応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2006年9月28日 (木)

ゼロの使い魔 第13話

「虚無のルイズ」
ルイズ覚醒〜ヽ(*^^*)ノ
まあまあ燃える展開でしたし、無難にまとまった最終回でした
サイトが元の世界に戻りたい気持ちが、どの程度なのか分かりにくく、あまり帰りたくないのかな、とも感じました
成行きからなんとなく帰りそびれたような、もう本気でルイズと添い遂げる決心をしたのか
日蝕はまたあるのかな、何十年後とかかもしれないし、零戦は修理できそうもないですから、とりあえずハルケギニアに永住ということで
しかしクロムウェルあっさりギーシュに倒されてしまって、こりゃ2期は期待できないかもです
シリーズ全体をふりかえると、黒ビスチェを着用したルイズ最高、ということで(#^.^#)

原作シリーズは9巻発売で読んだのですが、
ルイズがだんだん変な女になってきたという印象です
ツンもデレも初初しさを残していた頃、アニメになったあたりのルイズが好きです
Ruizu_7

2006年9月21日 (木)

ゼロの使い魔 第12話

「ゼロの秘宝」
姫様に悲しい報告をする涙キラキラのルイズがいとしい〜
ツンもいい、デレもいい
でも涙流しながら姫様と抱き合うルイズに心惹かれる〜
ルイズ綺麗だよルイズ

パンツ伏線回収されました
ルイズの下着シーン(〃 ̄▽ ̄〃)
デレ発動するかという絶妙のタイミングでパンツ落ちました

サイトに謝る練習をするルイズかわいい〜
素直じゃないし、プライド高いけど、そこがいい!
でもメイドと馬相乗りするサイトを目撃して大ショック
競争相手多いんだから、素直になりなよ〜

ゼロ戦でてきましたよ
日蝕に飛び込めば元の世界に帰れるかもしれない
これアニメオリジナル展開ですが、これはナイスです
「サイト帰っちゃいや〜」泣くルイズ(泣かねえよ)
つよがって、サイトが帰っても平気なふりをするんですよ、きっと
だが帰る寸前、攻め込んだレコンキスタの前でピンチのルイズを助けるため、ハルケギニアに残る決意をするサイト!
そしてルイズの虚無の魔法が炸裂!
う〜ん、来週は燃えそうだ〜
Ruizu_6

2006年9月14日 (木)

ゼロの使い魔 第11話

「ルイズの結婚」
こらー、サイト、勝手にキスするんじゃない! (ー_ーメ)
げげげ下僕のくせにご主人様にキス、ゆゆゆ許さないんだからねっ
でもルイズも満更でもなくて、サイトは下僕から恋人に2階級特進したのでした〜

ちょっとサイトのキスが唐突でしたね
ルイズの傷ついた心をいろいろ考えて、いとしさが募り思わずキスしてしまった、みたいなタメがほしかったですよ
むしろここではキスしないほうがよかったかな、でも原作ではしてるからそれに従ったのでしょう
結婚式の途中でサイトが乱入してくるのは、あまりにベタな展開で、これはルイズの願望なのではないかとおもいましたよ、え? これ妄想じゃないの?
先週の獣姦シーンは伏線だったのですね〜
結婚式に乱入するのが、ヴェルダンディだったらよかったのに
そしてウェールズ王子の指輪に反応、王子にのしかかるとか(^^?

なんか今週のルイズ様はツンでもデレでもなく、か弱い少女だったな〜
ルイズのなかでサイトの存在が大きくなくだけ、ルイズが男に頼る弱い女になってゆく傾向があるよ
原作でもだんだんルイズ様の強烈なツンが見られなくなってきたし、サイトの俺様ワールドが展開しそうで心配です
Luizu_1

2006年9月 6日 (水)

ゼロの使い魔 第10話

「姫君の依頼」
ルイズの許嫁ワルドvsサイト〜なお話でした
デルフの申告によりサイトがガンダールヴと確定するも、手合せでは一方的にワルドにあしらわれ、あえなく敗北
伝説の存在とはいえ所詮は経験不足の素人、本物のメイジには敵わないのでした
もうすっかりサイトらぶなルイズですが、表面上はいままでとあまり変わりありません
素直になれないひねくれ女をうまくリードできるだけの手練手管はサイトにはないし、まさかルイズが自分を好きになるとは思うておるまい
原作では、「ルイズは俺に惚れてる」と「しょぼ〜ん、ただの下僕あつかい」のあいだをサイトの気持ちはジェットコースターのように急転直下するのですが、アニメのサイトはまったくうぬぼれない、かなりかっこいいキャラとして描かれておるな〜
今週はルイズのツンデレにあまり見せ場はなく、物語がさくさく進んでいきました
のこり3話ですか、うまくまとまるのかな〜
Luizu

2006年8月30日 (水)

