応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2011年4月 9日 (土)

ケロロ軍曹 第357話&第358話

「日向家 春、帰還 であります」
テキトーな侵略作戦でお茶を濁し、日向家で毎日ダラダラ過ごしているのがケロロ小隊のやりかたです!

どど〜んと一本、盛り上がりました
冬樹くんの名演説に全米が泣いたよ
懐かしの「ケロッ!とマーチ」にこちらの涙腺もゆるんでしまいます
そしてなんと、ラストで日向父の後ろ姿が!
夏美と同じピンクの髪、日向春さんはインディー・ジョーンズみたいなトレジャーハンターでしょうか

近代になって経済活動が肥大化して、その代償として人間の「自堕落」な部分が否定されてきました
「働かざるもの食うべからず」なんて、憲法に明記されてるわけでもないのに、疑いようのない常識として振りかざされてるし
今回のケロン侵略システムとケロロ小隊の対立には、そうした社会における人間のあり方についての問いかけが含まれてると思った

現在の日本国はケロン星のような軍事国家ではないけれど、限りなく経済的発展を希求する姿勢は軍事国家と同様にあるがままの人間性を抑圧していると考えられます
このアニメを見ている小さいお友達が大人になっても「自堕落」な気持ちを忘れないでいてくれるといいなあ〜

「世界のケロロ軍曹 であります」
原作話
夏美の京都修学旅行編が未アニメ化なため、一部改変となっております

世界に200国あるわりには、登場キャラが少ないような気もしますが、
世界仕様の夏美を千和さんが演じ分けるのがナイスでした!

「ケロロ ケロン軍式遠足大公開! であります」
これまた原作話
モアちゃんの太ももアピールがエロかったですね!
0000mpg_002610561
0000mpg_002621343_2

ということで、終わってしまいました
もうケロロ軍曹の放映がないという何とも言えぬ喪失感
日常の習慣になってただけに、さびしさ一杯です
いずれ再開という報じられてますが、それがどんな形になるかも不安です
しばらくは原作を読み返して心のなぐさめとしましょうか





http://furuyuki.jugem.jp/?eid=1004
http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51716547.html
http://mist1970.jugem.jp/?eid=1271
http://rit.way-nifty.com/honobono/2011/04/post-c818.html
http://rit.way-nifty.com/honobono/2011/04/post-23df.html

2011年3月29日 (火)

ケロロ軍曹 第356話

「ケロロ小隊 真ドラゴンウォリアーズ であります」
なんかシリアスだった
劇場版を見てないと分からないネタなのか

お間抜けなケロロ小隊がカッチョいいドラゴンに変身するってのは違和感ありまくりです
でも小さいお友達は盛り上がるんだろうな〜

「モア もうひとりへの春 であります」
家庭教師なモアちゃん(*´д`*)ハァハァ
てゆうかモアちゃんってアホのイメージあるんですが、けっこうお利口なんですねw
四字熟語に精通していて漢字検定1級とかだったりして

能登さんの一人かけあい芝居が堪能できました〜





http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51713798.html

2011年3月15日 (火)

ケロロ軍曹 第355話

「桜華 引退! であります」
ふつうのお母さんを演じる桜華ママもなかなかいいものです
ただ声がしゃがれていて、場末のスナックのママみたいな印象でした(^-^;

眠っている間に願望充足ってまるで多重人格者
桃華ちゃんに母親らしいことをしてあげたい、ってのも本心でしょうし、格闘技を極めたいってのも偽らざる気持ち
人間って複雑ですね〜

「親の背中を見て育つ」という言葉がありますが、桃華ちゃんは特殊な家庭でもとってもいい子に育ちましたよね
見かけではわからない家族の絆のありかたって美しいです
ケロロ小隊は完全にかませ犬でしたがw

「ケロロ 君は生き残ることができるか であります」
死亡フラグのお話でしたw

ああっ!
ゲームかシミュレーションだと思ったのに、ジョリリがいいかげんなオチをつけちゃったよ
なんか中途半端にシリアスでギャグでしたね

パワード夏美が見られたのは眼福でした
でも終了間際のサービスだと思うと寂しい…



2011年3月 8日 (火)

ケロロ軍曹 第354話

「ケロロ 未来からの訪問者 であります」
ターミネーターかと思ったらドラえもんや〜
00の中の人がロックオンだったw
そして00のチープな秘密道具に笑ったw
本当に未来から来たの?

