応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2012年9月30日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第13話

「神殺しの物語」
ということで最終回でした
派手なバトルで締めくくられ、エロ成分は少なめ
ヒロインみんなでゴドーにキスしてましたが、あまり情緒的なものでなくあっさりしたもの
見方によってはアテナが真ヒロインかもしれない

1クールのあいだ設定などよくわからないまま視聴してましたが、
傑出したキス表現で大いに楽しませてもらいました
2期があるなら大歓迎です

スタッフ&キャストの皆様、ご苦労様でした
素敵な作品に出会えました、ありがとうございます




カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第12話

「天叢雲劍」
エリカに神殺しの加護を流し込むゴドー!
エロすぎ!!!
こ、これは中田氏ですね!
濃厚キスのちゅぱちゅぱ音が悩ましいです〜
日笠さん大奮闘ですよ

口腔の粘膜接触でこれだけのエナジーを注ぎ込むカンピオーネが本気になって精を放出したら一体どうなることでしょう
ちょっとしたスペクタクルですね〜

天叢雲劍にとりこまれた恵那はまったく慌ててませんでした
巫女として生け贄になる運命を受け入れているんですか
あっけらかんとしてるだけに、余計不憫な印象です
もっと自分を大切にしてください

そしてアテナタソ可愛かった(*´д`*)アハァ
ゴドーとの関係を赤面しながら告白する萌え
これだよ! これを求めていたんだよ!
デレアテナタソ最強ー!!

来週は黒アテナをサクッとやっつけてハーレムエンドですね、うほほ〜い!




2012年9月17日 (月)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第11話

「太刀の媛巫女」
ハーレムに新人追加、清秋院恵那ちゃんです
太刀? タチですか? 
すると祐理がネコですか?
ってゆーか百合じゃないし

天叢雲劍とか日本神話ネタ燃えます!
おじいさんがスサノオでお父さんはヤマトタケルか?

日本人カンピオーネには日本人妻を!
というナショナリズムの勃興から派遣されてきた恵那ちゃん
肉便器役を祐理に押し付け実力行使で外国勢を排斥しようとしますが、すでにゴドーの軽いジャブに女心を揺さぶられていないか?
男なんか興味のない顔をしてヤルことはヤルんだから女はあなどれない
これでは内気で奥手な祐理タソがますます影がうすくなってしまいアッカリ〜ンしちゃったらどうしよう
がんばれ祐理タソ!

そして最強のロリアテナさんがゴドーの家に押し掛ける
ゴドーをめぐって静花とのあいだに真妹大戦が始まるんですね、わかります




2012年9月10日 (月)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第10話

「荒ぶる魔王、太陽の勇者」
リリアナのキスシーンよかったです
喜多村英梨エロいぞ〜!

純真で乙女チックな彼女がゴドーとのキスに心奪われていく描写は最高にエロかったですよ
はじめは震えていた手が最後には首にまわされるあたり、リリアナって感度いいんですね

傷ついたゴドーをアテナに盗られるコミカルなキャラも好感度高いです

一方、アテナのキスは褒美といいながら、そっけなさすぎ
もっと気持ちを込めてください
馬乗りになってしがみつきながら「おにいちゃん大好き」とか涙流してほしい(*´д`*)ハァハァ

さて来週はハーレムに追加メンバー登場
日本人らしいのでちょっと祐理とかぶりますが、どんなキャラでしょうか




2012年9月 2日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第9話

「行方不明の王様たち」
リリアナさんメインのお話でした
生真面目でコミカルで微乳でとっても可愛らしいです
妄想爆発シーンには大笑いしました
少女マンガというかハーレクインというか意外とロマンチストなんですね
ゴドーに唇を許したら、その他大勢の愛人の座では収まりそうもありません
わたしだけを真剣に愛してほしい!とか叫びそうです
ま、次回はキスするわけでしょうが
意外と激しいプレイが期待で来そうです
OPでもゴドーが登場するシーンで濡れちゃって赤面してるようなポーズしてますしね
リリアナさんエロス(*´д`*)ハァハァ
秘密の趣味を知られて穴があったら入りたいってのは、リリアナさんの尻穴とか!
なんのこっちゃい!

キスシーンに定評のあるアニメだけに、口元の描写が気になって仕方ありません
ゴドーがジェラートを舐めるシーンの舌がなんかやらしく感じてしまう、ていうかそんなものに興奮してどーするんじゃい!