ゼロの使い魔 第9話

「ルイズの変心」
しまった〜 期待が大きすぎて拍子抜けしてしまい、なんかがっかりしたぞ〜(^^;
バカバカバカ俺のバカ
なにを期待してたのか、それは例のキスマークのシーン
収録時間の関係で端折られてしまったのか、それともエロすぎるからか
エロとラブコメが原作のウリ、みんな期待したろうに
中学生も読んでいるんだから、エロすぎってことはないだろうが
まいっか、クラゲのセーターは出てきたし…
セルフ胸タッチもしてくれたし…
いやいや、やっぱりルイズのデレが少し控えめだったような気もします
デレというよりも子どもが拗ねているようなニュアンスみたいな
デレというよりもメロメロ(死語)であってほしかったみたいな
なんつーか原作読んでるだけで、身勝手な願望を書き連ねてますな(少し反省)
惚れ薬の効き目がきれてからの、ルイズの恥ずかしい顔をもっと見たかったです
姫様、窓からご降臨あそばすとはあまりに奇天烈でありますまいか
お話的には、ついにラスボス登場しました〜
どーなるのかな、戦争まで進みそうにないけど、クロムウェルとの決着は2期に持ち越しかな
Ruizu_5

2006年8月23日 (水)

ゼロの使い魔 第8話

「タバサの秘密」
タバサのシリアス設定がでてきましたよ
一方でルイズは惚れ薬でデレデレ状態になるし、ああもうどうしていいやら〜
このアニメ、1クールだよね、好評につき2期決定ですか?
タバサが王家の血統という伏線は、1クールでは消化できそうにないですよ
てゆうか原作でもまだ消化されていないし、投げっぱなしでどうするんじゃい
惚れ薬ネタをやるのでしょうがないとはいえ、むしろキュルケとタバサの友情話をやって欲しかった
さりげなくシエスタのひいおじいちゃんの話もでてきました〜
原作読んですべてを知りつつも、アニメスタッフがどうお話をまとめてくれるのか、とっても楽しみになってきましたよ
とにかく来週はデレルイズだ
薬でおかしくなったルイズが淫らなデレを展開いたしますね、うぎゃー興奮するぜ〜\(^o^)/!!
Rotenn

2006年8月16日 (水)

ゼロの使い魔 第7話

「ルイズのアルバイト」
ルイズのデレが炸裂! 炸裂!! 炸裂!!!(#^.^#)
今週はルイズのデレ祭りじゃ〜
なんかもう最高ですよ、もはや最終回のような盛り上がりでしたね(本当か?)
魅惑の妖精亭につたわるビスチェを身に着けるルイズ最高、着替えを「見ないで」と制するルイズ最高、もっと褒めてと言わんばかりのルイズ最高
あえて厨っぽく言わせてもらうと、原作のお話はかなりルイズのデレが進行している5巻収録なんですよ
前回が原作1巻のエンディングで、2、3、4巻ととばしていきなりこのお話ではルイズのデレが唐突に感じられる方もいらっしゃるのでは?
唐突といえば、アンリエッタに貰ったお金をルイズがカジノにつぎこむのも、時間の関係とはいえすこし変だよね
そのあたりは原作読んで要補完ですが、でもそんなことは些細なことだ
赤面するルイズのビスチェ姿、これ最強(#^.^#)、恥ずかしそうな釘宮理恵の声、これ最強(#^.^#)、よかった本当にアニメになってよかった〜
今回はね、ルイズがいろいろファッション変えるのも楽しかったですよ
街娘っぽい簡素な黒のワンピース、帽子が可愛いし、なにしろスレンダーな身体に黒はよく似合います
魅惑の妖精亭の制服というか白のキャミソール、髮のピンクと白の組合せがファンシーですよ、それにしてもこの店はいかがわしい店ですね、ゆゆゆ許さないんだから
そして核弾頭かと思われる黒のビスチェ、髮を上の方で結っているのがおしゃれです
いずれの場合も胸がないことがポイントだ、微乳の美少女、これ最強(#^.^#)
Ruizu_4

2006年8月 9日 (水)

ゼロの使い魔 第6話

「盗賊の正体」
ついにルイズのデレが発動しました〜(#^.^#)
自分からダンスを申し込むなんて、なんて積極的なんでしょう
ああルイズかわいいよルイズ
でもルイズ、サイトのまえにタバサにデレてましたよ、思わぬところで百合の花が咲きました
なんとフーケの正体は秘書のロングビル、意外でしたね(^^;
しかも自分の似顔絵が上手いのも意外や意外でした
やはりゴーレムとの戦闘シーンはかなり燃えましたよ
キュルケの剣はまがい物だからルーンが光らないようですね
破壊の杖をふりまわすルイズが激烈かわいいです
サイトに平手打ちされて泣きだすルイズ
ああルイズいとしいよルイズ
普通に命を大切にするサイト、一方命よりも貴族としての名誉を重んずるルイズ
分かりあえない二人がこれから歩み寄っていくんですよ
そのまえに、まずはルイズの好意を得たと早合点したサイトの暴走が見たい、激しく見たい
お願いです、ぜひ「てごめ」のシーンを(^◇^;
Ruizu_3

