応援してます

カテゴリー

別館(ミラーサイト)

無料ブログはココログ

2008年3月29日 (土)

灼眼のシャナII 第24話

「守るべきもの」
最終回エンディングで吉田さんが涙ぐんでいてシャナ笑顔
てゆうことは悠二はシャナを選んだんですよね

これでシャナvs吉田さんの戦いは決着したのかな〜
でも吉田さん退場したらつまらないので、
さらなるアタックを!

正攻法では勝負がついたので、
ここはやっぱり悠二の煩悩に訴えるお色気作戦ですよ
吉田さんエロ覚醒キタ━(゚∀゚)━!
3期では悠二を寝とるくらいの活躍に期待したいです〜

絶体絶命のクライマックスで、ヘカテーの記憶に近衛さんの心が残ってたのが妙味でした
シャナの翼が鳥に見えるしまうという
もともと近衛さんはヘカテーの心を分け与えて誕生したのかな
とするとヘカテーも小鳥を愛でるかわいい性格ということで、
これはこれでなかなかよいものですな〜

ヘカテーもバルマスケの一員なのだから、
いわゆる悪い人なんでしょうけど、
ロリな顔のわりにはどんな性格かいまひとつ不明ですな
物語の最後には人間に転生して、天然でちょっとドジっ娘とかになったら萌え〜なんですけど(^^;

2008年3月23日 (日)

灼眼のシャナII 第23話

「危難の胎動」
悠二の零時迷子が抜き取られ、あらたな徒を生み出すために使われる
バルマスケの陰謀をくじくため、悠二の消滅を防ぐため、シャナたちの戦いが始まる!

殻の内部への強行突破
待ち伏せしていたシュドナイの攻撃で姐さんが倒れましたよ(;゚д゚)
やばい死にそうだ〜

ヘカテーに対峙するシャナ
命が危険な悠二
どうなるんでしょうね〜

普通にシャナがヘカテーと戦うのも面白くないです
やっぱり長々とやった近衛さんの伏線をここで活かしてほしい
近衛さんに芽生えた感情はバルマスケの計画に必要なものだったけど、
同時に仲間との思い出が戦闘になんらかの影響をおよぼす、みたいな展開希望
1期みたいなヘカテータソのエロシーンは期待できないでしょうか(^^;)
やっぱりヘカテータソは可愛いし
能登だし
ロリロリだし
そういうファンもいるってことですよ(〃∇〃)

http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-795.html

2008年3月15日 (土)

灼眼のシャナII 第22話

「クリスマス・イヴ」
池が吉田さんに告白、そして玉砕(;^ω^)
あまりにあっけない特攻だったと思います
これが若さか!

いいところで能登があらわれて以下次週なんですが、
もしそうでなかったら悠二はどうしたか?

実のところ悠二に恋愛感情があるような描写がないから、
誠実な行動を選択すれば、どちらへも行かない
でもこれは女心を傷つける最悪の結果になるので、
安全牌としてシャナを選んだだろうな〜
一緒に街を出ることになってるし

いずれにしろ、悠二がまったく恋愛に関心なにのに、
お互いに張り合うシャナと吉田さんがアホに見える
まあ、シャナはもともと小学生レベルだったので当然なのだが、
吉田さんの幼さはどうにかしてほしい
いい体してんだからよ、それを生かして男を籠絡すべし
てゆうか結婚するんじゃないんだから、お付き合いを申し込めばいいじゃん
やっぱり、これも若さか!

Aパートで父が突然帰郷して、
実は悠二に死んだ兄貴がいたことが分かるのは、なにげにいい話だったですね〜
そしてシャナの赤ちゃんの作り方質問爆弾が炸裂
なんでみんな困惑するんだろ〜な?ハハハ
吉田さんの説明も変だぜ
子作りが猥褻なので法に触れる行為のように思えてきた
人間として恥すべき行為なのですかね?
正しい性教育のありかたが問われるべきアニメとなりました〜

http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-256.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-352.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-476.html

2008年3月 8日 (土)

灼眼のシャナII 第21話

「合わさる力」
面白かったですね〜
スカっとしましたよ〜
友情!努力!勝利!!みたいな王道でしたね〜

もう指揮官悠二がカッコよすぎて、シャナも吉田さんもメロメロです
日常生活とは別人の悠二のスーパー俺様タイム!
燃えるバトル、ほとばしる知略、フレイムヘイズどもを従えて悠二が世界征服に乗り出してもおかしくないですよ
こういう経験が悠二を自信たっぷりの自惚れ屋に変えてしまうのだったら、笑えるのですが、素顔はシャイな高校生という、どこまで超人なんですか!
アラストールも脱帽の、悠二覇王伝説の始まりです〜
この勢いでシャナも吉田さんも征服してしまいますよ
うわ〜ハーレムじゃ〜(;´Д`)ハァハァ

ということで次回、悠二の超魅力に発情したシャナと吉田さんの告白タイム(//∇//)

http://liv3liv.blog56.fc2.com/blog-entry-421.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-785.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-643.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1936.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-1006.html

2008年3月 1日 (土)