でも切なくて泣ける話だった〜
ドラえもんが帰ってしまう話も涙ポロポロなんですけど、今回のも涙腺決壊してしまいました( ;∀;)イイハナシダナー
ラストはケロロが心を入れ替えて、未来を変えたから00がやってきた未来が消滅したのか

「623 ラジオスターの悲劇 であります」
生まれ故郷の金星って荒川ネタ?
なんとなく夏美の声がステラっぽく聞こえたり

たしかにミステリアスな存在がすべて白日のもとに暴かれるってのは野暮かも
知りたいけど、分からないってのはロマンの源ですよね

1308153254
夏美のスカートの中もミステリアスなのです(*´д`*)ハァハァ



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51703784.html
http://rit.way-nifty.com/honobono/2011/03/post-2fff.html

2011年3月 5日 (土)

ケロロ軍曹 第353話

「幽霊ちゃん 私 成仏します であります」
幽霊ちゃんの成仏ネタ、そして桃華との友情
焼き直しってゆうか定番ということでしたねw

軍曹たちの出番少なかったですけど、ガンプラ部には相変わらず噴いたw

1305045519
桃華ちゃんが可愛く描かれていてナイスでした〜

「ギロロ 夢見る頃を過ぎても であります」
いい夢見させてもらったな伍長!

でも夢とはいえ、ギロ夏を堪能できて楽しかったです〜
匍匐前進! 上陸作戦!
戦場で結ばれる固い絆ですね
ギロロってかなりオタクの精神構造で、そういう面から鉄ちゃん設定も生まれたのでしょう

1305045849
夏美カワユス
てゆうか千和さんヴォイスはやっぱりええな〜

シリーズ終了が近いためか、どうもお話や演出にお手軽感がありますね
ヌメヌメイケメンとかなんのひねりやパクリもないし



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51698916.html

2011年2月22日 (火)

ケロロ軍曹 第352話

「ナベベ 闇鍋奉行! であります」
心の闇ですか…
扱いようによっては、かなり鬱&シリアスになりそうな題材ですね〜
でも本人の心の重荷をみんなの前で告白してしまうのには勇気も要りますが、出来たら出来たでそれは爽快でしょうなあ
鍋だけに、食い改めよってことでw

なんか下手な声優だな〜と思ってたら、田辺誠一だった
なんのつながりで出演したんだろ

「夏美 623の正体 であります」
無理がありすぎるだろ、ギロロが623ってのは( ̄Д ̄;;
でも、ありえない心配でオロオロする夏美カワユス

完全に623>ギロロなんですよね
一時の快楽に身を委ねてしまったギロロ空しいです

蝶ネクタイ型変声機バーローwww



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51690248.html

2011年2月19日 (土)

ケロロ軍曹 第351話

「こんどはゲロゲロ15分 であります」
超豪華22本立ての小ネタ集というより、没ネタ集みたいなw

桃華プロジェクトに一言
いちごはジャムじゃなくてパンツでしょうw

「ギロロ 見せてくれ! であります」
見たい! 見たいよ! 「秘密の放課後」!!

声変わりネタに御大登場〜
若本節に大喜びであります

私が作りましたネタ
食品だとクルルのは食べたくないですが、夏美DVDに関してはツボを知り尽くした素晴らしい出来映え
ゲロゲロ15分なんかより断然こっちを見たいよ!

ふと思ったけど、もっと夏美(及びその他の美少女キャラ)をプッシュしてれば、ケロロ軍曹も「けいおん!」みたいな萌え人気を獲得できたろうに
原作の青少年向きの設定を子供向けにアレンジしたテレビ版の功罪ですね



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51686318.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51733974.html
http://blog.livedoor.jp/kuma_road51/archives/52252255.html
http://furuyuki.jugem.jp/?eid=983
http://rit.way-nifty.com/honobono/2011/02/post-8bf9.html

2011年2月11日 (金)

ケロロ軍曹 第350話

「モア オジサマ奮闘記 であります」
モアちゃんの一日隊長代理でありました!

優秀かつ生真面目なモアちゃんが軍曹の日常業務をこなすとパーフェクトな出来映えに
でもそれは、いつものヘッポコな軍曹の仕事とはかけ離れていて
「いいかげん」な軍曹を完璧に真似するモアちゃんなのでありました〜

やっぱり作画に不満が
久しぶりのモアちゃんお当番回ですから、可愛らしくキメてほしかった

「秋VSネコ 異種格闘技戦! であります」
あいかわらずギロロ思いのネコ
そして一向に進展しないギロ夏

最後にネコが夏美に爪を立てたのは、ちょっと三角関係っぽい雰囲気もありました
それにしてもメガネをはずしたママのドジっ子属性は半端なかった
いつもしっかりしすぎているだけにインパクトありました

