる裕人ハーレム
友達には美夏は裕人のことを自慢してデレデレなのですね

9b24061438
女子中学生が精一杯のお色気

9b24061619
これはうれしいエロゲ展開(*´д`*)ハァハァ
ある意味本気(?)の乃木坂美夏ちゃんでした



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51313714.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/8-93a3.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-11-24

2009年11月17日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第7話

「入っちゃったかも…」
椎菜ルートのお話で、素敵な恋が始まるトキメキ胸キュンエピソードでした

裕人の完璧超人&爽やか紳士スタイルには相変わらず感服いたします
真冬の寒空の下、何時間も素足で川に入って落とした髪飾りを探してもらったら女の子のハート鷲掴みですが、これをあまり芝居臭くなくサラッと成し遂げる人柄が要求されます

つづいてエロパートは良子が暴走しましたね
マッサージで下着姿になるとは、ルコや由香里先生並みの裸要員でした
罰ゲームといいながら淡々と女体を触りまくる裕人はとんでもないむっつりスケベーです

友達との楽しい時間が過ぎて、一人になった椎菜を気遣って裕人リターン
まるで恋人同士のようなまったりタイムを満喫します
それにしても、一人で歩けるくらいなのにイカ炒飯を食べさせてもらう椎菜を見てると恥ずかしいやら微笑ましいやら
甘える女の子の可愛らしさってのは本当に手に負えません
さらにいつも一人で夕食をとる寂しさを明るく打ち明ける椎菜のキャラはいいですね
こういう風に言われたら、いつまでも一緒にいたくなりますよ

これで椎菜が本気になってドロドロの三角関係にならないのが乃木坂クオリティなんですね、よくわかりますw
登校日に椎菜に謝られる理由がわからない春香
まるで一夜の夢のように、美しい恋の思い出は椎菜の胸の奥に秘められたのでした



http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/7-e14f.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-11-17
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51311045.html

2009年11月10日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第6話

「身体が、熱いんです……」
今週も激甘なロマンチックコメディでした(*´∀`*)ポッ
まあ微笑ましいというか、羨ましいというか、エロもあって大変楽しかったのですが、クリスマスにつづいてハッピーイベント目白押しでちょっとドラマとしては起伏に乏しいです

初詣で姫宮みらんのマネージャーにスカウトされた春香ですが、ここいらから波乱を起こして欲しい
春香が芸能活動をはじめ裕人との距離ができて、椎菜が裕人と親しくなってしまうとか…
といっても超お嬢様が芸能人になるわけないですね、駄目だ

それにしても信長のリアルアニメネタ満載でした
マリみてとインデックスの続編祈願、う〜ん同感ですだ
おみくじで例の大人気作品の劇場版情報がって、ハルヒかな? なのはかな?

9b10082301
ついに姫宮みらんが本編登場
タカビーな女だな
彼女もいずれ裕人にデレる展開なのでしょうな
そして椎菜も来週は急接近な予定のようです
幸せ気分の春香もカワイイですが、モテる裕人にちょっと嫉妬なんかしたりするのも鑑賞したいであります
焼きもちは恋愛のスパイスだよね
てゆうかヤンデレ?



http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-11-10-1
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/11/6-d072.html

2009年11月 3日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第5話

「…いい…」
シュート・サザーランドキタ━━(゚∀゚)━━!!
相変わらずいい仕事しています
粗相をした幼女に容赦ない仕打ち
代わりに謝罪する裕人にさらなる侮辱
金持ちのわりには(だからこそか)心の卑しい、馬鹿息子
最後にはやっぱり天罰がくだり、人として最低でありますが、なぜか共感してしまうのは、自分の心の闇にはそういう野蛮残虐鬼畜愚鈍な部分があるからなんでしょう
シュートの行いに失笑したり、嫌悪感を抱いたりするのは、心のそういう部分を抑圧しているからなんだろうな
そういう意味では他人は自分の鏡でもあります
だからシュート君、笑わせてくれてありがとう

一方で裕人がまるで、某禁書の主人公のような真心説教をかまします
公式の方のサブタイトルどおり、人類みな兄弟的な博愛ですね(ドイツ語で兄弟、仲間の意味だそうです)
飾ることのない誠実さの表出でありますが、ホントは裕人ものすごく黒いのでは?なんていう疑心暗鬼も
春香とその家族を籠絡し、ついに全国の執事メイドたちの信奉を得ました
平成の太閤記といわれる綾瀬裕人の世界征服計画が着々と進行中です〜

あと序列4位の人が強面だけど普通の人だったのが意外
ビンゴで当たりがなくて落ち込んでいたアリスちゃんを叱責するのかと思いましたよ
それにしてもメイド隊が楳図かずお顔になる序列2位の人って人間なのだろうか…

長くつづくお話の展開として仕方ないのかもしれませんが、裕人の人望が篤くなるより、名家のお嬢様との秘密のおつきあい(アキバ系の)なお話のほうが楽しいんだけどな〜



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51304614.html

2009年10月27日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第4話

「裕人さんのにおい……」
栗の花のような香りがします、というお話ではございませんでしたΣ(´∀`||;)ドキッ!!