灼眼のシャナII 第20話

「茜色の死闘」
全編バトルでした〜

懷刃サブラクが滅法強いです
無敵!てな具合

もしかするとシャナタソや姐さんとヴィルヘルミナの三人がかりでも倒せないかもしれません

悠二が土管のなかを走っていますが、
そこでなにかを見つけるのか?
知略を働かせてぜひサブラクを打倒してほしい

サブラクの「懷」の字が難しいよ
「懐」の旧字なんですね
「懐刃」というとふところに刃を忍ばせているかんじです
不意打ちが得意ということで、こういう通り名なんでしょう

それで吉田さんがふらふら戦場にさ迷い出てきました
例によって悠二のことが心配なんでしょうが、
フィレスを召喚する他には役たたずです
悠二絶体絶命にならないと召喚しないでしょうね〜
今期はもう見せ場なし?

http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-457.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-832.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-649.html
http://radis.blog86.fc2.com/blog-entry-492.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-779.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-214.html
http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-234.html

2008年2月23日 (土)

灼眼のシャナII 第19話

「言えなかったこと」
悠二強い!
相手が雑魚とはいえ、圧勝ですよ
こんなに戦闘できる悠二はもはやお姫様ポジションにいられません
そんなのヤダ〜
シャナタソに守られる悠二が見たいんだよ
そういうヒモ的立場の悠二に共感おぼえてたのに、
こんなに強くなってしまって一体どこのヒーローですか?

その雑魚ザロービですが、悠二を誘導して繁華街に行くまでが、
時間的にダルイことダルイこと
実際に歩いたらこんなものでしょうが、
作戦行動としてこれはアリなのか?
捕獲して素早く連行しなよ
雑魚ザロービは特別狡猾というわけでもなく、
あまりに無力で本当に使えない奴という印象でしたよ

悠二は相手の作戦を読みきっていましたが、
こちらは何がなんだかさっぱり
悠二をおとりにしてシャナタソを狙撃する作戦?
来週分かるのかな?

田中は一般人と立場として協力しました
たしかにどの面さげて姐さんに会いにいけばいいのかわかりませんが、
悠二見殺しにしたら、のちのち吉田さんに報復されそう(^^;

2008年2月16日 (土)

灼眼のシャナII 第18話

「錯綜の悠二」
悠二の母が倒れて、駆けつける嫁候補たち
ここで家事に長けた吉田さんの活躍かと思わせて、悠二からの意外な戦力外通告
それでもあきらめない吉田さん、どこまでしつこいんだ
女の執念は恐ろしい、というお話でした(^^;

優柔不断じゃない悠二なんて、らしくない
いままでずーっと吉田さんの好意に甘えて、曖昧な態度を示してきたツケがまわってきました
なんと一緒に街を出ると事実上のプロポーズをしたシャナタソからも拒絶され、
傷心の悠二に襲いかかるバルマスケの徒

たしかに悠二の本心はこの街を離れたいわけじゃない
しかしながらバルマスケに狙われて、その被害が街全体におよぶことを考えると、
あながち的外れな行動でもないと思うのです
たしかに苦渋の選択ではあるけれど、そうしなければならないことも人生にはある

むしろシャナタソの不満こそ問題なのでは?
本当に私を愛して、本気で私を選んで、って言ってるように感じられる
本来ならこの人間界とは関わりをもたないフレイムヘイズのはずなのに、
悠二の母を心配したり、愛を求めたりとか本末転倒ですよ
冷徹に任務を遂行してた彼女がここまで「人間らしく」なってしまったのは、
ある意味堕落なのでは?
愛欲に我を失った愚かなフレイムヘイズとして歴史に名をとどめる「灼眼のシャナ」!

ではなくて、このお話は愛を知り、戦いの意味を知ったシャナタソの素晴らしい物語として予定調和するわけですから、
やっぱりここは、悠二落ち着け、と平凡な感想を述べてみるf(^^;)

2008年2月 9日 (土)

灼眼のシャナII 第17話

「それぞれの道」
田中脱落のお話
ま、どうでもいい内容なんですが(田中ファンの人ごめん)

なぜか出家ということを思い浮かべた
フレイムヘイズに関わることは、俗世間から離れることだよね
もともとの出家の意義は、僧侶になるとか、宗教集団に属するとか、そういうこと以上に俗世間から身を引くこと
社会的には完全に死んでしまうこと
だから佐藤の決心はすごいし、常人だったら田中のような選択をするだろうね

てゆうかむしろ佐藤が不憫な印象
アウトローになることは世界に貢献する仕事だけど、
世俗に歓びを見つけられなかったのは、なんとなく気の毒
つまりそれだけ世間に自分の居場所がなかったわけで

いろいろ考えると、主人公の悠二より、
佐藤のほうが深みのあるいいキャラになってしまったな
悠二は完全にフィクションのヒーロー路線を歩んでいるし、
リアルということでは、佐藤の心情を丹念に描いてほしいですよ

あと吉田さんも愛に殉ずる決心を固める日々を送っていますね
実にしんどいですよ〜
心を病んでしまいそう(^^;

2008年2月 2日 (土)