さて、ケロロ軍曹も3月で終了だとかorz
いちおう再開の動きもあるそうなので、まったり期待したいと思います
ただ、どんな形になるのか若干の不安もありますね



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51679955.html
http://furuyuki.jugem.jp/?eid=980
http://rit.way-nifty.com/honobono/2011/02/post-1665.html

2011年2月 3日 (木)

ケロロ軍曹 第349話

「ケロロ 日常を侵略せよ であります」
わはははは! これは面白かった!
こんな言い方だと、いつもはあんまり面白くないみたいだけど、オチの切れ味ということでは実際その通り
今週は見事な山場の盛り上げとオチだったと思います

意外にも夏美のアホが暴露されたのも意外性があって楽しかったですね
軍曹と付き合っているうちに天然ボケに影響されたんでしょうか
ドロロも見せ場があって良かった
行き過ぎた文明批判をしているようでありながら、ドタバタに持っていく展開は見事でした
小ネタだけど、侵略達成のくす玉がかなりツボで笑い転げましたw

「ケロロ リセット万歳 であります」
マジいい話かと思ったら、やっぱりクルルは曲者だったね!
そんな都合良くリセットできたら、誰も苦労しないって

こういうお話は小さいお友達にしっかり見てもらいたいです
だってゲーム世代はリセット感覚が日常感覚になってるんでしょ?

ところでクルルの毒電波って記憶を失わせる設定だったのかどうか、記憶がすこぶる曖昧なんですが…

あと些細なことですが、Bパートは夏美の顔が可愛く描けていてとても良かった
これ大事なことですから二回言い(ry



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51677341.html
http://furuyuki.jugem.jp/?eid=977

2011年1月25日 (火)

ケロロ軍曹 第348話

「冬樹 誕生!ジャージマン冬樹 であります」
熱いぞフユくん!
優等生の反逆なお話でした〜
でも冬樹のおパンツシーンは誰得?

変身グッズで別人格が目覚めるってのは、なかなか普遍的なテーマですな
過大な力を得た時、人間のエゴも肥大するのかも

「ケロロ 素敵なのど飴 でありまちんぴょろ」
Bパートも変身ネタ

のど飴で語尾が変化、とても楽しい気分になりました!

言葉にはみんな敏感ですよね
人の心は言葉遣いとダイレクトにつながっています
対人関係で気持ちがギスギスしてきたときは、ひょうきんな言葉と動作でリフレッシュしたいです



http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51674452.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック イラスト カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 映画・テレビ 書籍・雑誌 終)Angel Beats! 終)B型H系 終)CLANNAD 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ 終)Fate/stay night 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 終)RD 潜脳調査室 終)Venus Versus Virus 終)あかね色に染まる坂 終)かんなぎ 終)くじびきアンバランス 終)けいおん! 終)けいおん!! 終)けんぷファー 終)ささめきこと 終)さよなら絶望先生 終)すもももももも 終)ちょこッとSister 終)とある科学の超電磁砲 終)とある魔術の禁書目録 終)とらドラ! 終)のだめカンタービレ 終)のだめカンタービレ フィナーレ 終)のだめカンタービレ 巴里編 終)ひだまりスケッチ 終)まなびストレート! 終)みなみけ 終)みなみけ 〜おかわり〜 終)みなみけ おかえり 終)アイドルマスター 終)アマガミSS 終)ケメコデラックス! 終)ケロロ軍曹 終)シムーン 終)ストライクウィッチーズ2 終)ゼロの使い魔 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終)デスノート 終)バカとテストと召喚獣 終)バンブーブレード 終)ヒャッコ 終)マリア様がみてる 4thシーズン 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 終)乙女はお姉さまに恋してる 終)二十面相の娘 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終)偽物語 終)化物語 終)吉永さん家のガーゴイル 終)君に届け 終)咲-Saki- 終)図書館戦争 終)夢使い 終)大正野球娘。 終)天元突破グレンラガン 終)怪物王女 終)戦場のヴァルキュリア 終)放浪息子 終)機動戦士ガンダム00 終)機動戦士ガンダム00 2nd 終)涼宮ハルヒの憂鬱 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) 終)灼眼のシャナII 終)神曲奏界ポリフォニカ 終)絶対可憐チルドレン 終)緋弾のアリア 終)荒川アンダー ザ ブリッジ 終)貧乏姉妹物語 終)鉄のラインバレル 終)電脳コイル 終)青い花 終)魔法少女まどか☆マギカ 音楽

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31