ラブラブで幸せいっぱいのクリスマスイブ
星空なのに粉雪が舞うファンタジーな夜でしたね
サンタクロースが来てくれるから幸せになれるクリスマスよりも、みんなが互いを思いやる気持ちで幸せになるほうがやっぱり素敵です

それにしても裕人はとうとう指輪をプレゼントして、これはもう恋人宣言ですよ
ここまで二人の関係が決定的だと、椎菜のつけいる隙がないですね
よほどのドラマを用意しないと三角関係とかにはならない
そんな深刻な展開ありえないと思いますので、この先のお話が平坦なものにならないかと心配です

9a27083434
B地区がすけるサンタコス、プラグスーツかよw
エッチ方面は相変わらず充実してますね
酔っぱらって脱ぎだす姉ちゃんズ
パンモロの椎菜たち
あくまでも明るく陽気なエロが酒池肉林です
それに対して転倒して覆いかぶさった裕人にキスをおねだりする春香が一番エロかったのは言うまでもありません



http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/10/4-6a15.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-10-27-1

2009年10月20日 (火)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 第3話

「あっ、痛……」
なんというくぎゅ祭り(´∀`*)ウフフ
ツンデレお嬢様サイコー
もう別のアニメのようでした

また別の意味でパンツ祭りだったわけですが、あんまり頻繁に見えるとありがたみが薄いような
ここぞという時に恥じらいと共に披露してもらいたいものです

9a20083324
モーモーミルク天然生乳100%、ですよ(*´д`*)ハァハァ

9a20083617
王道ツンデレ!
裕人は春香よりもこういうキャラとおつき合いする方が似合ってる

9a20083949
フラグが立ったのでイベント発生〜
停電が怖いくせに、強がりを言う冬華さまにキュンキュンした!
ホントにくぎゅは上手いです
名人芸の域に達してますね

クリスマスプレゼントのための住み込みバイトだったのに収入5円
弁償分を加算したら、実際はかなり高額なバイト料だったはず(もしかして億単位?)
同じような超お嬢様なのに、信頼できるメイド隊をもつ春香にくらべて、冬華の抱える孤独が際立ちました
ここでストーリー分岐して、冬華ルートの方が面白そうな気がしてきたよ



http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51297553.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2009/10/3-d929.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-10-20-1
http://ameblo.jp/adam/entry-10369299622.html

その他のカテゴリー

アニメ・コミック イラスト カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 映画・テレビ 書籍・雑誌 終)Angel Beats! 終)B型H系 終)CLANNAD 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ 終)Fate/stay night 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 終)RD 潜脳調査室 終)Venus Versus Virus 終)あかね色に染まる坂 終)かんなぎ 終)くじびきアンバランス 終)けいおん! 終)けいおん!! 終)けんぷファー 終)ささめきこと 終)さよなら絶望先生 終)すもももももも 終)ちょこッとSister 終)とある科学の超電磁砲 終)とある魔術の禁書目録 終)とらドラ! 終)のだめカンタービレ 終)のだめカンタービレ フィナーレ 終)のだめカンタービレ 巴里編 終)ひだまりスケッチ 終)まなびストレート! 終)みなみけ 終)みなみけ 〜おかわり〜 終)みなみけ おかえり 終)アイドルマスター 終)アマガミSS 終)ケメコデラックス! 終)ケロロ軍曹 終)シムーン 終)ストライクウィッチーズ2 終)ゼロの使い魔 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終)デスノート 終)バカとテストと召喚獣 終)バンブーブレード 終)ヒャッコ 終)マリア様がみてる 4thシーズン 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 終)乙女はお姉さまに恋してる 終)二十面相の娘 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終)偽物語 終)化物語 終)吉永さん家のガーゴイル 終)君に届け 終)咲-Saki- 終)図書館戦争 終)夢使い 終)大正野球娘。 終)天元突破グレンラガン 終)怪物王女 終)戦場のヴァルキュリア 終)放浪息子 終)機動戦士ガンダム00 終)機動戦士ガンダム00 2nd 終)涼宮ハルヒの憂鬱 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) 終)灼眼のシャナII 終)神曲奏界ポリフォニカ 終)絶対可憐チルドレン 終)緋弾のアリア 終)荒川アンダー ザ ブリッジ 終)貧乏姉妹物語 終)鉄のラインバレル 終)電脳コイル 終)青い花 終)魔法少女まどか☆マギカ 音楽

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31