2012年8月26日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第8話

「英雄推参」
さあ、次のターゲットはリリアナさんだ!
ペルセウス相手にキス強要イベント発生しますが、ここはまず拒むところでしょう
リリアナさんはそんなビッチじゃないぜ
エリカへの対抗心はあるも、キスはちょっとハードルが高かったようです

いつものことながらお話がよく飲み込めません
ドニはなんで封印を解いたのだろう
アテナタソの再登場はうれしいですが
姿はようじょなのにババくさいセリフまわしがなんとも
はやくゴドーを「おにいちゃん」と呼んでほしいものです

さて冒頭の女だらけの肌色バカンスですが
エリカとゴドーはまだ関係を結んでないんですね
一方祐理タソは純潔を失うと巫女の力をなくすのかな
あれほど淫らな行為に目くじらを立てるのは、自分の将来が左右されるからですかね?
どんなにエロくなっても寸止めしなくてはならない
障害があるほど愛は燃え上がる、みたいなものですかね
そういう意味では、ラテン気質のエリカより日本人の祐理タソは内面的にはより淫靡だと思う




2012年8月19日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第7話

「風よ、雨よ、狼よ」
祐理タソはエロスの極上スパイス!(*´д`*)ハァハァ

すばらしいお話でした
こんなに興奮した接吻シーンも久々です
ほんとボッキもんだよ〜

いつも思っていることですけど、
エロスって精神的な面が大きいんですよね
かならずしもB地区が見えたらエロいというわけでもない
登場人物にどれだけ感情移入できるかが勝負です

冒頭、胸の痛みを訴えるゴドーを癒そうとする祐理タソ
通常の方法では自分の魔法力が通じないことを思い知らされます
エリカの知識伝達行為をさして「いやらしい接触行為」と表現
最高じゃないですか!
このエロを禁忌する純朴で生真面目な心があるからこそ「いやらしい接触行為」がいっそう引き立つのですよ
ここでゴドーを回復させるためチューか?
と思わせるも、祐理タソはそんなビッチじゃありませんのだ
あくまでも真面目に、そして母のエピソードをもちだして自分の母性をアピールしつつお手てでなでなで
まだまだクライマックスはこれからだ

さて狼男とのバトル再開
剣を呼び出すためにゴドーとエリカが祐理タソの目の前で接吻
ここで大げさに恥じらう祐理タソがポイントです
だからそれは必要な手順を踏んでいるだけだって
頭ではそう理解していても祐理タソには「いやらしい接触行為」にしか見えません
おまえの気持ちのほうがよっぽどいやらしいわい!
「いやらしい」って非難する人のほうがどれだけいやらしいことやら

さらにバトルがすすんでいよいよ祐理タソがゴドーに知識を伝達しなければならなくなる
エリカが視線で促す、勝つためには当然必要です
そして祐理タソはゴドーの胸に飛び込むようにしてチューします
…でもでも、祐理タソ、エロすぎ…
伝えるのはオシリスの知識でしょ?
なのに祐理タソのエロスがびんびんに伝わってくるんですけどw

いや〜祐理タソエロいっすね
恥じらう気持ちがエロをさらにエロくしています
「義務だから仕方なくやってんのよ」とかツンデレがのたまうみたいに、
言葉と態度のミスマッチには萌えるものがありますね〜

そんなわけで祐理タソ攻略完了
次は同じく生真面目系のリリアナさんの番ですね、楽しみじゃ〜



http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2824/0

2012年8月12日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第6話

「王たちは話し合う」
う〜ん、なんかつまんなかった…

第一の理由はエロ要素が皆無だったこと
べろちゅーとかべろちゅーとか

二番目はジジイのカンピオーネとの対決へ至る過程が盛り上がりに欠けたこと
策略とか駆け引きとかそういうのがあってもよかったんじゃね?

まあ普通ならバトルになりますよね
されど相手も古参の実力者なら正面対決をさける知略も欲しかったけど、ゴドーが話し合おうとするのを遮ってエリカが挑発してるじゃん

そのあとのジジイの条件がさらに不明
三十分後に追いかけるって何?
狐狩りみたいな?