灼眼のシャナII 第16話

「つきせぬ想い」
先週はものすごい盛り上がりを見せましたが、
また日常パートにもどりましたね
OPも変わって、第二部スタートみたいな雰囲気

フィレスが吉田さんに渡した宝具は、
自分を呼び寄せるもの
そのかわり使った者は存在の力を失い消滅します

悠二の危機にその宝具を使えば、
吉田さんは悠二を助けられるかもしれないが、
自分が消滅してしまうというジレンマ

使う者の愛の力を試すような嫌らしい宝具ですね
いわゆる無償の愛というか、
自分が報われないことが前提で、
愛する人のために全てを捧げることができる人間にのみ使うことができます

いずれ吉田さんはそれを使うことはまちがいないと思いますが、
その結果がフィレスの言うとおりに使用者の消滅にとどまらないのではないかと予測
なんかね、ものすごい力とかが解放されて吉田さんが特別な存在になってしまうとか、そういう展開を期待するのですよ

そうでないと、最終的にシャナと悠二が結ばれても、
常に二人の間に吉田さんの影がさすことになるから
シャナが試合に勝って勝負に負けた状態ではカッコつかないし

ということで謎だらけの再スタート
バリバリ盛り上がって欲しいところですが、
来週も日常パートらしい(^^;

2008年1月26日 (土)

灼眼のシャナII 第15話

「覚醒」
( ゚д゚)ポカーン
よくわからない展開でした
原作読んで補完するべきでしょうか

分かる範囲での感想です
近衛史菜はヘカテーの分身でしたね
本体に吸収還元されるとき、悠二の呼びかけに反応していたのが、ちょっと切ない
分身の経験や感情がヘカテー本体にどう反映されるのでしょうか
それが分身を送り込んだ目的なのかな?
それとも単なる監視役だったのか

バル・マスケの作戦は成功して、零時迷子はほぼ手中に有り、
あとは悠二を破壊するだけ
シャナが大泣き取り乱しております

それで、どうやらフィレスがバル・マスケの野望をくじき、
零時迷子すなわちヨーハンを取り戻すため、
単身殴り込みをかけるらしい
そんなフィレスに対してヴィルヘルミナの心中は複雑なのですが、
過去のいきさつが不明なので、その気持ちがよくわからない

吉田さんは傍観するしかなく、
ただの人間で無力な自分が恨めしい
これではだんだん悠二に対する恋も冷めてしまうのでは
でもフィレスから宝具をもらったみたいで、
それを使って参戦でしょうか

そして田中はまたしても封絶にショック受けてました
たしかお札みたいなのをマージョリーさんから貰ってるんだよね
もうそいつを返却して堅気に戻った方がいいよ

大きく物語が動き始めましたが、理解が追い付かない〜
とりあえずヘカテーかわいいよ(;´Д`)ハァハァということで
He

http://pani653385963.seesaa.net/article/81092585.html

その他のカテゴリー

アニメ・コミック イラスト カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 映画・テレビ 書籍・雑誌 終)Angel Beats! 終)B型H系 終)CLANNAD 終)CLANNAD ~AFTER STORY~ 終)Fate/stay night 終)GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 終)RD 潜脳調査室 終)Venus Versus Virus 終)あかね色に染まる坂 終)かんなぎ 終)くじびきアンバランス 終)けいおん! 終)けいおん!! 終)けんぷファー 終)ささめきこと 終)さよなら絶望先生 終)すもももももも 終)ちょこッとSister 終)とある科学の超電磁砲 終)とある魔術の禁書目録 終)とらドラ! 終)のだめカンタービレ 終)のだめカンタービレ フィナーレ 終)のだめカンタービレ 巴里編 終)ひだまりスケッチ 終)まなびストレート! 終)みなみけ 終)みなみけ 〜おかわり〜 終)みなみけ おかえり 終)アイドルマスター 終)アマガミSS 終)ケメコデラックス! 終)ケロロ軍曹 終)シムーン 終)ストライクウィッチーズ2 終)ゼロの使い魔 終)ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 終)ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終)デスノート 終)バカとテストと召喚獣 終)バンブーブレード 終)ヒャッコ 終)マリア様がみてる 4thシーズン 終)乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつあ♪ 終)乙女はお姉さまに恋してる 終)二十面相の娘 終)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終)偽物語 終)化物語 終)吉永さん家のガーゴイル 終)君に届け 終)咲-Saki- 終)図書館戦争 終)夢使い 終)大正野球娘。 終)天元突破グレンラガン 終)怪物王女 終)戦場のヴァルキュリア 終)放浪息子 終)機動戦士ガンダム00 終)機動戦士ガンダム00 2nd 終)涼宮ハルヒの憂鬱 終)涼宮ハルヒの憂鬱(2009) 終)灼眼のシャナII 終)神曲奏界ポリフォニカ 終)絶対可憐チルドレン 終)緋弾のアリア 終)荒川アンダー ザ ブリッジ 終)貧乏姉妹物語 終)鉄のラインバレル 終)電脳コイル 終)青い花 終)魔法少女まどか☆マギカ 音楽

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31