2006年8月 2日 (水)

ゼロの使い魔 第5話

「トリステインの姫君」
アンリエッタ登場〜(#^.^#) でもちょっと幼いかんじです、もう少し大人びたキャラデザを予想していました
だってね、原作のあの短篇のエロい展開とか考えると、どうしてもそうなるんですよ
でもアニメはコミカルな路線を強調してるし、あそこまでお話しが進まないかもしれないし、残念だけど
そしてシエスタのさりげないアプローチ、かなりサイトの心に響いてるようです
いいぞ〜シエスタ( ノ ̄∇ ̄)ノ
お色気>キュルケ
ツンデレ>ルイズ
清純>シエスタ
もうよりどりみどりですな、あとは妹か
サイトはパンツネタにこだわりすぎ、あれじゃルイズでなくても怒るって
ルイズは今週もツンツンしまくりですね、まだデレの気配すらない、まだまだサイトは使い魔でしかありません
アニメオリジナルな展開かと思っていましたが、ここで原作ルートの展開になりましたよ
ファイアボール失敗、にもかかわらず巨大ゴーレムでも破壊できない宝物庫の壁に亀裂が
ルイズの秘められた魔力の一端が披露されました、じゃじゃ〜んq(>。<)P
次回フーケを退治するお話、なかなか燃える展開だと思いますよ
Ruizu_2

2006年7月26日 (水)

ゼロの使い魔 第4話

「メイドの危機」
エロ伯爵に狙われたシエスタ、平民であるがゆえに器量のよさが仇となりました
もう貴族はやりたい放題ですね、この世界でフランス革命がおこらないのは、魔法の絶対性があるからです
その意味では、魔法を超える科学技術をもたらす可能性のあるサイトは危険な存在かもしれないです
ま、かたい話はおいといて
軽いタッチのコメディ路線で今週も楽しかったです〜 お気楽お気楽(●^o^●)
ルイズあまり出番なかったです、むしろ今回の事件には関わりたくなかっただろうに
原作にあったシエスタの故郷の話とかすこし出してもよかったかも
次週は原作で第2巻に登場したアンリエッタ王女が早くも御披露目です
原作原作と、原作厨まるだしですが、アニメシリーズ全体の構成が原作第1巻にオリジナル展開をはさんで水増しする展望のようですな
ルイズがサイトに心動かされるのは原作では第1巻の終わりで、ルイズのツンデレが炸裂するのは2巻以降なんですが、そうなるとアニメではツンデレラぶりが発揮されないわけですが、そのへんは救済措置があるのでしょう
召喚されたエロ本が微妙に古いのがツボでした(^^;
Ruizu2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アニメ・コミック イラスト カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 映画・テレビ 書籍・雑誌 終)Angel Beats! 終)B型H系 終)CLANNAD 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ 終)Fate/stay night 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 終)RD 潜脳調査室 終)Venus Versus Virus 終)あかね色に染まる坂 終)かんなぎ 終)くじびきアンバランス 終)けいおん! 終)けいおん!! 終)けんぷファー 終)ささめきこと 終)さよなら絶望先生 終)すもももももも 終)ちょこッとSister 終)とある科学の超電磁砲 終)とある魔術の禁書目録 終)とらドラ! 終)のだめカンタービレ 終)のだめカンタービレ フィナーレ 終)のだめカンタービレ 巴里編 終)ひだまりスケッチ 終)まなびストレート! 終)みなみけ 終)みなみけ 〜おかわり〜 終)みなみけ おかえり 終)アイドルマスター 終)アマガミSS 終)ケメコデラックス! 終)ケロロ軍曹 終)シムーン 終)ストライクウィッチーズ2 終)ゼロの使い魔 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終)デスノート 終)バカとテストと召喚獣 終)バンブーブレード 終)ヒャッコ 終)マリア様がみてる 4thシーズン 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 終)乙女はお姉さまに恋してる 終)二十面相の娘 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終)偽物語 終)化物語 終)吉永さん家のガーゴイル 終)君に届け 終)咲-Saki- 終)図書館戦争 終)夢使い 終)大正野球娘。 終)天元突破グレンラガン 終)怪物王女 終)戦場のヴァルキュリア 終)放浪息子 終)機動戦士ガンダム00 終)機動戦士ガンダム00 2nd 終)涼宮ハルヒの憂鬱 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) 終)灼眼のシャナII 終)神曲奏界ポリフォニカ 終)絶対可憐チルドレン 終)緋弾のアリア 終)荒川アンダー ザ ブリッジ 終)貧乏姉妹物語 終)鉄のラインバレル 終)電脳コイル 終)青い花 終)魔法少女まどか☆マギカ 音楽

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31