でも白馬を丸呑みしたのは面白かった
ジジイの正体は狼男なんですか
改めてカンピオーネってなんなんだろって疑問

さてジジイの手が読めないためいったん退くゴドー
来週こそ祐理がディープキスでジジイの情報をゴドーに伝えるんだよね、ふへへへ楽しみです(*゚∀゚)=3ハァハァ




2012年8月 5日 (日)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第5話

「好日ならざる日々」
ニヤニヤ日常話でした〜

アバンのエリカさんが甘え上手
脱がすのもいいですが、着せることもよりエロスに!
てゆうか寝る時脱ぎすてた下着をまた着用するのか
シャワーを浴びて、清潔なのをはきましょうね

教室でいちゃつく二人に祐理タソが委員長みたいになってる
王様の品格とかいってるけど、英雄色を好むですよ
ハーレム築いて一人前じゃい

ということで祐理タソがエリカから愛人として公認されました
でも一人だけというのが可愛らしいですな
もちろん一人ですまないわけですが
これから一番をまもるためエリカタソの熾烈な戦いが繰り広げられるわけです

なんて言ってる間に、祐理タソが拉致された!
もしかして貞操の危機ですか?
ジジイにヤられちゃうの?




2012年7月28日 (土)

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第4話

「まつろわぬアテナ」
あああ、アテナタソがようじょから成長してしまった(´;ω;`)ウッ…
そんな…誰得…?

バトルの最中にアテナの由来について蘊蓄広げられてもなんだかな〜
原作読んでいるか、神話について基礎知識あれば面白いのかも

完全勝利にもかかわらず止めを刺さない
ぬかりなくアテナにフラグを立てた護堂
やっぱりヨウジョスキーだったか(*´∀`*)ポッ

今週もエリカとのべろちゅーが圧巻でした
そして目前の猥褻行為に赤面する祐理かわいいよ祐理
はやく祐理タソのべろちゅーを拝みたいです
純真で清楚な女の子の痴態萌え〜

次回予告
草薙護堂を待っていたのは、恋のキャッキャウフフであったw
ラブコメ回キタ━━(゚∀゚)━━!!





その他のカテゴリー

アニメ・コミック | イラスト | カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 終)Angel Beats! | 終)B型H系 | 終)CLANNAD | 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ | 終)Fate/stay night | 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- | 終)RD 潜脳調査室 | 終)Venus Versus Virus | 終)あかね色に染まる坂 | 終)かんなぎ | 終)くじびきアンバランス | 終)けいおん! | 終)けいおん!! | 終)けんぷファー | 終)ささめきこと | 終)さよなら絶望先生 | 終)すもももももも | 終)ちょこッとSister | 終)とある科学の超電磁砲 | 終)とある魔術の禁書目録 | 終)とらドラ! | 終)のだめカンタービレ | 終)のだめカンタービレ フィナーレ | 終)のだめカンタービレ 巴里編 | 終)ひだまりスケッチ | 終)まなびストレート! | 終)みなみけ | 終)みなみけ 〜おかわり〜 | 終)みなみけ おかえり | 終)アイドルマスター | 終)アマガミSS | 終)ケメコデラックス! | 終)ケロロ軍曹 | 終)シムーン | 終)ストライクウィッチーズ2 | 終)ゼロの使い魔 | 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 | 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | 終)デスノート | 終)バカとテストと召喚獣 | 終)バンブーブレード | 終)ヒャッコ | 終)マリア様がみてる 4thシーズン | 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ | 終)乙女はお姉さまに恋してる | 終)二十面相の娘 | 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 終)偽物語 | 終)化物語 | 終)吉永さん家のガーゴイル | 終)君に届け | 終)咲-Saki- | 終)図書館戦争 | 終)夢使い | 終)大正野球娘。 | 終)天元突破グレンラガン | 終)怪物王女 | 終)戦場のヴァルキュリア | 終)放浪息子 | 終)機動戦士ガンダム00 | 終)機動戦士ガンダム00 2nd | 終)涼宮ハルヒの憂鬱 | 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) | 終)灼眼のシャナII | 終)神曲奏界ポリフォニカ | 終)絶対可憐チルドレン | 終)緋弾のアリア | 終)荒川アンダー ザ ブリッジ | 終)貧乏姉妹物語 | 終)鉄のラインバレル | 終)電脳コイル | 終)青い花 | 終)魔法少女まどか☆マギカ | 音楽

フォト
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28